定期清掃獲得セミナータイトル
200通で定期清掃を獲得する方法

このセミナーで得られる知識

ダウンロード 版限定で販売中です

注文ボタン


 こんにちは、おそうじ情報館の高根です。

 今日は、「定期清掃獲得獲得セミナーPert.2」〜ダイレクトメールで定期清掃を獲得する方法〜を公開するセミナービ デオのご案内です。

 このセミナービデオは、継続課金が可能で長期的に安定した経営が可能となる「定期清掃」をダイレクトメールで獲得する方法 を公開します。

 このセミナーは以下の方に最適な内容になっています。

    ●下請けの仕事から脱却したいと思っている方
    ●クリニック・美容室など小型物件の定期清掃を増やしたい方
    ●安定した売上げが欲しいと思っている方
    ●営業を苦手としている方
    ●商談で値切られたくない方
    ●儲かる仕事を増やしたい方

 このテーマのセミナーは、平成22年にも開催し、参加された方の5割以上の方が定期清掃の獲得に 成功した...という驚異的な実績があるセミナーのバージョン アップ版です。

 講師は、株式会社USPスタイル 代表取締役 柳原恒男さんです。

な ぜ多くの方が定期清掃を獲得できたのか?

その理由は・・・?

      ●やり方が簡単であったこと
      ●事例をマネするだけでも定期清掃を獲得できた

 という理由です。当時、「マネしても定期清掃を獲得できる...」とPRしましたが、正直言って、ここまで多くの方が定 期清掃を獲得できるとは思っていませんでした。

 なぜならば、集客に関するノウハウを提供しているコンサルタントは山ほどいますが、単純にマネして上手くいくケースは極め て少ないのが現状だからです。

 多くのコンサルタントは、自分が上手くいったことに対して様々な理屈をつけて表面的なことを説明していくので、それをやろ うとすると、自分の仕事に合わせて作り替える必要が出てきます。

 つまり、コンサルタントの多くは、概要的な説明が中心になるので実践しようとしても多くの時間がかかるのがふつうなので す。具体的にどうやればいいのか?という点を細かく説明してくれるコンサルタントは少ないのです。

 その為、教えてもらったノウハウを自分のビジネスに当てはめて応用する...という超 面倒な作業をする必要があるのです。世の中のセミナーのほとんどは、このタイプです。なので、結果がなかなか出なくても不思 議ではないのです。

 私自身も、有名なコンサルタントから学んだことがありますが、結果を出すまでに最低でも半年以上かかりました。半年以上も かかったのは、そのままマネしても、私の顧客には通用しないことが多く含まれていたためです。それを修正するのに半年以上か かったわけです。なかには、途中で諦めたこともあります。

 このような経験があったので、平成22年のセミナーでも、2割位の人が定期清掃を獲得できれば成功と考えていました。しか し、蓋を開けてみれば、定期清掃を獲得した人が続出していたのです。全ての人に聞いたわけではないので、実際にはもっと多い と思います。

 その為、実績あるセミナーのバージョンアップ版を今回公開することになりました。

マ ネして定期清掃が獲得できる本当の理由

 実は、単純にマネして結果を出すには条件があります。それは、対象とする客層と売るサービスが一 致していることです。

 つまり、どんなに有名で頭のいいコンサルタントでも、どんな顧客にどんな定期清掃を売ったのか?という実績がない限り、マ ネしても上手くいかないことが多いということです。
 
 しかし、このセミナーで講師をしていただいた柳原さんは、6年間もDMで定期清掃を取り続けています。なので、柳原さんの成 功したDMの事例と客層をマネすれば、失敗する確率は極めて少ないのです。

 ちなみに、前回のセミナー参加者で、実践しても定期清掃を獲得できなかった会社もあります。その原因を調べた結果 は・・・?

      ●マネをしないで独自の方法でやったこと
      ●マネの仕方を間違えてしまったこと


 この2つが原因です。つまり、マネするにもマネの仕方があるということです。

 そこで今回のセミナービデオでは、もっと多くの方が定期清掃を獲得できるダイレクトメールによる集客法を公開します。

 前回開催したセミナーから約2年以上経っていますので、新たに発見した仕事獲得法も公開していきます。具体的には・・・

    (1)ダイレクトメールの種類と基礎知識
    (2)定期清掃を獲得できるDMの必須条件
    (3)成功事例をマネする時の5つのポイント
    (4)独自のDMを作る時の7つの制作ポイント
    (5)継続的に成果を上げる方法
    (6)成約率を上げる2つのポイント
    (7)成約率を極限まで高める「複合DM法」
    (8)成功事例の解説


 これらを中心に解説しています。前回のセミナーでは公開できなかった「最新のDMテクニック」を公開しています。

こ のセミナーで手に入るDMテクニック

 このセミナービデオで手に入るDMテクニックの一例を挙げると次のとおりです。

★問合せが来る「写 真」の掲載法
 多くの会社は、作業前・作業後の写真などを掲載して、自社の技術の高さをアピールします。しかし、これらの写真は、反応率 にはあまり効果がありません。その理由は、ほかのライバルも似たような写真を掲載しているからです。なので、顧客からすると 「当たり前の写真」なので意外とインパクトが薄いのです。

 ちなみに、柳原さんのDMには、そのような写真は一切ありません。柳原さんの場合、○○○をアピールする写真を掲載してい ます。その理由は、顧客が清掃会社を選択する上でキーとなる「ある感情」を刺激するからです。

 このセミナービデオでは、DMで仕事を取るために、どんな写真を撮ればいいか?どんな風に掲載すればいいか?...反 応率を高める写真の取り方と掲載方法が明確になります。

★言い値で定期清掃を獲得する方法

 多くの会社は、成約の直前で値切られることが多くなります。その理由は、値切られることに対する準備が出来ていないためで す。現在は、安くしてもらって当たり前と思っている顧客も多いので、単純に価格を提示しただけでは値切られて当たり前なので す。

 しかし、柳原さんのやり方を取り入れると、値切られることもなくなり「言い値」で定期清掃を獲得することが可能となりま す。それが可能なのは、○○○を活用している為です。DMによる定期清掃獲得だけでなく、インターネット・訪問営業などDM 以外での商談でも活用できる方法なので、ぜひやって欲しいことのひとつです。

★運が良ければ、たった1日で定期清掃を獲得できる仕事獲得法
 すぐに定期清掃が欲しい方は、まずこれをやってみて下さい。時間というコストはかかりますが、DMよりもお金をかけずに定 期清掃を獲得できます。また、これをやるとDMの成約率も自然と高くなってきます。その理由は・・・?

★成約率を飛躍的にアップさせる複合DM法
 現代は、DM単体で集客しているのは時代遅れです。継続的に多くの顧客を獲得している会社の特長を挙げれば、DM以外の媒 体との連携に力を入れている...ということが挙げられます。
 なので、DMも他の媒体と連携することで見込客の集客率・成約率も飛躍的に高くなっていきます。このセミナービデオでは、 DM以外の媒体と簡単に連携する方法を公開しています。

★利益率の高いスポットの仕事獲得法
 定期の仕事は、スポットの仕事に比べて単価が安くなるのがふつうです。その為、定期清掃が増えても、スポットの仕事が欲し くなります。全くのゼロからスポットの仕事を獲得しようとしても時間がかかるだけですが、定期清掃を獲得していれば簡単で す。このビデオでは、定期清掃を活用して儲かるスポットの仕事を獲得する手順を公開しています。

★自動的に定期清掃が集まる必勝パターンが 分かる
 成功している会社の多くは、顧客を集めるための「必勝パターン」をいくつも持っています。この必勝パターンを持っているこ とで、仕事が急激に減っても慌てることはなくなります。「必勝パターン」で顧客を集めればいいからです。
 なので、このセミナービデオを全て見たら、あなたも定期清掃を獲得するための必勝パターンを作り上げることができます。

★獲得しやすい定期清掃とは?
 定期清掃というと、床清掃やガラス清掃が多く行われていますが、これらは多くの会社が狙っているので、まともに攻めても成 約できる確率が極めて低くなります。
 しかし、定期清掃の中にも、穴場とも言える定期清掃が存在します。この 穴場といえる定期清掃を活用すると、いとも簡単に本命の床清掃やガラス清掃を獲得できてしまうことがあります。
 このセミナーでは、よくある定期清掃以外の定期清掃を5つ公開しています。

★結果を出せるマネの仕方
 マネをするというのは、意外と難しいことです。一字一句100%マネするのであれば簡単ですが、必ずといっていいほど一部 変更する部分が出てきます。その際、変更する部分をどうすればいいか?ということを必ず悩みます。
 悩む原因は、事例に掲載されている文章や写真の「本質的な意味」が分かっていない為です。その為このセミナーでは、「な ぜ..そこにその文章を入れるのか?」「なぜ、そのような表現方法にするのか?」「なぜ、その価格にするのか?」など、かな り細かい部分までしつこく解説しています。
 また、ハガキDMの事例の最後には、柳原さんが6年間かけて改善した「最強のハガキDM」の事例と「穴埋め式のテンプレー ト」を公開しています。なので、マネするのであれば、まず「最強のハガキDM」をマネして下さい。

★独自のDMを作る時の応用の仕方
 このセミナーで公開されている事例とは違う客層やサービスをPRする場合、大幅に内容を変える必要があります。そんな時で も、迷わずDMが作れるように、項目ごとに作り方を解説しています。顧客心理・マーケティング・文章の書き方・顧客の選定の 仕方・独自の売りの作り方・キャッチコピーの作り方など、どんな顧客に対しても使える「DMの基本」を解説しています。なの で、マネして上手くいったら、ぜひ独自のDMにもチャレンジして下さい。

こ のセミナービデオのメリット

▼余計なことを考えず...事例をマネするだけでも定期清掃を獲得できる
 定期清掃獲得の実績のあるDMの事例があるので、それをマネすることが可能です。面倒なことを考えずに、事例に沿って内容 を考えるだけなので、DMの原稿が素早くできます。そのあと、ハガキに印刷してポストに入れるだけなので、現場が忙しくても できるためです。

▼少ない投資(10,000〜20,000円)で行える
 DMというと、普通は数十万円以上のコストがかかります。それで、仕事を獲得できればいいのですが、高い確率で失敗しま す。その理由は、DMの場合、1000通に1件位、問合せが来ればいい方です。3000通以上出して数件の問合せというのが 普通なので、コストが安いハガキDMでも、1件の仕事を獲得するのに50,000円〜150,000円かかることになりま す。
 しかし、柳原さんの方法は、200通位で仕事が獲得できる仕組みの為、ハガキDMであれば、10,000円程度のコストで す。その為、気軽にできるので実践する人が多いのです。

▼ハガキが主体なので書く内容が少なくてOK
 チラシなどを作ろうとすると、スペースが多くあるので、どんな内容にするか?考えるのに時間がかかります。文章を考えるだ けでも数日かかります。しかし、ハガキであればスペースが小さいので、文章の量も少なくて済みます。つまり、考える時間が少 なくなるので、すぐに実践できるのです。考えるのが面倒であれば、事例をマネすればいいので簡単にできるわけです。

▼結果が早く出る
 ポストに入れて1週間以内に結果が出ます。早ければ、2〜3日後に電話のベルがなるので、その後の商談が早くできれば、最 短で10日位で定期清掃が獲得できます。1件でも獲得できれば、その後はDMを出す地域を替えて、同じことをするだけです。

▼デザインなどにお金をかける必要がない
 柳原さんのDMを見ると分かるのですが、デザインにお金をかけていません。イラストが入っているのもありますが、ほんの一 部です。飲食関係・ファッション関連業界とは違い、派手なデザインやお洒落なデザインは不要です。キー となるのは、ハガキに書いてある文字だからです。なので、デザインのプロにお金を払って DMを作る必要は全くありません。


柳 原さんのシステムが優れている本当の理由

 柳原さんのDMシステムの本当の優れている点を挙げると・・・見込客を集める仕組みと定期清掃を 獲得する仕組みが一体となっていることです。定期清掃のように、難易度が高い仕事を獲得 するには、通常、DMで見込客を集めてから定期清掃をPRするDMを出すというのが一番確実な方法です。

 この方法の場合、2回DMを出すという手間と見込客を集める為の時間が必要になります。その為、定期清掃を獲得できるま で、最低でも数ヶ月かかってしまいます。

 ところが、柳原さんのDMシステムの場合は、これを1回のDMで同時に行ってしまいます。なので、見込客と定期清掃の顧 客の二つを集めることができます。例えば、200通のDMを出して4件の問合せがあり2件定期清掃を獲得できた場合です。こ の場合、2件の定期清掃と2件の見込客を集めたことになります。

 多くの方は、成約できた2件に目が行きますが、成約できなかった顧客は「見込客」となります。見込客に対しては、その後 もDMを送り続けることで成約できる可能性があるので、成約できなかった顧客は、見込客として顧客情 報を大切に保管して下さい。実は、このことに気付いていない方が多いので注意して下さ い。

 このようなことから、仕事が減ったなどの相談があると、この方法をお勧めしています。その一番の理由が、おそうじ情報館 が販売している仕事獲得法に関する教材の中で最も簡単で高い確率で定期清掃を獲得できる教材で あるからです。

ビデオの詳細

【第1部】

なぜ定 期清掃を獲得する必要があるのか?
〜定期清掃を獲得する本当の目的〜


★小さな清掃会社の現状と課題

 定期清掃がなかなか獲得できない理由...それは、あなたの会社の現状と課題をよく分かっていないためで す。ここでは、小さな清掃会社によくある現状を5つ挙げて解説します。

★現状と課題への対策
 多くの会社が定期清掃獲得に苦労する原因...それは、課題を克服し定期清掃を獲得するために「何をすれ ばいいか?」という点が分からないためです。なのでこれが分かっていないと、事例をマネして定期清掃を獲得 できても儲かる体質にはなりません。

★継続課金システムが重要な理由
 継続課金システムが安定経営に繋がることは誰でも分かっていることです。しかし、それだけでは儲かる会社 に変身することは不可能です。継続課金システムの本当の目的は、安定経営の他にも2つ大きな目的があるから です。

★他業界の継続課金の例
 他業界の場合・・・常識では考えられない継続課金システムで儲けている会社が意外と多く存在します。これ らの中には、清掃業界でも応用できる事例もあるので、ぜひ参考にして欲しいと思います。

★清掃業の場合の継続課金シス テム
 清掃の場合の継続課金というと、床やガラス清掃の定期清掃を思い浮かべるはずです。しかし、これ以外にも 5つの継続課金システムがあります。実は、この「5つの継続課金システム」を知ると、定期清掃を獲得するの が非常に楽になります。
 その理由は、この方法で定期清掃を獲得している会社が極めて少ない為、競争になりにくいためです。

 実は、私は過去に、この方法を使って、ライバル会社の定期清掃を横取りしていました。まず最初に「5つの 継続課金システム」を使って仕事を獲得し、そのあとで定期床清掃を横取りするという手口です。

 なぜ、この「5つの継続課金システム」を活用するといいのか?というと、顧 客の要望などを取り入れやすいためです。その為、営業経験がなくても仕事が取りやすくなります。ぜひ活用し て下さい。

 【第 2部】 
継続課 金が可能な定期清掃の獲得方法
〜定期清掃獲得方法の種類と課題〜

★定期清掃を獲得する上での課 題
 ここでは、定期清掃を獲得する上で、あなたの会社にはどんな課題があるのか?これをよく認識して下さい。 そして、その課題を克服するには何が必要なのか?自社では何ができるのか?これをまず認識することが重要で す。

★理想の仕事獲得法
 小さな清掃会社は、一時的ではなく長期的に仕事を獲得していく必要があります。それには、自分の会社に最 適な仕事獲得法を早く確立する必要があります。成長している会社の多くは、自社にマッチした理想の仕事獲得 法をいくつか持っています。なので、このセミナーをきっかけに長く続けられる仕事獲得法を見つけて下さい。

★8つの定期清掃獲得法
 このセミナーは、DMによる定期清掃獲得法を中心に公開していますが、そのほかの仕事獲得法も知っておく 必要があります。その理由は、その他の仕事獲得法も活用すると成約率が高くなるためです。
 ここでは、8つの方法の長所と短所を挙げて。それぞれのDMでの活用法を解説しています。なので、あなた にとって、どんな仕事獲得法が適しているのか?どんな仕事獲得法だったら実践可能なのか?という視点でご覧 下さい。


 【第 3部】 
継続課 金が可能な定期清掃の獲得できる
ダイレクトメールの作り方


【1】ダイレクトメールの種類と基礎知識
 (1)配信・送付方法によるDMの種類
 (2)プロセス(戦略)によるDMの種類

 このセミナーで重要なのは、プロセス(戦略)によるDMの種類を知ることです。プロセスに よる種類は、●●●方式と○○○方式の2つの種類がありますが、定期清掃を獲得するには、○○○方式でやる べきです。逆を言えば、DMで定期清掃を獲得できない会社は、●●●方式でやっているから成約率が悪いので す。つまり、これを分かっていないと、高確率で定期清掃を獲得するのは不可能だということです。

【2】定期清掃を獲得できるDMの必須条件
 DMというと、DMの内容さえ良ければ仕事が獲得できる...と勘違いしている人が意外と多いようです。 実は、DMで高い成約率を出すには、4つの条件があります。
 しかし現実は、この4つの内、1〜2つしかやっていない会社が多いのです。なので、現状の成約率を2〜3 割アップさせるのは簡単です。4つの必須条件でやっていないことをやるだけです。

【3】成功事例をマネする時の5つのポイント
 (1)ターゲットのマネの仕方
 (2)文章をマネする時のポイント
 (3)集客プロセスをマネする時の5つのステップ
 (4)成約プロセスをマネする時の3つのステップと
    成約できなかった時の対処法
 (5)価格のマネの仕方
    一番集客できる価格とは?

 実は、成功事例をマネしても定期清掃を獲得できないことがあります。マネしてもダメな場合・・・「な ぜ、そこをマネするのか?」という本質的なことを分かっていないからです。つまり、 事例があっても見た目だけをマネしても失敗することがあるということです。なので、ここでは、マネの仕方の 基本を公開します。

【4】独自のDMを作る時の7つの制作ポイント
 (1)ターゲットの決め方
 (2)キャッチコピーの作り方
 (3)USPの作り方
 (4)イエスセットの作り方
 (5)顧客のメリットの書き方
 (6)サービスの説明文の書き方
 (7)会社概要の書き方

 このセミナーで公開されている成功事例をマネすると、簡単に定期清掃を獲得できてしまうことがあります。 しかし、マネするだけでなく独自のDMで色々な仕事を獲得したくなるのがふつうです。しかし、独自のDMを 作ろうとすると8割の方が失敗します。
 その理由は、独自のDMを作る際の「応用の仕方」が分かっていないからです。ここでは、マネを卒業し、ど んな顧客・どんなサービスでも自由自在に獲得できる...「DMのプロの秘密のノウハウ」を公開します。

【5】成約率を高める...複合DM法
 DMで仕事を獲得する際、DMだけで集客しようとしても限界があります。多くの資金がある大企業であれば 別ですが、小さな会社は、少ない経費で集客できる方法を組み合わせて行うことで、飛躍的に成約率を高めるこ とができます。

 数年前までは、DM単体での集客が普通でしたが、今後は様々な媒体との連携が常識となってきます。つま り、ライバルと競争になった時は、この連携をしていないと確実に負ける...という時代になるということで す。

 なので、ここでは、少ない経費で集客できる媒体との 連携方法について公開します。

【6】成約率を上げるため の...2つの重要ポイント
 この2つのポイントをおさえておかないと、マネしても失敗することが多くなります。つまり、この部分は、成 約プロセスの「肝」という部分です。ここの部分をご覧になると、講師の 柳原さんの・・・
     ●見込客を集めると5割が成約する秘密
     ●値引き要求されない理由 ...が分かります。

【7】継続的成果を出す方法
 (1)飛び込み訪問を活用する方法
 (2)独自の売りを伝えて定期清掃を獲得する方法
 (3)ハガキDMよりも簡単なガラ空き媒体で定期清掃を獲得する方法

 飛び込み訪問というと、辛い・きついという印象があるので、やる人は少ないのが現状なのですが、このセミ ナーで公開している方法は、営業経験のない人やアルバイトでも可能な方法です。継続的に行えば、DM よりも早く定期清掃を獲得することができます。

 柳原さんの場合、たった50件の訪問で2件の定期清掃を獲得した実績もありますので、DMをポストに入れ る前に、ぜひ試して欲しい方法です。ここでは、訪問した時に、何を言えばいいか?という点も詳しく解説して いますので、それをマネして訪問して下さい。顧客と話すといっても30秒程度の内容なので、小学生でも可能 な方法です。その場ですぐに断わられることもほとんどないので、門前払いのストレスもなく精神的にも楽な方 法なので長く続けられる方法といえます。


 【第 4部】 
ダイレ クトメールの成功事例
〜マネする時のポイント〜


事例-1イメージ

 ここでは、DMの成功事例を公開しながら、成功事例をマネする時のポイント の詳細を解説します。コンサルタントで、ここまで細かく説明しているケースはまずないと思います。

 なぜ、その言葉を入れるのか?なぜ、そこに入れるのか?なぜ、その金額なのか?など、多くの人が疑問に感 じることを詳細に解説しています。


【成功事例-1】歯科医院向けハガキDM
 平成18年11月 発送数:202通 定期清掃成約数:6件   
 定期床清掃編・最高の反応率のハガキDM

 事例-1では、キャッチコピー・キャッチコピーの次に書く文章・会社概要の書き方などDMに入れる最低限 の文章について細かく解説しています。そのほか、DMを出すタイミングなど、事例を見ただけでは分からない 「裏情報」も解説しています。


【成功事例-2】歯科医院向けハガキDM

 平成19年3月 発送数:157通 定期清掃成約数:1件 

 事例-1の文章にを一部を追加した事例です。この事例では、柳原さんがまだホームページがなかった時の例 を上げて、ホームページが内時の対応の仕方の詳細を解説しています。現在は、業者であればホームページを公 開していて当たり前の時代です。もし、まだホームページを公開していないのであれば、この方法を参考にして 下さい。


【成功事例-3】歯科医院向けハガキDM
 平成19年10月 発送数:172通 定期 清掃成約数:1件

 この事例では、2つの変更点があります。一つ目がキャッチコピーを変更したケースです。ポイントは、なぜ キャッチコピーを変更したのか?という点です。二つ目が、問合せの受付時間です。問合せの受付時間を変更す ると、どんな効果があるのか?あなたの会社のケースでは、どうなのか?よく検討して下さい。たったこれだけ のことでも、問合せの数に違いがでることがあるためです。


【成功事例-4】耳鼻科・皮膚科・内科・眼科・整形外科向け ハガキDM

 平成22年3月 発送数:381通 定期清掃成約数:1件

 この事例は、数種類の客層にDMを送った例です。これにより、効果が低い客層も分かった事例です。なの で、これを参考に、柳原さんが「反応が低い」と判断した客層には、DMを送らない方がいいです。成約率が低 いのですが、成約した顧客からの紹介でも仕事を獲得しています。
 このDMは、表面(宛名面)も活用した事例です。写真の位置・写真内容・写真についてのメッセージの書き 方などを参考にして下さい。

【成功事例-5】美容室向けハガキDM
 平成21年4月 発送数:270通 定期清掃成約数:4件
   
 これは、美容室向けに行ったDMで極めて成約率が高い事例です。美容室の定期清掃を狙っている方は、ぜひ マネして欲しいと思います。ポイントは、顧客が清掃を依頼した時に得られるメリットをどう書くか?という点 です。


【成功事例-6】美容室向けハガキDM

 平成22年4月 発送数:322通 定期清掃成約数:5件
   
 事例-5のDMを元にレイアウトを変更したタイプです。所持資格の表示・イラスト(白黒)を追加していま す。更に顧客のメリットを変更しています。ここでのポイントは、○○○を入れることです。○○○を入れるこ とで反応率が飛躍的に高くなることがありますので、ぜひやってみて下さい。


【成功事例-7】歯科医院向けハガキDM

 平成20年11月 発送数:242通 定期清掃成約数:3件

 写真の下のメッセージに○○○を入れていることがこの事例の特長です。写真を入れる時は、このようなメッ セージを入れて下さい。多くの会社は、DMに写真を入れても、何もメッセージがなかったり、無意味なメッ セージを入れていることが多いので参考にして下さい。


【成功事例-8】調剤薬局向けハガキDM

 平成21年10月 発送数:128通 定期清掃成約数:0件

 これは、定期清掃を獲得できなかった事例ですが、スポットのエアコンクリーニングを獲得しています。この セミナーで公開する内容は、定期清掃を獲得するためのDMの作り方ですが、定期清掃を獲得できなくても、こ のDMをきっかけにスポットの仕事も獲得できることがあります。つまり、この案内文に記載している成約数の 他にも仕事を獲得しているということです。なので、成約数だけで判断しないようにして下さい。

 
【成功事例-9】内科医院向けハガキDM
 平成22年3月 発送数:241通 定期清掃成約数:2件

 この事例では、写真を4点掲載しています。その他のDMでは2点でしたが、4点に増やすことで、問合せ や成約にどう変化が出たのか?という点をビデオで確認して下さい。    
 
【成功事例-10】歯科・内科医院向けハガキDM
 平成21年3月 発送数:129通 定期清掃成約数:1件

 この事例では、見込客を獲得する為の価格を一番高くしていますが、定期清掃を獲得できているという点に注 目してビデオをご覧下さい。ちなみに、この価格が見込客を集める時の上限の価格だそうです。    


【成功事例-11】学習塾向けハガキDM

 平成22年3月 発送数:210通 定期清掃成約数:1件

 学習塾へのDMの事例です。キャッチコピーを学習塾向けに変更しています。ポイントは、客層を替えた時、 キャッチコピーなど文章をどのように変更していくか?という点です。これが分かると、様々な客層にDMで PRすることができるようになります。

 
【成功事例-12】歯科向けハガキDM
 平成22年10月 発送数:365通 定期清掃成約数:2件

 このDMでは、カラーの写真を掲載しています。白黒の写真に比べて反応率に影響があるのか?ビデオで確認 して下さい。

  
【成功事例-13】歯科向けハガキDM  
 平成23年3月 発送数:101通 定期清掃成約数:1件

 この事例の最大の特長は、6年間のDMを元に改善したDMであるということです。 高確率で定期清掃を獲得する為の要素を全て取り入れているので、マネをするのであれば、これがベストです。

【DMテンプレート】成功するDMの構成 

 穴埋め式のハガキDMのテンプレート。ここの部分だけは、必ず印刷して保管してください。DMを作る時、 常に手元に置いて見ながら作って下さい。

チ ラシDMの成功事例集
〜スポット清掃受注のためのチラシ〜

【成功事例-1】トイレ消臭クリーニング
   毎年2月実施のチラシ・キャンペーン

【成功事例-2】エアコンクリーニング
   業務用エアコン・家庭用エアコンクリーニング
   毎年初夏に実施  

【成功事例-3】イス・ソファークリーニング
   毎年9月〜10月実施

【成功事例-4】シャッタークリーニング

【成功事例-5】ブラインドのクリーニング

■販売について■

ダ ウンロード版の詳細】
<商品構成
<video-1>18分10秒:46.2MB/mp4
<video-2>12分23秒:30.6MB/mp4
<video-3>13分17秒:33.5MB/mp4
<video-4>18分40秒:48.1MB/mp4
<video-5>22分38秒:58.5MB/mp4
<video-6>19分03秒:49.2MB/mp4
<video-7>19分44秒:50.0MB/mp4
<video-8>16分13秒:42.5MB/mp4
<video-9>15分58秒:42.4MB/mp4
<video-10>22分03秒:58.9MB/mp4
<video-11>22分56秒:58.7MB/mp4
<video-12>22分11秒:39.9MB/mp4

<資料>229ページ:11.7MB/PDF
 (動画で使用しているスライド形式の資料)

<販売価格
   18,900(税 込)


注文ボタン

 

<ダウンロー ドについて
お支払いの確認後に、ダウンロード用のURLとパスワードをメールにてお知らせいたしま す。尚、このメールは、決済システムと連動していないので、手動での配信となります。お支 払いの確認後24時間以内に配信いたします。

<お支払方法
 「振込み」「クレジットカード」の2種類となります。
  カード決済の場合、PayPalでの決済と なります。
  携帯電話からはカード決済できません。

  ソリューション画像

<お支払い期限
●お振込みの場合
 申込み後、5日以内に お振込み下さい。
 申込み後、自動返信メールにて「振込先」をお知らせいたします。

●クレジットカードの場合
 申込み後、5日以内に 決済を完了して下さい。
 (PayPalによる決済となります)
 申込み後、自動返信メールにて「カード決済用のURL」をお知らせ
   いたします。そのURLをクリックして決済して下さい。

<ご注文 後のメールについて>

★ご注文後、「ご 注文内容の確認・振込先・カード決済のご案内」のメールが自動的に配信されますが、受 信するメールサーバーによっては「迷惑メール」の扱いを受け、正常に届かないことがあ ります。
 その為、申込み後3分経過してもメールが届かない場合は、「迷惑メールフォルダ」等 をご確認下さい。Gmail・yahooメールなど、フリーのメールアドレスで申込ま れた場合、この傾向が高くなっています。ご注意ください。
 尚、ご注文後にメールが届かない場合は、お手数ですが、03-3657-5161(高 根)までご連絡ください。


注文ボタン



  ●お電話による申込み
   申込用電話番号 →  03-3657-5161(9:00〜19:00)

 

お電話・FAXでのご注文は、・・・・・
お電話 03-3657-5161  FAX 03-5612-7154  でご注文下さい 。
<お問合せ>
おそうじ情報館
カイユウ商事  担当 高根
 東京都葛飾区細田3-35-8  TEL03−3657−5161 
info@kaiyuu.com