消臭DVDタイトル

ペットの臭い・タバコ臭・トイレの臭い等
悪臭を除去する清掃技術をDVDで公開!

消臭DVDの概要


注文ボタン

見た目以外で重要なことは?

 清掃の技術を顧客に認めてもらうには、まず「見た目」の美しさです。汚かったものをピカピカに光らせる...これは掃除のプロとして当たり前のことです。しかし、単に汚かったものをピカピカにしただけでは、顧客は「お金払うんだから、当たり前!」と、こう思っている人は意外と多いのです。

 こんにちは、おそうじ情報館(カイユウ商事)の高根です。このページでは、見た目の美しさ以外で「プロの技術」をアピールできる「消臭クリーニングDVD」のご案内です。

 清掃サービスの多くは、プロであれば誰でもできるサービスです。このような状況の中で、「ライバルと差をつけるサービスはどんなものがあるか?」「受注金額をアップさせるには、どんなサービスを提供すればいいか?」と、悩んでいる方は多いと思います。

 ライバルと差をつけたり、お客さんの満足感をより高めるには、「見た目では見えない部分の美しさ」を演出できる技術が必要になってきます。この「見た目では見えない部分の美しさ」の演出できる一例を挙げると・・・

        消臭・脱臭です。つまり・・・

「汚れをとってピカピカにするとともに、悪臭もきれいにできる技術」これが重要になるわけです。

 ではなぜ?清掃という仕事において消臭・脱臭が重要なのか?そこでまず、顧客は、臭いに対し具体的にどんなことに悩んでいるか?具体例を挙げてみます。

顧客の臭いに関する悩み・不満

★賃貸の退去後の部屋でペットの臭いやタバコの臭いが残っているため、入居者がなかなか決まらない。(不動産会社)

★動物や人間の死体があった部屋で、悪臭がある為なかなか売れない。(不動産会社)

★改装工事の際、薬品の臭いが残っていた為「有害物質が残っているのでないか?」と心配!(中古住宅購入者)

★きれいになったが、洗剤の臭いが残っていて気分が悪くなった。(家庭の主婦)

★飲食店でトイレの臭いがひどいと女性客が減ってしまう(飲食店経営者)

★飲食店でグリストラップの臭いがすれば、厨房が不潔であると思われお客が減る。(飲食店経営者)

★ホテルで部屋が臭ければ、「部屋を変更してくれ!」と言われてしまう。(ホテル支配人)

★ゴミ置き場や排水口が臭ければ、ハエなど害虫が増えてしまう。(集合住宅の管理組合)

★消臭専門業者に依頼すると価格が高く、臭いは取れるが汚れはきれいにならない。(ビル管理会社)

★火事を起こした建物で内装工事をしたが、焦げた臭いと煙りの臭いが取れない。(建設会社)

★料理を焦がした臭いが消えず、近所から苦情がくる。(マンションの主婦)

★外国人が住んでいた部屋が臭い。(アパートオーナー)

 以上が、実際に当社に相談があった内容の一部です。このような悩みをお客さんは抱えているので、清掃をする会社としては、次のような点を考慮して作業をしないと、いい評価は得られません。その理由は・・・

 汚れがきれいになっていても、臭いが残っていると、目に見えない部分が汚れていると思われる。つまり、手を抜いていると思われる!からです。

 こう思われるのは、顧客は、汚れよりも悪臭を消したくて清掃を業者に依頼するケースがあるためです。その為、たとえ消臭作業を具体的に指示されなくても、ある程度は消臭をする必要があるということです。顧客は、汚れが原因で悪臭がすると思っている人がいるからです。

 また、悪臭によって、清潔感がなくなってしまうこともあります。悪臭があることで「雑菌が繁殖している」と思われることもあります。特に浴室などは、見た目でカビが綺麗になっていても、カビの臭いが残っていれば「カビの菌」がまだあると思わてしまいます。

 このように「臭い」で悩んでいる建物が多くあることから、清掃会社にとって「消臭技術」は、極めて重要な技術であると言えます。

 また、新規客の獲得・既存客からの受注単価のアップという観点からしても大きな武器となってきます。つまり「消臭」ということを切り口にして広告・営業をすると、新規の仕事がとりやすくなる...ということです。私自身もこの「消臭」を切り口として数多くの仕事を獲得していたので間違いありません。

   ★既に契約している清掃会社があっても横取りする。
   ★相場より高い金額で仕事をとる。
   ★ライバル会社と競争になっても価格で勝負せずに仕事を獲得する。

と、こんな感じで次々と取引先を増やしていました。このように他社と技術の差をアピールできる消臭技術ですが問題は・・・

   ★どうやって「消臭」をするか?
   ★どのくらい臭いがとれるのか?
   ★どんな消臭剤を選択したらいいか?
   ★どんな道具を使えばいいか?...
という点です。

 消臭と言うと、「いい消臭剤」を使えば、悪臭は消える!つまり・・・よく効く消臭剤を手に入れれば、悪臭を消すことができる!と、勘違いしている方が意外と多くいらっしゃいます。

 悪臭を消すというのは、単に消臭剤をまいたり、芳香剤のように置いておけばいい、というものではありません。また、高価な消臭用の機械を使えば、全ての悪臭がとれる...というわけではありません。

 臭いの種類・臭いの状況によって、消臭剤の使い方を変化させないと効果が上がらないのが現状です。つまり、消臭剤選びも重要ですが、その使い方を工夫しないと、たとえ「いい消臭剤」でも効果を発揮できないということです。

 そこで今回は、「他社との差別化・顧客満足度のアップ」の一部に大きく関わってくる「消臭クリーニング」に関するDVDをご案内いたします。

 高価な消臭用の機械を使う方法ではなく、簡単に手に入れることができる消臭剤を使った消臭方法について解説します。内容は、次のとおりです。


第1部

【1】臭いに関する顧客の悩みとは?
 仕事を獲得する上でのPRポイントが「お客さんの悩み」にあります。お客さんの臭いの悩み・不満・不安について、事例を挙げ解説します。

【2】臭いの種類について
 消臭作業の基本は、どんな臭いなのか?何が原因で発生した臭いなのか?これをまず把握する必要があります。このビデオでは、臭気の分類と種類について解説します。

【3】消臭剤の種類とタイプについて
 消臭剤といっても様々な種類とタイプがあります。実際の現場では、どんなタイプが適しているか?解説します。

 ・芳香剤
 ・被覆剤
 ・中和剤
 ・酵素・バクテリア剤
 ・殺菌剤
 ・吸着剤
 ・分解消臭剤

 ・液体タイプ
 ・エアゾールタイプ
 ・ゼリー状(ゲル状)タイプ
 ・フレーク状タイプ
 ・粉末タイプ
 ・固形タイプ
 ・コート剤タイプ

【4】消臭剤の選択方法とは?
 消臭作業で一番大切なのが「消臭剤の選択」です。つまり消臭剤の選択を間違えれば消せる臭いも取れないことがあるということです。それほど重要なこととなります。ビデオでは以下の点に絞って選択方法を解説します。

 ・プロの仕事としての消臭剤の選択方法
 ・消臭方法・作業上での消臭剤の選択方法
 ・悪臭の原因による消臭剤の選択方法
 ・臭いの種類による消臭剤の選択方法

【5】消臭法の種類について
 消臭剤の選択とともに重要なのが消臭法です。適正な消臭剤の選択ができても「使い方」を間違っていれば、その効果は半減してしまいます。つまり、スプレーで噴霧するだけでは取れないということです。ビデオでは、次の消臭法について解説します。

 ・噴霧法
 ・浸け置き法
 ・湿布法
 ・吸着法
 ・殺菌法
 ・コート法
 ・機械による消臭

【6】消臭作業の基本手順
 どんなに優れた消臭剤を使用しても、手順を間違えれば消臭できないことがあります。ビデオでは、消臭作業の基本手順を解説します。


第2部

 第2部では、場所別の消臭実技を解説します。

【1】部屋の消臭実技
 ペットを飼っていた部屋・タバコを吸っていた部屋・死体のあった部屋など住宅では様々な臭いがあります。この中で最悪なのが、死体のあった部屋です。ここ数年「死体のあった部屋の消臭をしてほしい」という問合せが増えています。

 自殺・高齢者の孤独死などが増えていることから 意外とこの相談が多いのです。この最悪のケースを想定し、部屋の消臭はどんな手順・どんな方法で作業をすればいいか...解説します。

 ★床に染み込んだ悪臭の消臭方法
  (フローリング・カーペット・化学床材)
 ★壁・天井に染み込んだ悪臭の消臭方法
  (ビニールクロス・その他)


【2】浴室の消臭実技

 浴室の悪臭の代表的なのは「カビ」と「排水口」の臭いです。それらを解決するための洗浄ポイントと蓄積された悪臭の効果的な取り方を解説します。また、カビの臭いを継続的に消臭する方法も解説します。

 ★浴室では、どんな悪臭があるか?
 ★洗浄時のポイント
 ★継続的な消臭効果のための消臭施工


【3】トイレの消臭実技

 悪臭がする場所としてまず最初に思い浮かぶのがトイレです。トイレの臭いの特長は、使用した直後の瞬間的な臭いとその他の原因による継続的な悪臭です。清掃会社としては、後者の「継続的な悪臭」に対しどうするか?ということがポイントとなります。

 特に飲食店など店舗では、トイレ悪臭は致命的です。それは、集客に影響がでてくるからです。このため、店舗や商業ビルでは、トイレの臭いと清掃状況に神経質になっています。

 しかし、悪臭が発生すると、どうしていいか?分からず、せいぜい芳香剤を置いたりするだけで、根本的に解決できていないのが現状です。

 そこで、清掃会社としては、便器や床などを綺麗に洗浄すれば、悪臭はなくなると思うかもしれませんが、現実はきれいに完璧に清掃をしていても、悪臭が発生してしまうことが多くあります。ビデオでは、その理由と、具体的な対処方法を解説します。

 ・トイレの臭いの種類
 ・悪臭発生の原因
 ・洗浄ポイント
 ・トイレの消臭方法


注文ボタン

■特別販売の概要■


消臭クリーニングDVD
   第1部〜第2部(2本セット)

消臭DVDの概要

 <販売価格>
  ★第1部:消臭技術の基本知識
  ★第2部:消臭作業の実技
  ★第1部と第2部の2本セット 定価25,920円のところ 

      特別価格:19,980円(税込・送料無料)

  ★収録時間:第1部(約70分)第2部(約59分)
  ★解説:高根哲也(おそうじ情報館)
  ★制作・著作:おそうじ情報館

■申込みからお支払まで■

(1)申込みフォームからの申込み
  以下のボタンをクリックし、申込み手続きをして下さい。


PC・スマホからのご注文は、以下の赤いボタンをクリックして下さい!
注文ボタン


(2)お電話による申込み
 電話番号 03-3657-5161(カイユウ商事 高根まで)

 <受付時間>
 月〜金曜日・・・・9:00〜19:00
 土曜日・・・・・・9:00〜12:00
 日曜日・・・・・・日曜日は不定期に休業となっています
         

(3)ファックスによる申込み
  商品名・会社名・お名前・ご住所・お支払方法・電話番号・FAX番号を明記の上、以下へFAXをお送り下さい。
 FAX番号 03-5612-7154



<お支払いのご案内メール>

●「申込み手続き」を完了後、自動返信メールにて「お支払いのご案内等」のメールをお送りいたします。

●自動返信システムによるメール配信の為、迷惑メールの扱いを受け、迷惑メールフォルダに入ってしまったり届かないことがあります。ご注文後、3分以上経ってもメールが届かない時は、迷惑メールフォルダをご確認下さい。迷惑メールフォルダにも届いていない場合は、お手数ですが高根までご連絡下さい。(03-3657-5161)

<お支払いについて>

(1)代引き
●商品のお届け時に宅配便業者にお支払い下さい。代引き手数料は無料です。


(2)振込み
●申込み後に返信されるメールに振込先が記載されていますので、申込み後5日以内にお振込下さい。


(3)クレジットカード(1回払い)

ソリューション画像
PayPalによる決済となります。申込み後の「お支払いのご案内」のメールに決済用のURLが記載されていますので、それをクリックしてください。申込み後5日以内に決済手続きをして下さい。

★携帯電話からは、カード決済できません。ご注意下さい。
★電話・FAXでの申込みの場合、カード決済はできません。

●PayPalのアカウントを持っている方は、パスワードを入力しログインして下さい。
●PayPalのアカウントを持っていない方は、画面右下の「クレジットカードで支払う」をクリックし、カード番号などを入力し決済して下さい。


★決済方法等で分からないことがありましたら、高根までご連絡下さい。
(03-3657-5161)

<お届けについて>

(1)代引きの場合
●申込み後3日以内に発送いたします。但し、ご注文が集中してしまった場合は、発送まで3日以上かかることがあります。

(2)振込みの場合
●入金確認後3日以内に発送いたします。但し、ご注文が集中してしまった場合は、発送まで3日以上かかることがあります。

(3)クレジットカードの場合
●カード決済確認後3日以内に発送いたします。但し、ご注文が集中してしまった場合は、発送まで3日以上かかることがあります。


PC・スマホからのご注文は、以下の赤いボタンをクリックして下さい!
注文ボタン

<販売会社情報>
会社案内 特定商取引法に基づく表示
<お問合せ>
おそうじ情報館
カイユウ商事  担当 高根
 東京都葛飾区細田3-35-8  TEL03−3657−5161 
info@kaiyuu.com