こんにちは、おそうじ情報館(カイユウ商事)の高根です。このページでは、お得な価格で購入できる「キャ ンセル商品特別販売」のコーナーです。キャンセル商品特別販 売は、販売数量が少ないので、気になるDVDがあればお早めに!

注文ボタン

キャンセル商品特別販売とは?

キャンセル商品特別販売とは、ご 注文後、以下のことでキャンセルとなった商品(DVD)を特別価格で販売するキャンペーンのことです。キャンセル商品は、その他の方に販売することな く保管している為、一定数になった段階で特別販売することになりました。従来は、個別にご案内して特別価格で販売しておりましたが、今回より一般販売 することになりました。

<キャンセル商品の概要>
(1)代引きで期限内に受取りをされず、当社に返送された商品
(2)振込みでのご注文で、期限内に入金されずキャンセル扱いとした商品
(3)クレジットカードでのご注文で、期限内に決済されずキャンセル扱いとした商品
(4)注文商品の間違いで交換した商品

※一度発送して返送された商品につきましては、破損状況などをチェックして販売いたします。未発送のキャンセル商品については、ビニールなど梱包材 を交換して発送いたします。なので、新品商品と同じ状態の商品となります。

今回の販売期間と注意点等

(1)販売期間
 ●平成30年9月4日〜9月15日 23:00ま で
 ●在庫限りとなりますので、9月15日以前に終了となることがあります。

(2)購入可能数
 購入可能数の制限はありません。

(3)今回の販売数  11商品
(4)ご注文について

 ご注文は、このページの「ご注文ボタン」をクリックしてご注文下さい。このページより、DVDの詳細ページへのリンクがありますが、必 ずこのページに戻ってご注文下さい。詳細ページからのご注文は、割引価格が適用されませんのでご注意下さい。

注文ボタン
(5)お支払いについて
 ●振込みの場合は、ご注文後3日以内(土・日除く)にお振込み下さい。3日以内にお振込みがない場合、キャンセル扱いとさせていただきます。
 ●クレジットカードの場合、ご注文後3日以内に決済して下さい。3日以内に決済の確認が取れない場合、キャンセル扱いとさせていただきます。

 ※3日以内にお支払いの確認が取れない場合、キャンセル扱いとなります。キャンセル扱いとなった場合、再注文はお受けできませんのでご注意下さい。



<キャンセル商品 特別販売の対象商品>

定期清掃獲得セミナー・ Pert2/DVD

■定期清 掃獲得セミナー・Pert2■

ダイレクトメールで定期清掃を獲得する方法

コストが低いハガキDMで定期清掃を獲得する方 法

DVDイメージ

<DVD4本&テキストCDのセッ ト>


【第1部】 なぜ定期清掃を獲得する必要があるのか?
~定期清掃を獲得する本当の目的~

★小さな清掃会社の現状と課題
 定期清掃がなかなか獲得できない理由...それは、あなたの会社の現状と課題をよく分かっていないためです。ここでは、小さな清掃会社によくある現 状を5つ挙げて解説します。
★現状と課題への対策
 多くの会社が定期清掃獲得に苦労する原因...それは、課題を克服し定期清掃を獲得するために「何をすれ ばいいか?」という点が分からないためです。なのでこれが分かっていないと、事例をマネして定期清掃を獲得 できても儲かる体質にはなりません。
★継続課金システムが重要な理由
 継続課金システムが安定経営に繋がることは誰でも分かっていることです。しかし、それだけでは儲かる会社 に変身することは不可能です。継続課金システムの本当の目的は、安定経営の他にも2つ大きな目的があるから です。
★他業界の継続課金の例
 他業界の場合・・・常識では考えられない継続課金システムで儲けている会社が意外と多く存在します。これ らの中には、清掃業界でも応用できる事例もあるので、ぜひ参考にして欲しいと思います。
★清掃業の場合の継続課金システム
 清掃の場合の継続課金というと、床やガラス清掃の定期清掃を思い浮かべるはずです。しかし、これ以外にも 5つの継続課金システムがあります。実は、この「5つの継続課金システム」を知ると、定期清掃を獲得するの が非常に楽になります。
 その理由は、この方法で定期清掃を獲得している会社が極めて少ない為、競争になりにくいためです。 実は、私は過去に、この方法を使って、ライバル会社の定期清掃を横取りしていました。まず最初に「5つの 継続課金システム」を使って仕事を獲得し、そのあとで定期床清掃を横取りするという手口です。
 なぜ、この「5つの継続課金システム」を活用するといいのか?というと、顧 客の要望などを取り入れやすいためです。その為、営業経験がなくても仕事が取りやすくなります。ぜひ活用して下さい。


【第2部】継続課金が可能な定期清掃の獲得方法
~定期清掃獲得方法の種類と課題~

★定期清掃を獲得する上での課題
 ここでは、定期清掃を獲得する上で、あなたの会社にはどんな課題があるのか?これをよく認識して下さい。 そして、その課題を克服するには何が必要なのか?自社では何ができるのか?これをまず認識することが重要です。
★理想の仕事獲得法
 小さな清掃会社は、一時的ではなく長期的に仕事を獲得していく必要があります。それには、自分の会社に最 適な仕事獲得法を早く確立する必要があります。成長している会社の多くは、自社にマッチした理想の仕事獲得 法をいくつか持っています。なので、このセミナーをきっかけに長く続けられる仕事獲得法を見つけて下さい。
★8つの定期清掃獲得法
 このセミナーは、DMによる定期清掃獲得法を中心に公開していますが、そのほかの仕事獲得法も知っておく 必要があります。その理由は、その他の仕事獲得法も活用すると成約率が高くなるためです。
 ここでは、8つの方法の長所と短所を挙げて。それぞれのDMでの活用法を解説しています。なので、あなた にとって、どんな仕事獲得法が適しているのか?どんな仕事獲得法だったら実践可能なのか?という視点でご覧 下さい。


【第3部】継続課金が可能な定期清掃の獲得できる ダイレクトメールの作り方

【1】ダイレクトメールの種類と基礎知識
(1)配信・送付方法によるDMの種類
(2)プロセス(戦略)によるDMの種類
 このセミナーで重要なのは、プロセス(戦略)によるDMの種類を知ることです。プロセスに よる種類は、●●●方式と○○○方式の2つの種類がありますが、定期清掃を獲得するには、○○○方式でやる べきです。逆を言えば、DMで定期清掃を獲得できない会社は、●●●方式でやっているから成約率が悪いので す。つまり、これを分かっていないと、高確率で定期清掃を獲得するのは不可能だということです。

【2】定期清掃を獲得できるDMの必須条件
 DMというと、DMの内容さえ良ければ仕事が獲得できる...と勘違いしている人が意外と多いようです。 実は、DMで高い成約率を出すには、4つの条件があります。しかし現実は、この4つの内、1~2つしかやっていない会社が多いのです。なので、現状の成約率を2~3 割アップさせるのは簡単です。4つの必須条件でやっていないことをやるだけです。

【3】成功事例をマネする時の5つのポイント
(1)ターゲットのマネの仕方
(2)文章をマネする時のポイント
(3)集客プロセスをマネする時の5つのステップ
(4)成約プロセスをマネする時の3つのステップと成約できなかった時の対処法
(5)価格のマネの仕方
  実は、成功事例をマネしても定期清掃を獲得できないことがあります。マネしてもダメな場合・・・「な ぜ、そこをマネするのか?」という本質的なことを分かっていないからです。つまり、 事例があっても見た目だけをマネしても失敗することがあるということです。なので、ここでは、マネの仕方の 基本を公開します。

【4】独自のDMを作る時の7つの制作ポイント
(1)ターゲットの決め方
(2)キャッチコピーの作り方
(3)USPの作り方
(4)イエスセットの作り方
(5)顧客のメリットの書き方
(6)サービスの説明文の書き方
(7)会社概要の書き方

 このセミナーで公開されている成功事例をマネすると、簡単に定期清掃を獲得できてしまうことがあります。 しかし、マネするだけでなく独自のDMで色々な仕事を獲得したくなるのがふつうです。しかし、独自のDMを 作ろうとすると8割の方が失敗します。  その理由は、独自のDMを作る際の「応用の仕方」が分かっていないからです。ここでは、マネを卒業し、ど んな顧客・どんなサービスでも自由自在に獲得できる...「DMのプロの秘密のノウハウ」を公開します。

【5】成約率を高める複合DM法
 DMで仕事を獲得する際、DMだけで集客しようとしても限界があります。多くの資金がある大企業であれば 別ですが、小さな会社は、少ない経費で集客できる方法を組み合わせて行うことで、飛躍的に成約率を高めるこ とができます。  数年前までは、DM単体での集客が普通でしたが、今後は様々な媒体との連携が常識となってきます。つま り、ライバルと競争になった時は、この連携をしていないと確実に負ける...という時代になるということで す。  なので、ここでは、少ない経費で集客できる媒体との 連携方法について公開します。

【6】成約率を上げるための2つの重要ポイント
 この2つのポイントをおさえておかないと、マネしても失敗することが多くなります。つまり、この部分は、成 約プロセスの「肝」という部分です。ここの部分をご覧になると・・・
     ●見込客を集めると5割が成約する秘密
     ●値引き要求されない理由 ...が分かります。

【7】継続的成果を出す方法  
(1)飛び込み訪問を活用する方法  
(2)独自の売りを伝えて定期清掃を獲得する方法  
(3)ハガキDMよりも簡単なガラ空き媒体で定期清掃を獲得する方法
 飛び込み訪問というと、辛い・きついという印象があるので、やる人は少ないのが現状なのですが、このセミ ナーで公開している方法は、営業経験のない人やアルバイトでも可能な方法です。継続的に行えば、DM よりも早く定期清掃を獲得することができます。
 柳原さんの場合、たった50件の訪問で2件の定期清掃を獲得した実績もありますので、DMをポストに入れ る前に、ぜひ試して欲しい方法です。ここでは、訪問した時に、何を言えばいいか?という点も詳しく解説して いますので、それをマネして訪問して下さい。顧客と話すといっても30秒程度の内容なので、小学生でも可能 な方法です。その場ですぐに断わられることもほとんどないので、門前払いのストレスもなく精神的にも楽な方 法なので長く続けられる方法といえます。  


【第4部】ダイレ クトメールの成功事例
~マネする時のポイント~

 ここでは、DMの成功事例を公開しながら、成功事例をマネする時のポイント の詳細を解説します。コンサルタントで、ここまで細かく説明しているケースはまずないと思います。
 なぜ、その言葉を入れるのか?なぜ、そこに入れるのか?なぜ、その金額なのか?など、多くの人が疑問に感 じることを詳細に解説しています。

【成功事例-1】歯科医院向けハガキDM
 平成18年11月 発送数:202通 定期清掃成約数:6件
 定期床清掃編・最高の反応率のハガキDM

 事例-1では、キャッチコピー・キャッチコピーの次に書く文章・会社概要の書き方などDMに入れる最低限 の文章について細かく解説しています。そのほか、DMを出すタイミングなど、事例を見ただけでは分からない 「裏情報」も解説しています。

【成功事例-2】歯科医院向けハガキDM
 平成19年3月 発送数:157通 定期清掃成約数:1件
  事例-1の文章にを一部を追加した事例です。この事例では、柳原さんがまだホームページがなかった時の例 を上げて、ホームページが内時の対応の仕方の詳細を解説しています。現在は、業者であればホームページを公 開していて当たり前の時代です。もし、まだホームページを公開していないのであれば、この方法を参考にして 下さい。

【成功事例-3】歯科医院向けハガキDM
 平成19年10月 発送数:172通 定期 清掃成約数:1件
 この事例では、2つの変更点があります。一つ目がキャッチコピーを変更したケースです。ポイントは、なぜ キャッチコピーを変更したのか?という点です。二つ目が、問合せの受付時間です。問合せの受付時間を変更す ると、どんな効果があるのか?あなたの会社のケースでは、どうなのか?よく検討して下さい。たったこれだけ のことでも、問合せの数に違いがでることがあるためです。

【成功事例-4】耳鼻科・皮膚科・内科・眼科・整形外科向け ハガキDM
 平成22年3月 発送数:381通 定期清掃成約数:1件
 この事例は、数種類の客層にDMを送った例です。これにより、効果が低い客層も分かった事例です。なの で、これを参考に、柳原さんが「反応が低い」と判断した客層には、DMを送らない方がいいです。成約率が低 いのですが、成約した顧客からの紹介でも仕事を獲得しています。
 このDMは、表面(宛名面)も活用した事例です。写真の位置・写真内容・写真についてのメッセージの書き 方などを参考にして下さい。

【成功事例-5】美容室向けハガキDM
 平成21年4月 発送数:270通 定期清掃成約数:4件
 これは、美容室向けに行ったDMで極めて成約率が高い事例です。美容室の定期清掃を狙っている方は、ぜひ マネして欲しいと思います。ポイントは、顧客が清掃を依頼した時に得られるメリットをどう書くか?という点 です。

【成功事例-6】美容室向けハガキDM
 平成22年4月 発送数:322通 定期清掃成約数:5件
 事例-5のDMを元にレイアウトを変更したタイプです。所持資格の表示・イラスト(白黒)を追加していま す。更に顧客のメリットを変更しています。ここでのポイントは、○○○を入れることです。○○○を入れるこ とで反応率が飛躍的に高くなることがありますので、ぜひやってみて下さい。

【成功事例-7】歯科医院向けハガキDM
 平成20年11月 発送数:242通 定期清掃成約数:3件
 写真の下のメッセージに○○○を入れていることがこの事例の特長です。写真を入れる時は、このようなメッ セージを入れて下さい。多くの会社は、DMに写真を入れても、何もメッセージがなかったり、無意味なメッ セージを入れていることが多いので参考にして下さい。

【成功事例-8】調剤薬局向けハガキDM
 平成21年10月 発送数:128通 定期清掃成約数:0件
 これは、定期清掃を獲得できなかった事例ですが、スポットのエアコンクリーニングを獲得しています。この セミナーで公開する内容は、定期清掃を獲得するためのDMの作り方ですが、定期清掃を獲得できなくても、こ のDMをきっかけにスポットの仕事も獲得できることがあります。つまり、この案内文に記載している成約数の 他にも仕事を獲得しているということです。なので、成約数だけで判断しないようにして下さい。

【成功事例-9】内科医院向けハガキDM
 平成22年3月 発送数:241通 定期清掃成約数:2件
 この事例では、写真を4点掲載しています。その他のDMでは2点でしたが、4点に増やすことで、問合せ や成約にどう変化が出たのか?という点をビデオで確認して下さい。

【成功事例-10】歯科・内科医院向けハガキDM
 平成21年3月 発送数:129通 定期清掃成約数:1件
 この事例では、見込客を獲得する為の価格を一番高くしていますが、定期清掃を獲得できているという点に注 目してビデオをご覧下さい。ちなみに、この価格が見込客を集める時の上限の価格だそうです。

【成功事例-11】学習塾向けハガキDM
 平成22年3月 発送数:210通 定期清掃成約数:1件
 学習塾へのDMの事例です。キャッチコピーを学習塾向けに変更しています。ポイントは、客層を替えた時、 キャッチコピーなど文章をどのように変更していくか?という点です。これが分かると、様々な客層にDMで PRすることができるようになります。

【成功事例-12】歯科向けハガキDM
 平成22年10月 発送数:365通 定期清掃成約数:2件
 このDMでは、カラーの写真を掲載しています。白黒の写真に比べて反応率に影響があるのか?ビデオで確認 して下さい。   

【成功事例-13】歯科向けハガキDM
 平成23年3月 発送数:101通 定期清掃成約数:1件
 この事例の最大の特長は、6年間のDMを元に改善したDMであるということです。 高確率で定期清掃を獲得する為の要素を全て取り入れているので、マネをするのであれば、これがベストです。

【DMテンプレート】成功するDMの構成 
 穴埋め式のハガキDMのテンプレート。ここの部分だけは、必ず印刷して保管してください。DMを作る時、 常に手元に置いて見ながら作って下さい。

チラシDMの成功事例集 ~スポット清掃受注のためのチラシ~
【成功事例-1】トイレ消臭クリーニング
   毎年2月実施のチラシ・キャンペーン
【成功事例-2】エアコンクリーニング
   業務用エアコン・家庭用エアコンクリーニング
   毎年初夏に実施  
【成功事例-3】イス・ソファークリーニング
   毎年9月~10月実施
【成功事例-4】シャッタークリーニング
【成功事例-5】ブラインドのクリーニング

<商品概要>
●DVD-Video版:DVD4本セット(収録時間:218分)
 通常は、ダウンロード版しか販売していませんが、DVD版の在庫が3セットあるの で、今回限定で販売します。
●通常価格:26,250円(税込)

    ・・・キャンセル商品特価 18,900円(税込)

●販売数・・・残り:1セット
●DVDの詳細:詳 細はこちらをクリック
 詳細ページからは注文しないで下さい。詳細ページで注文すると、割引価格になりません。
 ご注文は、以下のボタンをクリックして下さい!

注文ボタン

ビジネスモデル講座

■4つの ビジネスモデル講座■

仕 事を自動的に増やし、売上げを安定させる方法

DVDイメージ

<DVD7本&テキストCD1本の セット>


【1】今すぐ仕事が欲しい時のビジネスモデル
 これは、1週間以内に仕事が欲しい時のビジネスモデルです。清掃の仕事では、突然大きな仕事がキャンセルになったり、作業日が変更になってしまうこ とがあります。これが、1ヶ月以上先のことであれば、穴埋めするにも時間的余裕がありますが、1週間後の仕事で作業日数が多くかかる場合は、急にキャ ンセルになると慌てると思います。

 このような時は、1週間以内に仕事を獲得するための「今すぐ仕事が欲しい時の ビジネスモデル」を活用して下さい。活用するには条件がありますが、この条件が揃っていれば、いつでも活用できます。4つの中で一 番最初に作るべきビジネスモデルです。

  ●今すぐ仕事が欲しい時の3つのビジネスモデル
  ●外部の無料サービスを使う時のポイント
  ●広告を使う時のポイント
  ●高確率で成約させる為の文章テンプレート

【2】短期的視点でのビジネスモデル
 これは、1ヶ月位の期間で臨時の仕事を獲得したい時に有効なビジネスモデルです。清掃の仕事は、提供しているサービスの種類により、月の売上げに波 が出てしまうことがあります。その為、売上げが減ることが予想される月は、ほかのサービスで穴埋めする必要があります。このように、1ヶ月以内に結果 を出せる方法で仕事を獲得する必要がある時に有効なのが、短期的視点でのビジネスモデルとなります。

  ●少し高額な仕事を獲得する為の3つのビジネスモデル
  ●YouTubeを使う時の2つの集客方法
  ●見込客を発注まで導く自動システム

【3】中期的視点でのビジネスモデル
 これは、半年単位で大きな売上げが期待できる仕事を増やしたい時に 有効なビジネスモデルです。例えば、半年に1回程度、高額な仕事(コーティング・外壁洗浄など)を獲得したい時・季節性の高いサービスを大量に獲得して、 一気に売上げを高めたい時などに有効です。これを年2回程度実施することで、年間売上げを3割以上アップさせることも可能になります。

  ●高額なサービスを獲得する為に提供する情報とは?
  ●プロフィールの活用法とテンプレート
  ●成約率を高める5つのステップ
  ●印象度を高めるストーリーを取り入れた説明文

【4】長期的視点でのビジネスモデル
 これは、1年以上長期間に亘って顧客と仕事を獲得していくためのビジネスモデルです。会社の売上げの柱となる顧客や定期的な仕事を獲得していくため のビジネスモデルとなります。

 例えば、ビルや店舗の日常清掃・定期清掃などを継続的に増やしていきたいなど、獲得難易度が高い仕事を獲得 したい時に有効なビジネスモデルです。作るのに一番時間がかかりますが、これができ上がると、中期・短期・今すぐなど、その他のビジネスモデルが簡単に作 ることができます。

  ●顧客が離れられなくなる
  ●プロフィールの活用法とテンプレート
  ●成約率を高める5つのステップ
  ●印象度を高めるストーリーを取り入れた説明文

【5】仕組み作りの基本知識
 ビジネスモデルは、何をどんな順番で行えばいいのか?という設計図です。なので、何を設計図に入れるべきか?ということが極めて重要になります。こ れによって、集客できる顧客の数に大きな差が出てしまう為です。
 そこで、このセミナーDVDでは、ビジネスモデルを作る際の基本構成図を元に、どんなことが必要になるのか?という点を解説します。

【6】見込客を集めると仕事が増える理由と活用法
 見込客を集めることが重要...ということは常識です。しかし、多くの清掃会社は、見込客という存在を意識しないで集客しています。又は、見込客を 意識していても、見込客について間違った認識で集客しているケースが多くあります。

 見込客とはどんな人のことを言うのか?実は、この認識を間違えると、ビジネスモデルを作っても上手くいきません。なので、このセミナーDVDでは、 どんな見込客が存在するのか?そして、その見込客に対して何をするべきか?ということを詳しく解説しています。

 この見込客の存在に気付くだけでも、集客できる顧客数が3倍~5倍になることがあるので、極めて重要な部分と言えます。まだインターネットがない時 代でも、私が訪問営業で数百件のエンドユーザーの顧客を獲得できたのも「見込客」の存在に気付いたからです。

【7】成約率を高める集客ツールの作り方
 ビジネスモデルを作ると、何をすればいいか?これが明確になりますが、次の課題は、どんな集客ツールを使っていくのか?ということです。

 例えば、見込客を集める場合です。ホームページを公開していれば、それだけでもある程度可能ですが、もっと早く集めるには、別途集客ツールを作る必 要があります。このセミナーでは、集客ツールを作リ方と活用法を公開しています。

【8】売れるサービスのリサーチ法
 集客に苦労する時の原因を挙げると、ユーザーが求めていないサービスをPRすることにあります。こうなる原因は、自社が売りたいサービスをPRする 傾向にある為です。

 新規のエンドユーザー客を早く集めるには、ユーザーが求める売れるサービスの存在が不可欠で、それを見つけるにはリサーチが必要となります。リサー チというと多くの時間とお金がかかると思われていますが、このセミナーでは、インターネットを使った簡単なリサーチ法を公開しています。

【9】普通のサービスを特別なサービスに変換する方法
 これは、他社と差別化をはかる方法です。多くの場合、使用する資機材など(耐久性の高い保護剤等...)物理的な付加価値を加えてことで他社との違 いをPRすることを考えますが、いい結果が出ないことがあります。

 理由は、ユーザーが付加価値である資機材のことをよく知らない為です。なので、いい材料を使ったサービスをPRしても無駄になることがあるのです。

 これに対処するには、顧客の清掃への感情的側面から付加価値を加えていきます。 インターネットで顧客感情をリサーチし、そこで見つけた顧客感情をタイトルとサービスの説明文に加えるだけです。

【10】広告で集客する時のポイント
 小さな会社がなかなか大きくなれない原因を挙げると、無料で集客しようと考えることが多い為です。現在は、インターネットが普及しているので、無料 で顧客を集めることは可能です。

 しかし...早く多くの顧客を獲得するには、有料の広告を使った方が時間という面では圧倒的に有利になります。その為、儲かっている会社は、広告に 多くのお金をかけています。

 小さな会社が広告に消極的な理由を挙げると...お金です。かけたお金を回収できるか?この不安によって広告を躊躇してしまったり、途中で止めてし まうのです。

 しかし、ビジネスモデルができていると、広告に対する視点が大きく変わってきます。最終的にいくら儲かるのか?という点が明確になってくるので、目 先のお金だけで判断しなくなる為です。ビジネスモデルがないと、目先の効果だけで判断してしまうので、長続きしません。その結果、多くの優良顧客を取 り逃してしまうのです。

【11】顧客が離れなくなる仕組み
 現在は、定期清掃を獲得しても安心できない時代です。理由は、ライバルも狙っているからです。安い価格をエサにしたり人脈を活用して、苦労して獲得 した 顧客をごっそりと奪っていく会社が本当に多いのです。当社でも開業当初は何度も姑息な方法で奪われた経験があります。

 これを防止するには、定期清掃の顧客に普段から何をしていくか?ということがキーとなります。セミナーDVDでは、「長期的ビジネスモデル」の中 に、その方法が公開されています。

【12】ホームページを作る時に参考にするべき業種とポイント
 ホームページを作る時、多くの場合清掃会社のホームページを参考にすると思います。しかし、これをやっている限りライバルと差別化できるホームペー ジを作ることはできません。理由は、顧客がどこかで見たことのある内容と感じるためです。

 そこでDVDでは、他業種で会社の規模が小さくても多くの売上げを挙げている事例を元に、ホームページを作る時の参考にするべきポイントを解説しま す。

【13】成約率を倍増させる方法
 ビジネスモデルで最も重要なのは、ゴールの作り方です。ゴールとは、ブログ・YouTube・メルマガ・広告など外部から誘導した時に見せるホーム ページ・資料請求で配布する資料・セールスの為のDMなどです。

 これが、成約率が高い構造になっていないと集客に苦労します。ブログ・YouTube・メルマガを継続できなかったり広告で失敗するのは、ここに問 題があるためです。

【14】売れるコンセプトの作り方
 コンセプトというと、何となく頭が混乱してくると思いますが、これを探すのは簡単です。キーとなるのは、既存客です。つまり、あなたの会社の中に、 売れるコンセプトがあるのです。このセミナーでは、売れるコンセプトを見つける方法を解説しています。

【15】ホームページから集客する為のキーワードの探し方
 ホームページを公開していても、獲得できる顧客が少ないという相談が意外と多くあります。原因の一つを挙げると、検索エンジンからのアクセスが少な いことです。原因は、ユーザーが使わない言葉・ユーザーが検索しない言葉でサービスを説明していることです。皮肉なことに、技術が高い会社ほど... この傾向にあります。

 そこで、どんな言葉を使えば、エンドユーザーの顧客を獲得できるのか?という点を...インターネットでのリサーチ方法を元に解説します。

【16】地域での知名度を高める方法
 現在はインターネットの普及で、顧客が業者を選択する際、必ず数社を比較します。この際、有利になるのが「知名度」です。顧客が「知名度が高い」= 「安 心できる会社」と錯覚してしまう為です。その為に、知名度が高いと集客しやすくなります。

 「知名度」を高めるというと、多額な広告費がかかるという常識から、これにチャレンジする小さな会社はほとんどありません。しかし現在は、小さな会 社でも少ない予算で、地元での知名度を高める方法があります。速効性は低いのですが、サービスの提供範囲が狭い清掃サービスでは非常に有効な方法で す。

 清掃業界では、まだやっている会社が少ない最新の集客法なので、ぜひやって欲しいPRの方法です。PRの内容・中身は、サービスの説明文のテンプ レートを使えば簡単にできます!

<商品概要>
●DVD-Video版:DVD7本・テキストCDのセット(収録時間:342分)
●通常価格(通常セット価格):49,800円(税 込)

    ・・・キャンセル商品特価 39,800円(税込)

●販売数・・・残り:1セット
●DVDの詳細:詳 細はこちらをクリック
 詳細ページからは注文しないで下さい。詳細ページで注文すると、割引価格になりません。
 ご注文は、以下のボタンをクリックして下さい!

注文ボタン

仕事獲得法の基礎知識

■仕事獲 得法の基礎知識■

下請けでも儲かる仕組みを作る方法

DVDイメージ

<DVD3本セット >


<第1部> 仕事を増やす三原則
【1】仕事を増やす三原則とは何か?
  ●仕事を増やす三原則について
  ●なぜ見込客を集めない会社が多いのか?
  ●清掃の仕事を獲得する上で重要な9つの見込客とは?
  ●4つの見込客と対処方法
  ●見込客の種類を意識すると、新規顧客が増える理由
  ●ブログで見込客を多く集める為にやるべきこと
  ●時間をかけずにメールで見込客を集める方法
  ●会員制度を作った方がいい理由
  ●多くの人が間違えている「見込客」に対する認識
  ●技術の高い人が顧客集めを苦手としている原因

【2】インターネットで見込客を集める6つの方法
(1)メールを活用する方法
(2)資料請求で集める方法
  ●多くの会社がやっている間違いとは?
(3)会員制度で集める方法
  ●会員を集めた後にやること
(4)お得情報で集める方法
  ●お得情報で集める時のポイント
(5)電話の問合せで集める方法
  ●電話での注意点
(6)交流会・セミナー
  ●名刺交換のほかにやるべきこと
(7)アナログ的に見込客を集める方法
  (例)マンションオーナーの見込客を集める方法

【3】見込客を集めた後にやるべきこと
(1)すぐに売込むべき見込客とは?
(2)優良顧客にする為に必要なことは?
  ●家庭の主婦に有効な方法
  ●多くの会社がやりがちな致命的な間違い
  ●信用度を高める簡単な方法
  ●見込客を集める時に考えるべき顧客心理とは?
  ●言い値で取引きできる優良顧客にする方法
  ●仕事を獲得でない人の特長
  ●インターネットでの集客で陥る罠
(3)既存客にやるべきこと
  ●すぐに売上げが欲しい時にやるべき順番
(4)集客ルートについて
  ●見込客を集める為の8つの集客ルート

<第2部> 下請けの仕事でも儲かる仕組みを作る方法
  下請けの仕事は、ユーザーへの営業が苦手でも、多くの仕事を獲得できるというメリットがありますが、単に仕事を受注するだけでは、安い仕事が増えて しまう危険があります。
 なので、ここでは、下請けの仕事でも、ユーザーと直接取引きする場合の利益に限りなく近づけるために何をすればいいか?その方法を公開します。

【1】下請けの仕事のメリットとデメリット

 下請けの仕事で儲かる仕組みを作るには、下請けの長所と短所をよく知ることが最大のポイントです。理由は、下請けの仕組みのどんな点を活用するべき か?ということが最大のポイントになるためです。

(1)下請けの最大のリスク
(2)最大のメリットと活用するべきこと
  ●元請会社のどんなことを利用するべきか?
(3)なぜ、下請けの仕事は儲からないのか?
  ●儲からない本当の理由と儲ける為に必要なことは?
  ●元請会社が高く受注しても下請けが安くなる理由
  ●価格の主導権を持つ方法
  ●ほかの下請け会社との競争で勝つ方法

【2】下請けの仕事で儲けるための対応策
  ★元請会社の営業力が弱い時の3つの対応策
  ★価格の主導権を握る究極の方法
  ★見込客リストがない時の対応策
  ★清掃会社の多くがやっていない究極の仕事獲得法
  ★売りたいサービスの仕事を効率的に集める方法
  ★他社の集客力を利用してエンドユーザーの顧客を獲得する方法
  ★業務提携で仕事を増やす方法
  ★提携できる会社がない時の対応策
  ★提携先のリストを活用する方法
  ★他業界の例
 ここでは、ある小さな会社がやっている事例を公開します。この方法は、清掃の仕事獲得でも活用できます。最小限の営業で済むので、1件の取引先を確 保できると、取引き形態は下請けでも儲けることができます。小さな清掃会社で、これをやっている会社は極めて少ないので、お勧めの方法です。

<商品概要>
●DVD-Video版:DVD3本のセット(収録時間:118分)
●通常価格(通常セット価格):15,000円(税 込)

    ・・・キャンセル商品特価 9,800円(税込)

●販売数・・・残り:1セット
●DVDの詳細:詳 細はこちらをクリック
 詳細ページからは注文しないで下さい。詳細ページで注文すると、割引価格になりません。
 ご注文は、以下のボタンをクリックして下さい!

注文ボタン

技術を高く売 る方法

■技術を 高く売る方法■

価格ではなく技術で選ばれる方法

DVDイメージ

<音声CD6本&テキスト >


<音声CD-1> なぜ技術を分かってもらえないのか?

【1】技術力が伝わらない理由
 ●お客は、なぜ「価格」のことばかり言うのか?
 9つの原因とは?
 ●どうして技術力を分かってもらえないか?
  お客さんは、結果を見なければ判断できない...

   ●なぜ?お客さんは、業者を選べなくなるのか?

   7つの原因に対して何をするべきか?

 ●チラシ・DM でお客を獲得できない場合の理由とは?

 ●よくある相見積り。どうして選ばれないのか?

   価格だけが原因? 5つの原因と対策
 
●なぜ、会社と自分の特長・長所が伝わらないのか?
  自分中心の情報を与えている
 
●伝える技術がないと、あなたのビジネスはどうなる?

  元請けになる仕事が取れない
  広告宣伝費が多くかかる


 <音声CD-2> 文章の重要性について
【2】資料(文章)を活用しない場合のデメリット
 ●9つのデメリット
 ●なぜ、資料(文章)が重要なのか?
 ●どうしたら、うまく「自分」をアピールできるか?

 ●顧客を獲得できない「資料」とは? 
 
 ●資料(文章)の出来具合いを何で判断するか?
 ●文章を書く・資料を作るのが苦手な方へ
 ●相見積りで選ばれるには、何が必要か?
  選ばれる為に必要となる6つの条件
 ●顧客は、どんな基準で業者を選んでいるか?
 ●顧客から見た、二度と頼みたくない業者とは?
 ●自分の技術を高く売るには?
  技術に関する情報を多く与える
 ●顧客のニーズに合った「サービス」ではなくて、「ニーズ」はつくるもの!

<音声CD-3> 技術が伝わる資料の作り方
 
●ゴミ箱直行とならない「資料」とは?
  重さ・大きさ・手作り感
 ●資料を作る前に考える重要なこと  
  PRするターゲットを明確にする
  ターゲットが絞られていない例

【3】技術力が伝わる資料を作る方法
 ●150 字のアピール文が極めて重要な理由
  150 字のアピール文の作成のコツ

<仕事がとれる会社案内の作り方>
 ●代表者のあいさつ文の作成例
 ●事業概要のまとめ方
 ●事業概要の作成例
 ●こだわりの書き方
  こだわりを書く時の5つのポイント
 ●清掃サービスの詳細説明文の書き方
 ●清掃サービスの詳細説明文の作成例

<音声CD-4> 技術が伝わる資料の作り方
【4】サービスメニューの書き方
 ●サービスメニューの4つのポイント
 ●取引実績・作業実績の書き方
 ●スタッフのプロフィールを書く時のポイント
 ●プロフィールの本当の目的
 ●スタッフのプロフィールの作成例
 ●会社詳細の書き方と作成例
 ●その他、掲載した方がいい内容とは?
 ●真実味をだすためには?
 ●会社の特長の見つけ方
 ●会社の特長を見つける為の7つの切り口と質問
 ●会社の特長の見つけ方の事例
 ■あなたの会社の特長を見つけてみましょう

【5】サービスに関する資料の作り方
 ●資料作りの5つのポイント
 ●ターゲットの決め方

<音声CD-5> 文章の方程式
【6】文章が苦手でもお客をその気にさせる「文章の方程式」
 ●なぜ、問題点の提示を一番初めにするのか?
 ●商談のキーとなる「顧客が抱える問題点」の見つけ方
 ●問題点の具体的な事例
  コーティング・エアコンクリーニング
 ●問題点を考える時注意すること
 ●問題点をほっといた場合のお客さんのデメリットの表現方法
 ●問題を解決する為のヒントの書き方
 ●具体的な解決策の提示の仕方
 ●解決策が「正しい」のか?その証拠の提示の仕方
 ●解決策による顧客のメリットは、どう書いたらいいか?
 ●仕事がとれる価格提示の仕方とは?
 ●限定する・特典をつける時の注意すること
 ●申込み方法」を記載する時の注意すること
 ●作成事例(1)改善した方がいい点とは?
 ●作成事例(2) どこがダメなのか?
 ● NHK「おはよう日本」で放送された内容と「文章の方程式」

<音声CD-6> 文章を書く時の考える順番
【7】文章を書くための「考える順番」
 ●失敗する広告と仕事がとれる広告の違いとは?
 ●FAX とメールを使って売上げを上げる方法
  リストを集める時の重要ポイント
 ●メールを使ったセールス
  メールを使う時のポイントと注意点
 ●メールを使ったセールス事例
 ●FAX を使ったセールス
  FAXを使う時のポイントと注意点
 ●FAX を使ったセールス事例
 ●メール・FAX で1週間以内に売上げを上げる具体的な方法
  どんな顧客を対象とすると、早く仕事を獲得できるのか?
 ●反応率が高いセールス文が書けるようになるには?
  反応率を高めるための6つの習慣
 ●腕のいい職人を演出する方法
  文章で腕のいい職人を演出する為の7つのポイント


<商品概要>
●音声CD版:音声CD6本のセット(収録時間:360分)
●通常価格(通常セット価格): 24,800円(税 込)

    ・・・キャンセル商品特価 15,800円(税込)

●販売数・・・残り:2セット
●DVDの詳細:詳 細はこちらをクリック
 詳細ページからは注文しないで下さい。詳細ページで注文すると、割引価格になりません。
 ご注文は、以下のボタンをクリックして下さい!

注文ボタン

仕事獲得法特別セット

■仕事獲 得法の教材・特別セット■

プロフェッショナルセット

DVDイメージ


<セット内容> DVD:14本  音声CD:13本 テキストCD:2本 テキスト冊子版:2冊
(1)安定経営の為の仕事獲得法・・・音声CD:3本
(2)仕事獲得の基礎知識・・・・・・DVD:3本
(3)4つのビジネスモデル講座・・・DVD:7本 テキストCD:1本
(4)定期清掃獲得セミナーPert.2・・DVD:4本 テキストCD:1本
(5)仕事獲得セミナー・・・・・・・音声CD:4本 テキスト(冊子版):1冊
(6)技術を高く売る方法・・・・・・音声CD:6本 テキスト(冊子版):1冊


<商品概要>
●6種類の教材(DVD&CD)
●通常セット価格:94,000円(税 込)

    ・・・キャンセル商品特価 69,800円(税込)

●販売数・・・残り:1セット
●DVDの詳細:詳 細はこちらをクリック
 詳細ページからは注文しないで下さい。詳細ページで注文すると、割引価格になりません。
 ご注文は、以下のボタンをクリックして下さい!

注文ボタン

ハウスクリー ニングの基礎

■ハウス クリーニング技術講座<第1部・第2部>■

入門編・ハウスクリーニングの基礎知識

ハウスクリーニングのケミカルと道具・洗浄の 22の基本手順

DVDイメージ

<DVD2本セット>


<第1部>入門編

<ハウスクリーニングの種類>
 ハウスクリーニングは、在宅のハウスクリーニング・空室のハウスクリーニングなど、その種類によって作業の仕方などが異なってきます。理由は、顧客 が異なってくる為と清掃する条件が異なってくるからです。
 なので、ハウスクリーニングの種類によって、重点的に作業するべき点など作業ポイントが異なってきます。これを理解せずに作業すると、顧客の満足度 が低くなることがあるので注意して下さい。

【1】在宅のハウスクリーニング
  ★在宅のハウスクリーニングにおける見積りの注意点
  ★在宅のハウスクリーニングで満足度が低くなる5つの原因
  ★在宅のハウスクリーニングの4つの種類と難易度

【2】空室のハウスクリーニング
  ★空室のハウスクリーニングの3つの種類
  ★必ずやるべき作業前のチェックポイント
  ★賃貸住宅の入退去後の清掃のポイント
  ★リフォーム工事後の清掃のポイント
  ★新築引渡し清掃のポイント

<道具について>
【1】掃く道具

  ★ハウスクリーニングで使用する掃く道具

【2】削る道具  
 ★4つの削る道具の使い分け
 ★キズを入れにくい削る道具

【3】塗る道具
  ★洗剤は噴霧するのではなく塗るのが基本の理由
  ★7つの塗る道具と使用するシーン
  ★スポンジで洗剤を塗る時の重要な注意点
  ★ガラス用シャンプーを多目的に活用する方法
  ★スプレーガンを使う時の4つの注意点
  ★タオルで洗剤を塗った方がいい洗浄場所とは?

【4】擦る道具
  ★パッドのタイプ別の使い分け
  ★研磨剤が入っていなくてもキズを入れてしまう理由
  ★ブラシの洗浄力の見分け方
  ★ブラシの材質別の長所と短所

【5】拭く道具
  ★プロが使ってはいけないタオルとは?
  ★業務用のモップを使用する理由

【6】研磨する道具
  ★どんな汚れに研磨する道具を使うのか?

【7】磨く道具
  ★磨く道具を使用する場所について

【8】汚水を回収する道具
  ★汚水を回収する道具が重要な理由

【9】吸着する道具
  ★吸着する道具の種類

【10】機械類
  ★プロとして必要な7つの機械類

<ケミカルについて>
  ★洗剤を選択する時の5つの重要ポイント
  ★初心者が洗剤の選択で失敗する原因
  ★洗剤の3つのタイプと使い分け
  ★アルカリ洗剤を使ってはいけない9つの材質
  ★酸性洗剤を使用すると作業効率が高くなる汚れ
  ★酸性洗剤を使ってはいけない9つの材質
  ★中性タイプの洗剤を使った方がいい3つのケース
  ★仕上りをワンランク高める仕上げ用のケミカル


<第2部>実技編

 ハウスクリーニングでは、汚れの種類と汚れの状態を見極めることが最も重要となります。 その理由は、汚れの種類が同じでも汚れの付き方など汚れの状態が異なれば、使用する道具や洗剤が違ってくる為です。
 これを間違えると、洗浄に無駄な時間がかかったり、変色・キズなど素材へ影響を与えてしまうことがあるため、非常に重要なことと言えます。初心者に 失敗が多いのは、汚れの種類だけで道具と洗剤を選択するためです。
 そこで、ここでは、汚れの付き方を元に汚れの種類を挙げて、それに対応するための必要な道具と洗剤について解説します。

<汚れの種類と資機材の選択法>
【1】乗っている汚れ
  ★洗浄が簡単な乗っている汚れで失敗する原因
  ★乗っている汚れで初心者がやりがちなミス
  ★乗っている汚れに対する最適な洗浄法

【2】くっついている汚れ
  ★くっついている汚れの洗浄で失敗しない為の2つの重要ポイント
  ★くっついている汚れに対しての道具の使い分け方
  ★くっついている汚れの洗浄法が重要な理由

【3】固まっている汚れ
  ★固まっている汚れの2つの洗浄法
  ★難易度が高い固まっている汚れと5つの洗浄法
  ★固まっている汚れに対する道具と洗剤
  ★最適な洗剤を選択する為のテスト洗浄の仕方

【4】食い込んでいる汚れ
  ★食い込んでいる汚れの洗浄が難しい理由
  ★食い込んでいる汚れに対する道具と洗剤
  ★食い込んでいる汚れでの間違った判断

【5】染み込んでいる汚れ
  ★難易度が高い染み込んでいる汚れで最も重要なこと
  ★染み込んでいる汚れで使用する洗剤
  ★染み込んでいる汚れで失敗する人の特長

<洗浄の基本手順> ~22の基本手順~
 洗浄というと、洗剤を噴霧して擦って拭いて仕上げる...というイメージがあると思いますが、実は、この手順で作業すると初心者は高い確率で失敗を します。
 理由は、素人からすると、洗剤を付けて擦って拭くと...3工程に見えますが、プロとしての作業は、22の手順があるためです。この22の手順に 沿って作業するのは、素材への影響・洗浄によるキズの防止・適切な洗剤と道具の選択・作業効率を高めるなど、プロとしての仕事を実現する為です。

<Step#1>~荷物の移動~
 荷物の移動は、誰でもできる単純な作業です。しかし、単純な作業であるために油断して信用を落とす会社があります。Step#1では、荷物の移動に おける3つの重要ポイントを解説します。
<Step#2>~養 生~
 養生は、洗浄する前の重要な作業ですが、中途半端な養生となることが多いのが現状です。理由は、時間を優先してしまうことが多い為です。 Step#2では、限られた時間でトラブルを防止する為に必要な「5つの養生」を解説します。
<Step#3~4>~道具の準備と取り外し~
 ハウスクリーニングでは、取り外して洗浄する物が多くなりますが、その際の6つの注意点をまとめています。 <Step#5~7>~ 汚れの種類と状態・素材の種類~
 ここでは、使用する洗剤を選択するためにやるべき「3つの確認事項」を解説します。この3つを確認しないと、失敗する確率が高くなります。
<Step#8~10>~表面の汚れの除去~
 汚れに洗剤を使用する前に行う工程を解説します。ベテランは、これを省略することが多いのですが、失敗が多い人の場合、これをやることによって、作 業ミスが激減します。
<Step#11~12>~洗剤と道具の選択~
 洗剤で失敗しない為の希釈の仕方の基本、汚れや素材の種類が分からない時の対処方法など洗剤の取扱いの基本を解説します。道具については、素材の状 況を元にした選択の基本を解説します。
<Step#13~14>~洗剤の塗布と洗浄~
 初心者がよくやってしまう失敗は、研磨剤の入った道具を使用して細かいキズを入れてしまうことです。その為、ここでは、研磨剤の入った道具を使用す る時の注意点やキズを入れない洗浄の仕方を解説します。 <Step#15~16>~濯ぎ 洗いと汚水回収~
 初心者とベテランで作業結果に違いが出るのは、この工程を意識して洗浄しているかです。ホースの水を使って洗浄する時は、無意識のうちにこれをやっ ているので問題はないのですが、それ以外の場合は?
<Step#17~18>~水拭きと仕上げ~
 誰でもできる拭き掃除ですが、これはある目的のために行います。その目的を意識して水拭きを行わないと仕上げに時間がかかることになります。
<Step#19>~取り付け~
 取り外した物を取り付けるという単純作業ですが、ここにもクレームの原因が隠れています。作業も終わりに近づく段階なので、疲れと油断でミスしやす いので注意して下さい。
<Step#20>~保護剤を塗る~
 保護剤というと、床に塗るワックスが代表的ですが、床以外にも保護剤を塗ることによって評価も高くなります。 <Step#21~22>~ 荷物を戻す・点検~
 荷物を戻す作業と点検は、技術的なことではありませんが、クレームが多い会社は、ここに問題があります。

★ベテランもやっている致命的な間違い★
 最後に、ハウスクリーニングで絶体にやってはいけないことを解説します。これは、意外と多くのハウスクリーニング会社がやっているのでが、これを やっていると、クレームは永遠になくなりません。理由は・・・?

<商品概要>
●DVD-Video版:DVD2本セット(収録時間:50分+50分)
●通常セット価格:25,920円(税 込)

    ・・・キャンセル商品特価 17,800円(税込)

●販売数・・・残り:1セット
●DVDの詳細:詳 細はこちらをクリック
 詳細ページからは注文しないで下さい。詳細ページで注文すると、割引価格になりません。
 ご注文は、以下のボタンをクリックして下さい!

注文ボタン

ハウスクリーニングの空室 清掃

■ ハウスクリーニングの空室清掃<第1部・第2部>■

空室清掃の基礎知識と作業場所別の洗浄実技

DVDイメージ
<DVD2本セット>

<第1部>空室清掃の基礎知識

<CONTENTS-1> 空室清掃の概要と特長
(1)在宅の場合との違い

  在宅のハウスクリーニングとの違いや空室清掃の特長を挙げながら、受注する際の5つの注意点を解説します。

 (2)集合住宅と戸建 て住宅での作業の違いと注意点

  集合住宅と一戸建て住宅では、面積が同じでも作業上の注意点やポイントが異なります。その為、面積だけで作業時間や作業人数など作業計画を立てる と、予定通りに作業を完了できないことがあるので注意して下さい。主な注意点は、5つあります。


(3)空室清掃の作業範囲について

 空室清掃の作業範囲は、不動産会社など発注会社によって異なりますが、ここでは一般的な清掃範囲を挙げながら、別料金で対応するべき洗浄内容を解 説します。
これを解説する理由は、本来別料金で対応するべき清掃を通常価格で受注してしまい多くの時間がかかってしまったり、指示されたことを無理 して作業したり中途半端な清掃でトラブルになるケースが多い為です。


 ●キッチンの作業範囲

 ●窓ガラスの作業範囲

 ●浴室の作業範囲

 ●トイレの作業範囲

 ●床面の作業範囲と別料金にするべき3つの床洗浄

 ●エアコンの作業範囲

 ●壁面・天井の作業範囲と注意点

  ●収納・建具の作業範囲

 ●照明の作業範囲

 ●ベランダ・バルコニーの作業範囲

 ●その他


 <CONTENTS-2> 空室清掃の基本知識 〜空室清掃の道具について〜


 ここでは、作業効率・クレーム防止・キズ防止などの観点から、どんな道具が必要になるのか?どんな種類を準備するべか?ということを解説しなが ら、道具 の種類別の使い分け方も解説します。ここのポイントは、道具の種類です。同じ道具でも種類があり目的・洗浄内容・素材によって使い分ける必要があるためです。



【1】擦る道具

  空室のハウスクリーニングで使用する道具は、主にパッド類とブラシ類となります。使用する道具と選択のポイントと使い分けについて解説します。


(1)パッド類の種類と使い分け

  ●厚みのあるタイプと薄いタイプの使い分け

  ●粗めのタイプと細かいタイプの使い分け

  ●研磨剤の入っていないタイプを使ってもキズが入る理由

  ●ハウスクリーニングで用意するべき専用パッドとは?
(2)状況別のパッドの使い方のコツ

 状況別のパッドの使い方のコツをパッドの特性を挙げながら解説します。

  ●パッドの特性

   プロとして知っておくべきパッドの特性 

  ●ムラやキズを防ぐ道具の使い方

   なぜ、ムラやキズが出てしまうのか?

   どんなパッドを使用すればいいか?

   厚みの薄いパッドでムラやキズを防ぐ7つの方法

  ●パッドの洗浄力を更に高める方法


(3)ブラシ類

  ●ブラシの形状による種類と使い分け

   5つの種類と使用する場所

   ●ブラシの長さ・太さによる洗浄力について

   どんなブラシが洗浄力が高くなるのか?

   ●ブラシの選択方法

   ブラシを選択する時の3つの要素とは?



【2】拭く道具の選択と使い方

  空室のハウスクリーニングでは、タオルによる拭き掃除が多くなりますので、タオルなど拭く道具の選択と使い方が作業時間と仕上りに大きな影響を与え るので重要なこととなります。
(1)拭く道具の種類

   拭く道具の代表的な4つのタイプとは?

(2)拭く道具の選択

  拭く道具のの3つの選択基準
(3)状況別のタオルの使い方のコツ
  べた付いた汚れがある時

  土砂や粉状の汚れが多い時

  ツルツルした材質

  水分を吸収する材質



【3】キズ防止の為に用意するべき道具について

  ハウスクリーニングで一番やってはいけないことは、キズを入れてしまうことです。キズを入れてしまうと修復できないことが多い為です。なので、キズ を防止する為の道具が重要となります。

【4】削る道具の種類と選択方法

 (1)削る道具の種類

   削る道具の種類と選択のポイントを解説します

 (2)削る道具の使い方のポイント

   キズを入れない為の3つのポイントを解説します。

【5】空室清掃の洗剤について

 (1)多目的に使用する洗剤

   多目的に使用されている3つのタイプ

   多目的洗剤を使用する時の注意点

 (2)油用洗剤

   油用の洗剤には、2つのタイプと注意点

   コストが安くなる洗剤

   油用洗剤で準備しておいた方がいいタイプとその理由

 (3)ガラス用洗剤

   ガラスの洗浄には適していない洗剤とは?
  
 (4)カビ用洗剤

   カビを洗浄する時の2つのパターン

 (5)浴室の湯垢用洗剤

   浴室用洗剤の選択の注意点

 (6)便器の尿石用洗剤

   尿石用洗剤の選択の注意点

<第2部>清掃場所別の作業ポイント

 第2部では、賃貸住宅の退去後の空室清掃で必要となる...キッチン清掃・浴室清掃・ガラス清掃・トイレ清掃・床清掃・その他の清掃技術のポイント を解説します。

【1】キッチン洗浄のポイント
(1)洗浄前の確認事項
  空室清掃で必須となる3つの確認事項
(2)洗浄前の準備
  トラブルを防止し作業効率を高める3つの準備
(3)浸け置き洗い
  ●浸け置き洗いをしてはいけないケース
  ●浸けただけでは時間がかかる理由と早く洗浄する方法
  ●洗浄効率を高める洗浄の仕方
(4)レンジフードの洗浄
  ●洗剤の垂れ跡を発生させない洗剤塗布方法
  ●洗浄でのポイントとやってはいけないこと
  ●仕上げの仕方
(5)壁面の洗浄
  ●壁面の洗剤塗布方法
  ●硬い汚れの除去
  ●洗浄方法と道具
(6)シンクの洗浄
  ●シンクの汚れの状況別の使用する洗剤
  ●酸性洗剤を使用する時の注意点と洗浄方法
  ●洗浄のポイント
  ●蛇口など金属で有効なパッド
(7)その他の洗浄
  ●収納の洗浄方法 ●照明器具の洗浄方法

【2】浴室洗浄のポイント
(1)作業前のチェック

  ●材質のチェックポイント
  ●素材の状況のチェックポイント
  ●設備のチェックポイント
(2)取り外しについて
(3)洗浄手順

  ●換気扇の洗浄について
  ●照明カバーの洗浄
  ●カビの洗浄
   カビ汚れの洗浄手順の基本
   洗剤を塗布する前の重要なこと
   やってはいけない塗布方法
   作業効率を高める塗布方法
   カビ取り作業での注意点
(4)湯垢の洗浄(床・浴槽・壁面)
  ●湯垢洗浄での材質別の洗剤の種類
  ●酸性タイプの洗剤を使用する時の注意点
  ●洗浄効率を高める作業手順
  ●洗剤の塗布方法
  ●洗浄する時のパッドの使い方
(5)水垢の洗浄
  ●水垢専用の研磨剤を使用する方法
   研磨剤の種類と洗浄のポイント
  ●水垢専用のパッドを使用する方法
   道具の種類と洗浄のポイント
  ●酸性タイプの洗剤を使用する方法
   洗剤の種類と洗浄のポイント

【3】トイレ洗浄のポイント
(1)作業前のチェック

  ●トイレ洗浄で必須のチェックポイント
(2)便器の洗浄
  ●便座の取り外し手順
  ●便器取付けネジの取り外し
  ●尿石の洗浄
   便器内の水を抜く為の2つの方法
   尿石用洗剤の投入
   便器の縁の裏の尿石洗浄
   便座取付具・ネジ類の尿石洗浄
   便器取付けネジの部分
   便器のトラップ内の尿石洗浄
   便器の裏側の洗浄
   便座の洗浄
  ●水垢の洗浄
   水垢の洗浄方法の種類とお勧めの方法

【4】ガラス・サッシの洗浄のポイント
(1)取り外して丸洗いする方法のメリット・デメリット

  ●丸洗いをしてはいけないケース
(2)取り外して丸洗いする時の洗浄手順
  ●取り外す際の注意点
  ●洗浄場所の清掃
  ●洗浄手順
   初めに水洗いをする理由
   使用する洗剤について
(3)外さないで洗浄する方法
  ●洗剤の準備
  ●土砂・埃の除去
  ●サッシの洗浄
  ●ガラスの洗浄
  ●スクイジーでの汚水回収
  ●仕上げ拭き

【5】その他の部分の洗浄
(1)照明器具類の洗浄
(2)ドア類の洗浄

  ●洗浄の注意点
(3)押し入れ・物入れ
(4)その他の設備関係
(5)床清掃

  ●掃除機での除塵作業での注意点
  ●効率的な洗浄方法
  ●水拭きでのポイント
  ●ワックス作業のポイント
  ●やってはいけない作業手順

<商品概要>

●DVD-Video版:DVD2本セット(収録時間:50分+52分)
●通常価格(単品価格合計):19,800 円(税 込)

    ・・・キャンセル商品特価 12,960円(税込)

●販売数・・・残り:1セット
●DVDの詳細:詳 細はこちらをクリック
 詳細ページからは注文しないで下さい。詳細ページで注文すると、割引価格になりません。
 ご注文は、以下のボタンをクリックして下さい!

注文ボタン

浴室清掃

■ 浴室清掃の実技<第1部・第2部>■

浴室清掃の道具・洗剤・汚れの基本知識・実 務的知識

DVDイメージ
<DVD2本セット>


<第1部> 浴室清掃の道具と洗剤

 第1部では、浴室清掃における課題について解説します。課題を挙げながら、浴室清掃でのポイントを「クレームが発生する理由」と「浴室で使用されて いる素材」の2つの視点から浴室清掃の基本を解説します。

【1】なぜ、クレームが多発するのか?
 浴室清掃におけるクレームの5つの原因を「見た目・感触感覚」の視点からその対処方法を解説します。

【2】浴室に使用されている素材
 浴室で使用されている代表的な素材を挙げて、使ってはいけない道具や洗剤を解説します。

【3】浴室清掃における道具
 浴室清掃におけいてどんな道具を選択するべきか?ということを中心に解説します。
 (1)パッド類 
 (2)ブラシ・刷毛
 (3)ガラス清掃用品
 (4)スクレイパー類
 (5)スプレーガン・噴霧器 
 (6)その他の道具

<第2部> 洗浄作業の注意点とポイント

【1】作業前のチェックが重要な理由
 (1)落とせる汚れと落とせない汚れ
 (2)汚れの種類・汚れ具合
 (3)素材の種類

 (4)損傷部分・キズの状況
 (5)排水の状況

 (6)照明
 (7)換気扇
 (8)天井の点検口
 (9)ユニットバスの全面パネル
 (10)タイルの釉薬

【2】作業前の準備
 (1)養生
 (2)荷物の移動

 (3)道具の準備
 (4)設備類の取り外し 

【3】浴室の清掃手順
  ●換気扇の洗浄
  ●照明カバーの洗浄
  ●カビの洗浄
  ●湯垢の洗浄
  ●水垢の洗浄
  ●蛇口の洗浄
  ●ドアの洗浄
  ●天井と壁面の洗浄
  ●その他の洗浄
  ●ガラスの洗浄

<商品概要>
●DVD-Video版:DVD2本セット(収録時間:50分+52分)
●通常価格(単品価格合計):25,200円(税 込)

    ・・・キャンセル商品特価 15,960円(税込)

●販売数・・・販売終了
●DVDの詳細:詳 細はこちらをクリック
 詳細ページからは注文しないで下さい。詳細ページで注文すると、割引価格になりません。
 ご注文は、以下のボタンをクリックして下さい!

注文ボタン

トイレ清掃

■ トイレ清掃の実技<第1部・第2部>■ 

トイレ清掃の種類と作業内容・:状況別 のトイレ洗浄方法

DVDイメージ
<DVD2本セット>

<第 1部>トイレ清掃の種類と作業内容

【1】 プロとしてのトイレ清掃とは? ~トイレ清掃の特長と対策~
 もしあなたが、トイレは見た目をきれいにすればそれでいい!と考えているならば、それは非常に危険です。なぜなら・・・トイレ清掃は、床やガラ スなどと同じ感覚で清掃をしていると、思わぬことでクレームを受けることになることが多いからです。そこで、ここではトイレ清掃の特長を・・・

   ●経営の視点
   ●清掃技術の視点
   ●作業スタッフの視点
   ●お客さんの視点 
 などから、プロとして知っておくべき基本知識を解説します。

(1)売上げアップの可能性が無限にある清掃

 トイレ清掃が売上げアップの可能性が無限にある理由を解説します。
(2)一人でもできるトイレ清掃
 トイレ清掃は、会社の規模が小さく、例え一人でも儲けることができる理由を解説します。なので、小さな会社ほどトイレ清掃を多く取り入れる必要 があります。
(3)多くを清掃技術を学べるトイレ清掃

 トイレ清掃の技術からの応用例を解説します。
(4)お客さん側の売上げを左右する清掃場所
 店舗などの仕事を取る際のポイントを来店客と店舗オーナーの視点から解説します。

【2】トイレ清掃の種類

 ここでは、日常清掃・定期清掃・特別清掃・特殊清掃について解説しますが、これらについては、清掃会社の方であれば既に知っていることだと思います。

 しかし、あえてこのビデオで解説する理由は、この清掃周期からの分類を無視して又はよく理解せずに仕事を受注し、予期 せぬクレームやトラブルに悩んでいる会社が多いためです。なので、知っていることでも油断しないでご覧下さ い。

(1)清掃周期からの分類と作業の基本
 ●トイレの日常清掃
  具体的な作業内容と仕事を受注する際のポイントについて
  多くの会社が損をしている原因
 ●トイレの定期清掃
  月に1~2回など実施する清掃でやるべきこととは?
 ●トイレの特別清掃
  臨時の売上げが見込める特別清掃の内容とは?
 ●トイレの特殊清掃
  特殊清掃を活用する本当の目的とは?

<第 2部>状況別の洗浄方法

【1】トイレ清掃で使用する道具類について
 トイレ清掃は、家庭でも毎日のようにしている清掃なので、道具類も一般的によく使われているタイプでも洗浄可能なことが多くなります。しかし、 プロが行う清掃では、強い洗剤を使ったり、素人では不可能な場所も洗浄することとなるので、道具の選択も重要となってきます。

 このDVDでは、単純に道具の種類を挙げるだけではなく、清掃の価値を高める道具・効率アップに繋がる道具・クレー厶 防止する道具という観点からも解説していきます。

  ●ブラシの選択法
  ●トイレ清掃で有効なパッド類
  ●作業時間を短縮するタオル類
  ●トイレでのスクイジーの活用方法
  ●スクレイパー類
  ●工具類
  ●プロとして使わない方がいい道具とは?
  ●設備の寿命が短くなる道具とは?

【2】トイレ清掃で使用するケミカル
 トイレ清掃で使用する洗剤についてを、日常清掃・定期清掃・特殊清掃に分類して、選択方法の違いを解説します。ご覧になれば、当たり前と感じる 部分もあると思いますが、この基本を知らない為にトラブルを起こしている会社が多いので油断禁 物です。

  ●日常清掃用の洗剤
  ●定期清掃用の洗剤
  ●特別清掃・特殊清掃用の洗剤

【3】見積り時の現場調査のポイント
 トイレ清掃は、面積が小さいことから現場をよく確認せずに金額を提示してしまう方が意外と多いようです。しかし、よく現場を確認しない為に、予 定の時間 内に完了できなかったり、汚れを落とせないという事態になりますので注意して下さい。ここでは、見積りで失敗しない為の5つのポイントを解説します。

【4】作業前のチェックポイント
 多くの作業スタッフは、頑固な汚れを見ると、どんな洗剤を使うべきか?ということに注目します。ところが、プロとしてはその前にや るべきことが3つあります。この3つを省略してしまう為に、評価を落としている会社があります。なので、最低 ここで解説する3つは必ず実施して下さい。

【5】洗浄実技

 ここでは、清掃場所別に日常清掃・定期清掃・特別清掃の洗浄方法の違いを意識しながら、洗浄場所ごとに解説していきます。第2部では、洋式便器の洗浄について、日常清 掃・定期清掃・特別清掃に分けて洗浄ポイントを解説します。DVDをご覧になる際のポイントを挙げると、、、

    ★悪臭を防止するための洗浄ポイント

    ★トイレの利用者の視点での清掃の一例
    ★作業の可能時間による洗浄方法の違い
    ★トイレ清掃の価値を高める方法
    ★洋式トイレにおける特殊清掃
    ★水垢を取るための6つの方法
    ★洋式便器における尿石洗浄の基本手順

 (1)洋式便器の洗浄方法・日常清掃
 (2)洋式便器の洗浄方法・定期清掃
 (3)洋式便器の洗浄方法・特別清掃・特殊清掃
   ・分解洗浄
   ・尿石洗浄
   ・水垢洗浄・・・水垢を取るための6つの方法


<商品概要>
●DVD-Video版:DVD2本セット(収録時間:52分+64分)
●通常価格(単品価格合計):25,200円(税 込)

    ・・・キャンセル商品特価 15,960円(税込)

●販売数・・・販売終了
●DVDの詳細:詳 細はこちらをクリック
 詳細ページからは注文しないで下さい。詳細ページで注文すると、割引価格になりません。
 ご注文は、以下のボタンをクリックして下さい!

注文ボタン

床表面清掃

■ 床清掃の基本知識<第1部・第2部・第3部>■

床 表面洗浄の基本と応用

プロとしての常識・洗浄方法の基 本・プロとしての仕上げ方

DVDイメージ
<DVD3本セット>


<第1部>プロとしての常識

 第1部は、床清掃に関する基本的な知識を解説しながら、作業を円滑にすすめる為の床清掃の常識に焦点を当てて解説 しています。

【1】床清掃の種類
 これは、床の表面洗浄・剥離洗浄・日常清掃に関することです。清掃会社からすると当たり前のことですが、お客さん側は違います。なので、ここで のポイントは、お客さん側は床清掃の種類についてどう思っているか?これを知ることです。これを知らずに安易 に仕事を受注すると、思わぬクレームに悩むことになるからです。

 店舗オーナーやビルオーナーからおそうじ情報館に寄せられた相談を元に、お客さんにどんな説明をすればいいか?という 視点で床清掃の種類について解説します。これで、クレームの8割を事前に解決することができます。

 ●価値を感じる日常清掃とは、どんな作業方法なのか?
 ●今後日常清掃で取り入れるべきことは?
 ●日常清掃でやるべきこと
 ●日常清掃の7つのポイント
 ●表面洗浄でお客さんからの評価が低くなる原因とは?
 ●作業前にお客さんへ絶対に言っておくべき5つのこと
 ●清掃会社とお客さん側の認識の違い
 ●お客さんの間違った認識への対処方法
 ●剥離洗浄で絶対にやってはいけないことは?
 ●手抜き作業と思われる原因と対策

【2】清掃資材の基礎知識
 ここでは、よく見かける道具や機械が出てきますが、油断禁物です。見れば分かりますが、ここで解説することを知らないと、恥をかくこともあるの で注意し て下さい。床清掃の経験のある方によっては、当たり前の道具も出てくると思いますが、その道具の用途・選択のポイント・使用する際の注意点などを中心に解 説していきます。

<機械類について>  床清掃の代表的な機械としては、ポリッシャーがまず挙 げられますが、いくつかの種類があります。製造元・大きさ・形状など、意外と多くの種類があります。これは、その他の道具よりも確実に覚えておい て下さい。
 その理由は、ポリッシャーのパーツ類を購入する際に、それらの情報が必要となる為です。また、ポリッシャーに取り付けるパッドやブラシの知識も 確実に覚えて下さい。これを知らないと、同業者から素人扱いされるので注意して下さい。

●ポリッシャーについて ●掃除機類について ●送風機について

<パッド類について> ●サイズについて ●色について ● 手作業用パッドについて

<パッド台について> ●パッド台の材質について ●パッド台プレートについ て

<ブラシ類について> ●ポリッシャー用のブラシについて ●手作業用のブラ シについて

<モップについて> 清掃会社の方でなくても多くの方が使ったことのある道具 だと思います。なので、初心者からすると、モップはどれでも同じという感覚が出てきますが、プロの現場では、用途・スタッフの体形・作業効率・現 場の状況によって使用するモップも異なってきますので注意してください。

●モップの5つの用途について ●モップの種類について
●プロとして使わない方がいいモップとは? ●ワックス用モップについて

<ホーキについて>
●自在ホーキの特長 ●土間ホーキの特長

<床用スクイジーについて>
これは、汚水やゴミを集める道具です。床用スクイジーという言い方の他に「床用ドライヤー・水切り・カッパキ」などとも呼ばれている道具です。近 年、洗浄後の汚水回収は、ウェットバキュームを使用するケースが多くなっていますが、床清掃のスタッフは全員この床用スクイジーの使い方をマス ターする必要があり ます。その理由は・・・?

●床用スクイジーの種類 ●選択のポイント

<チリトリについて>
●乾燥したゴミ用のチリトリ ●汚水用のチリトリ

<スクレイパー類>
●刃の厚み ●刃の大きさ・幅について

<洗剤について>
●床用洗剤の選択のポイント ●使用する際のポイント

<ワックスについて>
●ワックスの選択について

<第 2部>洗浄方法の基本

 第2部は、実技的なことの代表的な、ポリッシャーの操作方法など、洗浄に焦点を当てた内容になっております。ポリッシャーの基本操作を解説し ながら、事故や故障を少なくする作業方法について解説していきます。

 このような内容の場合、初心者向けと思われがちですが、経験を重ねるごとに注意点などを忘れがちなので必ずご覧ください。ポ リッシャーでの事故の大半は、この基本的なことを省略してしまうことにより発生していますので、ご自身だけでなくスタッフの方々にも確実に伝えてく ださい。

<洗浄前の準備について>
●空調機・照明について ●清掃中パネルの設置 ●清掃資材の搬入での注意点 ●養生の目的と養生の仕方 ●荷物の移動での注意点

<除塵作業について>
●除塵作業の5つの目的・・・これを分かっているだけでも、仕上りに差が出ます。 ●作業効率を高める除塵作業の方法

<洗剤の準備について> ~トラブルを減らす洗剤の選択法~
●化学床材の場合の洗剤 ~表面洗浄の場合~ ●石材床の場合の洗剤 ~表面洗浄の場合~
●フローリングの場合の洗剤 ~表面洗浄の場合~ ●カーペットの場合の洗剤 
●化学床材の場合の洗剤 ~剥離洗浄の場合~ ●リノリウムの場合の剥離剤
●石材床の場合の洗剤 ~剥離洗浄の場合~ ●フローリングの場合の洗剤 ~剥離洗浄の場合~

<洗剤の塗布> ~洗浄の種類別洗剤塗布方法~
●表面洗浄の場合の5つの洗剤塗布方法 ●剥離洗浄の場合の4つの洗剤塗布方法
●カーペット洗浄の場合の4つの洗剤塗布方法 ●トラブルを防ぐ5つの注意点

<ポリッシャーの操作方法> ~ポリッシャーの操作方法の基本~
●作動前の準備
 レバー式とセンタースイッチ式の準備の違いと注意点
 故が発生する原因と対策について
●ポリッシャーの作動
 ハンドルの角度調整について
 車輪について
 スイッチの形式と注意点
●初心者向けの練習法
 ポリッシャーを暴走させない練習法
●ポリッシャーの動かし方の基本
 左右・上下の動かし方
 やってはいけないこと
 洗浄後にべた付いたりムラになる原因
 ポリッシャーのコードの取り扱い方
 段差がある時の対処方法
 作業効率を高める洗浄の順番
 コードの断線を防ぐ方法

<第 3部>プロとしての仕上げ方

 第3部は、ポリシャーでの洗浄後の仕上げ方に関する基本的な知識を解説します。汚水の回収方法・水拭きのポイント・ワックスの塗布・作業終了 後の点 検のポイントなどについてを、長期的な美観を保つという視点・作業効率を上げる作業方法・よくある間違いなどを中心に解説していきます。

<ポリッシャー以外での洗浄> ~手作業での洗浄部分~
●なぜ手作業での洗浄が重要なのか?
●きれいでも洗浄する理由とは?
●どこを手作業で洗浄するべきか?
 プロの仕事として洗浄するべき12の場所
●使用する道具類と洗浄方について
 パッドホルダーによる洗浄と注意点
 ハンドパッドによる洗浄と注意点
 ブラシによる洗浄
 スクレイパーによる洗浄

<汚水の回収方法> ~3つの汚水回収法~
●汚水回収作業をベテランがやった方がいい理由
●仕上りと作業時間を左右する...汚水回収の3つの役割
●3つの汚水回収法
 ウェットバキュームによる回収法の注意点
 一番仕上りがよくなるカーペットリンサーの活用法
 床用スクイジーによる汚水回収の長所と短所
 床用スクイジーでの汚水回収方法の基本
 床用スクイジーとウェットバキュームを併用する方法

<モップでの水拭き> ~水拭きの重要な役割~
床清掃の作業では、一番簡単な作業なので、アルバイトや経験の浅いスタッフに任せる傾向にありますが、モップでの水拭きの目的をよく知っていない と、仕上りに影響が出るので注意して下さい。

●モップでの水拭きの5つの目的
●水拭きの仕方
 モップの絞り具合について・モップの絞り方・拭き方の基本・拭いている時のチェックポイント  

<ワックスの塗布> ~仕上りを高めるワックス塗布法~
●ワックスを塗るタイミング
●モップに付ける量について
●ワックスモップの動かし方の基本
●塗る際の注意点
●ワックスの厚みと塗る枚数について
●ワックスの乾燥方法

<荷物の戻しと片付け> ~油断するとクレームになる片付け~
●移動した荷物を戻す際の注意点
●チェック項目


<商品概要>
●DVD-Video版:DVD3本セット(収録時間:52分+60分+58分)
●通常価格(単品価格合計):37,800円(税 込)

    ・・・キャンセル商品特価 24,800円(税込)

●販売数・・・2セット
●DVDの詳細:詳 細はこちらをクリック
 詳細ページからは注文しないで下さい。詳細ページで注文すると、割引価格になりません。
 ご注文は、以下のボタンをクリックして下さい!

注文ボタン

ガラス清掃

■ ガラス清掃の基本知識<第1部・第2部・第3部>■

ガ ラス清掃の基本と応用

ガラス清掃用品の知識・ガラス 清掃の基本技術・ガラス清掃の応用技術

DVDイメージ
<DVD3本セット>

<第 1部>ガラス清掃用品の知識

 第1部では、道具や作業方法などガラス清掃の基本的なことを解説しながら、スピードアップを図る道具の選択について解説していきます。

【1】作業効率を高めるガラス清掃の道具
 ガラス清掃の道具というと、スクイジー・洗剤を塗布するシャンプーの2つが代表的な道具ですが、この単純な道具でも意外と多くの種類があります。

 ブランコ作業をするガラス清掃専門会社では、汚れの状況や作業環境など現場の状況に合せて道具を使い分けている為に多くの種類の道具を持っていま す。その為、きれいで作業が速い職人さんが多いのです。

 このような傾向になるのは、高所作業などは、何度も手直しをすることができないためです。その為、1回の洗浄で完璧に仕上げる為の道具に関する情報 も多く持っています。この違いが、作業スピードに出てきます。

 そこで、よくある道具を挙げて、効率的な作業をする上で必要となる...見落としがちな道具の知識を解説します。

(1)スクイジー
   ★プロとして知っておくべきガラス清掃用品のメーカー
   ★スクイジーの材質による使い分けが必要な理由とは?
   ★新人スタッフに教えるべきスクイジーの構造とは?
   ★作業効率を高める為のスクイジーのハンドルの知識
   ★ポールを使用する時の最適なハンドルとは?
   ★ゴムの交換が簡単なチャンネルと面倒なチャンネル
   ★ガラス清掃の専門家と普通のおそうじ職人との違い
   ★替えゴムがない時の対処法
   ★スクイジーに対する素朴な疑問
   ★自分好みのスクイジーにする方法
   ★少ないコストで多くの長さのスクイジーを持つ方法
(2)シャンプー
   ★シャンプーの選択の基準とは?
   ★5つのシャンプーカバーのタイプと使い分け
   ★ガラス清掃以外で使用する時の注意点
   ★シャンプーホルダーの5つのタイプ
   ★壊れやすいシャンプーの構造
   ★販売店では教えてくれないシャンプーの選択
(3)ポール
   ★知っておくべきポールの種類
   ★ポールの選択の基準とは? 
   ★ポールの選択での注意点
   ★ポールを使用する時のスクイジーの選択
   ★ポール作業の限界と対策
(4)バケット・ホルスター・腰袋
   ★ガラス専門会社が使っていて普通の職人が使っていない物
   ★選択のポイント
   ★あまり知られていないバケットの使用目的
   ★バケットの構造と仕様
(5)タオル類
   ★作業効率を高めるタオルの2つの条件
   ★選択してはいけないタオル
   ★マイクロファイバータオルを使用する時の注意点
   ★不織布を活用する方法
(6)スクレイパー
   ★スクレイパー選びの4つのポイント
   ★スクレイパーの注意点
(7)その他の道具
 その他の道具でプロとして準備しておいた方がいい道具いついて解説します。持っていなくても、通常のガラス清掃は可能ですが、あった方がより確実な 作業が可能となります。


<第 2部>ガラス清掃の基本技術

 第2部では、スジが残りにくいスクイジーの動かし方など、現場で活用できる技術的な知識を公開していきます。

【1】作業効率を高める洗浄前の準備
 現場に着くと、早く終わらせたい...という感情が自然と発生することから、準備を怠ることが多くなりますが、早く作業を終わらせるには、最低限の 準備がありますので、それを簡単に解説します。

   ★予想外に洗浄がやりやすくなるシャンプーのチェックポイント
   ★スクイジーの2つのチェックポイント
   ★スジを残さない為の汚れのチェック
   ★養生のポイント
   ★ポスターなどの取り外しの注意点

【2】ガラス清掃における洗剤について
   ★ガラス専用中性洗剤を選択する時の注意点
   ★プロの清掃価値を下げてしまう洗剤とは?
   ★多目的洗剤の中性タイプの洗剤について
   ★食器用洗剤を使う時の注意点
   ★泡状のスプレー洗剤を使わない方がいい理由
   ★多目的洗剤・弱アルカリ洗剤を使用する時の注意点
   ★固形タイプの洗剤のメリット
   ★粉状のタイプを使うと作業時間が短くなる理由
   ★水垢用の洗剤についての基礎知識
   ★発泡性が高い洗剤のメリット
   ★滑り具合を重視するガラスとは?

【3】洗浄方法について
 現在ガラス清掃は、スクイジーによる洗浄が主流ですが、ガラスの形状・面積・ガラスの状況により洗浄方法が異なります。ここでは、3つの洗浄法の概 要を解説します。

 (1)スクイジーによる洗浄の概要

 (2)取り外して丸洗い洗浄の概要

 (3)意外と難易度が高いタオルによる洗浄の概要

【4】洗浄手順について
 ここでは、具体的な洗浄手順を解説します。スクイジーによる洗浄・丸洗いでの洗浄・タオルだけでの洗浄について、各工程ごとに道具の使い方や注意点 を解説します。

(1)スクイジーによる洗浄手順
  ★洗剤希釈の2つの常識とは?
  ★ガラス清掃で除塵作業をする理由とは?
  ★超簡単なガラスの除塵方法
  ★洗剤を塗る量と面積を調整する理由
  ★スジが残る確率を激減させる洗剤の塗布方法
  ★シャンプーで洗剤を塗る時の大きな目的
  ★スクレイパーの使い方の基本
  ★スクイジーの操作方法
  (直線的に動かす方法)
    横方向に動かして汚水を取る方法
    縦方向に動かして汚水を取る方法
    スジを残さない為のスクイジーの操作法
  (まわす方法)
    まわす方法をマスターしなければならない理由
    まわす時のスクイジーの基本操作  
    スジを残さない為のスクイジーの操作法
  (3)ポールでのスクイジーの基本
    ポールを使う時のスクイジーの動かし方
    ポールを使う時にあった方がいいスクイジーの種類
  (4)スクイジーの重要ポイント
    ゴムの跡を残さないスクイジーの操作
    やってはいけないスクイジーの動き
    コーナー部分の汚水が残らないスクイジーの動かし方
    汚水を垂らさないスクイジーの動かし方
    スクイジーを動かしている時の注意点

(2)丸洗いの洗浄手順
  ★丸洗いする時の道具について
  ★洗い場の準備について
   準備不足で起こるクレームとトラブル
  ★取り外しの注意点
  ★水洗いを最初に行う理由
  ★丸洗いの場合の洗剤塗布方法
  ★洗浄時の注意点
  ★丸洗いの場合の濯ぎ洗い
  ★仕上げのポイント

(3)タオルによる洗浄手順
  ★タオルだけを使って1工程で洗浄する方法
  ★1工程で洗浄する為のタオルの準備
  ★1工程で仕上げる為の3つの要素
  ★タオルの水分の調整法
  ★マイクロファイバーでの洗浄法
  ★不織布での洗浄法
  ★1工程では不可能なケース
   汚れの種類・汚れの量・天候
  ★タオルだけでの洗浄でやってはいけないこと
  ★1工程で仕上げることができない拭き方とは?
   多くの方が1工程で完成できないのは拭き方に問題あり!
   正しい拭き方と思っていた方法が作業工程を増やしている
  ★タオルを洗うタイミングとは?
   汚れたら洗うのではなく●●●になったら洗うのが正解!


<第 3部>ガラス清掃の応用技術

 第3部は、基本的な洗浄方法というよりも、特殊なケース・作業がやりにくいケース・仕上げが難しいケースなど応用的な洗浄方法を解説していきます。
 

【1】移動できない障害物がある時の対処法
 どんな建物でも、ガラスの前に荷物や什器があって洗浄しにくいことがあります。動かせる物であれば、移動して作業すれば何も問題がないのですが、動 かせない場合も多くあります。

 通常このような場合では、障害物の横に十分なスペースがあれば、ポールで横に引いて洗浄することができます。しかし問題は、横にスペースがない場合 です。では、どうすればいいでしょうか?

 ★常識を無視した洗浄法とは?
  ポールの長さの調整
  シャンプーやスクイジーを取り付け
  シャンプーでの洗剤を塗布の注意点
  独自のスクイジーの操作法
  汚水の回収時の3つの重要ポイント
  障害物がない部分の意外な洗浄方法

【2】小さなガラスでのスクイジーの動かし方
 ここでは、スクイジーが動かしにくい小さなガラスの場合の洗浄法を解説します。小さければ、タオルで拭きあげる方法もありますが、油汚れ・タバコの ヤニなど伸びる汚れがある時は、スクイジーで洗浄する必要があります。

 しかし一番の問題は、小さいのに時間がかかるということです。具体的な例を挙げると、幅が短い長方形のガラスなどです。

 幅が短い為に、スクイジーを使用しても汚水が多く残り、タオルでの仕上げ拭きに時間がかかることが多くあります。作業難易度は高くないのですが、 仕上げなどの時間を短縮する為にスクイジーの動かし方が重要となります。DVDでは、小さなガラスでのスクイジーを使用する時の4つのポイントを解説 しま す。

  ★時間短縮の為のスクイジーの動かし方
  ★時間短縮に有効な洗剤選択法
  ★横長のガラスのスクイジーの動かし方
  ★縦長のガラスのスクイジーの動かし方

【3】曇りガラスの洗浄法
 曇りガラスは、透明ガラスに比べて汚れが目立ちにくいのですが、意外と洗浄難易度が高いガラスです。白く拭き跡が残りやすいためです。その為に、ガ ラスが小さくても多くの手間がかかるガラスと言えます。

  ★曇りガラスの洗浄難易度が高い3つの理由
  ★洗浄難易度を低くする3つの対策
  ★曇りガラスで使用する洗剤について
  ★曇りガラスの洗浄で有効な道具
  ★曇りガラスでの4つの汚水回収法
  ★白くならない仕上げ方の詳細
   タオルだけでの仕上げ方
   ケミカルを使った2つの方法と作業手順

【4】面格子のあるガラスの洗浄
 面格子があるガラスは、外せない場合、面格子とガラスの距離が短い場合や格子が複雑な場合、一気に作業が困難になります。なので、洗浄面積が少なく ても、時間に大きく影響が出てくるので、作業方法が極めて重要となります。そこで、面格子がある場合の洗浄法をガラスを外す場合と外さない場合に分け て解説します。

(1)ガラスを外して洗浄する場合の注意点
(2)ガラスを外さないで洗浄する場合の洗浄方法
  ★使用する道具と適正な大きさ
  ★使用する洗剤についての意外なポイント

【5】ルーバー窓の洗浄法
 これは、ハンドルを回すことでガラスの角度を変えて開け閉めをするガラスの洗浄です。細長いガラスが数多くあるので、汚れが酷いと多くの時間がかか るタイプです。また、ガラス面だけでなくサッシ部分の洗浄となると、複雑な構造の為に多くの手間がかかるタイプと言えます。

(1)ガラスを外す場合の洗浄法
  ★ルーバー窓の外し方の基本
  ★洗浄時の注意点

(2)ガラスを外さない場合の洗浄法
  ★外さない場合に必ずやるべきこと
  ★噴霧器での濯ぎ洗いのポイント
 
【6】はめ殺し窓
 このガラスは、開閉のできないタイプなので、高い位置にあると洗浄が面倒なタイプです。1階のはめ殺し窓であれば、問題はほとんどないのですが、2 階以上の高さの場合、作業難易度が高くなることが多くなります。

   ★難易度が高くなる4つのケース
   ★難易度が高い時にやるべき5つのこと
   ★はめ殺し窓の4つの洗浄法
   ★ブランコ作業を外注にする時のポイント
    現場で重要なチェックポイント
    ブランコ作業が不可能な現場とは?
   ★足場作業での事前確認事項
   ★足場作業における洗浄作業の注意点

<商品概要>
●DVD-Video版:DVD3本セット(収録時間:55分+57分+50分)
●通常価格(単品価格合計):37,800円(税 込)

    ・・・キャンセル商品特価 24,800円(税込)

●販売数・・・1セット
●DVDの詳細:詳 細はこちらをクリック
 詳細ページからは注文しないで下さい。詳細ページで注文すると、割引価格になりません。
 ご注文は、以下のボタンをクリックして下さい!

注文ボタン


お支払い方法等

代引き・振込み・クレジットカード(PayPal)

<代引き>

配 送会社は、日本郵便(ゆうパック)又はヤマト運輸となります。

●代引き手数料は、無料です。

<振込み>

ご注文後3 日以内(土・日除く)にお振込み下さい。入金確認後の発送となります。

●振込先は、ご 注文後メールでお知らせいたします。

<クレジット カード>PayPal

PayPalによる決済 となります。ご注文後3日以内に決済して下さい。 

●申込み後に、決 済用のURLを記載したメールを配信いたします。
 メールが届いたら、3日以内に
決済して下さい。

●決済確認後の発送となります。


<そ の他の代金について>

★送料・・・無料  ★代引き手数 料・・・無料  ★カード決済手数料・・・無料

★振込み手数料・・・お客様負担です。


<返品・交換について>

★配送中の破損・DVDの再生ができない 時は、 返品又は交換可能です。

 お電話又はメールにてご連絡下さい。03-3657-5161 info@kaiyuu.com

申込方法

申込みフォーム・電話・FAX

申込方法は、次の3つになります。

(1)申込フォーム

 このページの「ご 注文はこちらをクリックして下さい」というボタンをクリックして下さい。申込みフォームが表示されますので、お支払方法など必要事項 を入力の上、送信して下さい。

  送信すると「申込み内容のご確認」のメールが自動的に配信されます。このメールが届かない場合、メールアドレスを間違えている か、迷惑メールに入っている可能があります。なので、万が一、このメールが届かない場合は、カイユウ商事の高根までご連絡下さい。

  カード決済のご案内メールは、 「申込み内容のご確認」メールの他に、別途、手動でお送りいたします。(申込み後、24時間以内にお送りいたします)

(2)電話

 お電話による申込みは、以下の時間帯となります。

   ★平日 9:00〜19:00  ★土曜 9:00〜12:00

   申込用電話番号 03-3657-5161  担当:高根

(3)FAX

 FAXによるお申込みは、「商品名」と「お支払方法」、お名前・住所・電話番号・FAX番号を明記の上、下記までFAXをお送りください。

 クレジットカードでのお支払いを希望される場合は、メールアドレスも明記して下さい。(カード決済は、メールアドレスが必要になる為)

   申込用FAX番号 03-5612-7154  担当:高根

注文ボタン

ご不明な点がありましたら、カイユウ商事の高根までご連絡下さい。

03-3657-5161

Page top icon
ß