おそうじ情報館 TOP ページDVD教材の一覧DVD 教材についてDVD会員メー ルマガジン


お掃除機能付きエアコン・パナソニック・Xシリーズ(CXRシリーズ)の
分解方法と組み立て方法の詳細を公開したDVD教材


お掃除機能付きエアコンの中でも分解と組み立て難易度が高い…パナソニック・Xシリーズ(CXR)の
分解方法・組み立て方法・作業ミスを防止する方法を公開するDVD教材のご案内です。
ドレンパン・送風ファン・ファンモーター・排気ユニットまでの分解方法を解説したDVD教材です。


注文ボタン

パナソニック・Xシリーズ (CXRシリーズ)の特徴

 パナソニックのエアコンの中でも、Xシリーズ(CXRシリーズ)は、多くの方がパネルを開けてみて頭を悩ませてしまう難易度が高い機種です。その為、パ ナソニック・Xシリーズ(CXRシリーズ)の洗浄を断っている会社もあります。そこで、まず最初に、パナソニック・Xシリーズ(CXRシリーズ)の主な特 徴を挙げてみます。

(1)自動排出方式のフィルターお掃除ロボット
  パナソニック・CXRシリーズは、フィルターに付いた埃を屋外へ自動的に排出する機能を持ったお掃除機能付きエアコンです。この機能がある為に、分解するパーツが多くなる のが特徴です。他のメーカーのエアコンにはない「排気ユニット」「排気用ホース」があります。
パナソニック・CXRシリーズの排気ユニット
パナソニック・CXRシリーズの排気ホース

(2)正面側に配置された電装部

  パナソニック・CXRシリーズは、正面側に電装部があるエアコンとなります。正面側に電装部があるので、右側のスペースが少なくてもリード線を外すことができますが、電装 ボックス(基板)を外さないと、養生をしても水や洗剤が付着するリスクがあります。また、電装ボックスを外さないと、お掃除ユニットを外すことができませ ん。
パナソニック・CXRシリーズの電装部
パナソニック・CXRシリーズの電装部

(3)分解・組み立ての難易度が高い機種

  パナソニック・CXRシリーズは、排気ユニット・排気用ホースがあり、分解パーツが多くなることと、分解しにくいパーツも存在することから、分解難易度が高いお掃除機能付 きエアコンとなります。
パナソニック・CXRシリーズの分解難易度が高い部分
パナソニック・CXRシリーズの分解難易度が高い部分

(4)組み立てミスが発生しやすい機種

  パナソニック・CXRシリーズは、分解よりも組み立てが非常に難しくなります。その為、組み立てミスをする確率が非常に高くなります。今回のDVDの撮影で使用した中古の エアコンは、内部洗浄をした形跡があるのですが、取り付けミスが6カ所ありました。6カ所の内3カ所は、致命的なミ スで作動不良を起こすミスでした。
パナソニック・CXRシリーズの組み立てミスが発生しやすい部分
パナソニック・CXRシリーズの組み立てミスが発生しやすい部分

(5)分離型のパネル

  パナソニック・CXRシリーズのパネルは、左右分離型になっています。その為、一体型のエアコンに比べて、パネルの取り外しと取り付けに時間がかかります。
パナソニック・CXRシリーズの左右のパネル
パナソニック・CXRシリーズの左右のパネル

パナソニック・Xシリーズ (CXRシリーズ)で難しい作業

(1)電装ボックスの取り外し
  パナソニック・CXRシリーズの電装ボックスは、分解難易度が高くなります。原因は、端子板と一緒に外すことになる為です。端子板には、Fケーブル(VVFケーブル・VA 線・内外接続電線)と電源コード関連のリード線があるので、Fケーブルの取り外しと電源コードの配管スペースからの取り出しが必須と なります。
パナソニック・CXRシリーズの電装ボックス
パナソニック・CXRシリーズの電装ボックス

(2)お掃除ユニットの取り外し

  お掃除機能付きエアコンの洗浄では、お掃除ユニットを外さないとアルミフィンの洗浄が十分にできません。しかし、パナソニック・CXRシリーズでは、このお掃除ユニットを 外せない状態で洗浄している清掃会社が多いようです。実は、パナソニック・CXRシリーズのお掃除ユニット自体の取り外しは難しくありません。お掃除ユ ニットを外せる状態にするまでが難しくなります。その1つは、正面に付いている電装ボックスの取り外しです。
パナソニック・CXRシリーズのお掃除ユニット
パナソニック・CXRシリーズのお掃除ユニット

(3)排気関連のパーツの取り付けで間違いやすい

  自動排出方式のエアコンの場合、排気ユニットや排気ホースなどのパーツが増えるので、分解に時間がかかるだけでなく、分解できても組み立てで間違えることが多くなります。 特に、左奥の小さな配管部品の取り付けを間違いやすくなります。
パナソニック・CXRシリーズの排気ユニット
パナソニック・CXRシリーズの排気ユニット

(4)電装部の組み立てが難しい
 パナソニック・CXRシリーズのリード線は数が多いので、リード線を通す位置に迷いやすくなります。リード線を通す位置を間違えると、コネクターの取り 付けができないので非常に重要なことになります。なので、多くの写真で記録しておく必要があります。
パナソニック・CXRシリーズの電装ボックス
パナソニック・CXRシリーズの電装ボックス

(5)上下風向ルーバーが外しにくい

  パナソニック・CXRシリーズの上下風向ルーバーは、硬くハマっているので無理に外そうとすると破損する危険があります。
パナソニック・CXRシリーズの上下風向ルーバー
パナソニック・CXRシリーズの上下風向ルーバー

(6)左右のパネルが付けにくい
  左右のパネルは、複雑な構造ではありませんが、取り付けの際は意外と苦戦します。なので、取り外しの際に、どのように付いていたかをよく確認しておくことをお勧めしま す。


(7)表示部カバーは外すと取り付けが難しい
  表示部カバーは、外すことができます。しかし、取り付けが非常に難しくなります。取り外しの逆の方法で取り付けようとしても、取り付けできない為です。
パナソニック・CXRシリーズの表示部カバー
パナソニック・CXRシリーズの表示部カバー

(8)作動不良を起こすミスをしやすい
  作動不良を起こすミスをしやすい原因は、細いタイプのリード線が数多くあることです。その為、取り外しと取り付けでは細心の注意が必要になります。
パナソニック・CXRシリーズのリード線
パナソニック・CXRシリーズのリード線

(9)送風ファンが外しにくい
  通常、送風ファンは、アルミフィンを開けて左方向へ引き抜きますが、非常に外しにくくなります。なので、左方向へ引き抜く以外の外し方で取り出す必要があります。
パナソニック・CXRシリーズの送風ファン
パナソニック・CXRシリーズの送風ファン

(10)分解よりも組み立てに時間がかかる
  パナソニック・CXRシリーズは、分解よりも組み立てに時間がかかります。原因は、配線の位置に迷いやすい点です。リード線が付いたパーツを取り付ける際 に、リード線を出す位置を間 違えると、コネクターを付けられない事態になったり、そのほかのパーツの取り付けができないことがあります。その為、何度も取り外 しと取り付けを行うこともあるので、多くの時間がかかることがあります。

DVD教材から手に入る 知識と技術

(1)ドレンパンの外し方
 ドレンパンには多くの汚れが付着しているので、外して洗浄するのが理想です。しかし、ドレンパンの取り外しは、難易度が高いと感じている方が多いようで す。エアコンの機種によっては難易度が高いケースもありますが、パナソニック・CXRシリーズは、難易度が高くないので、ぜひ、チャレンジしてほしいと思 います。
ドレンパンの分解
ドレンパンの分解

(2)送風ファンとファンモーターの外し方
 エアコンの洗浄で送風ファンまで外しているケースは非常に少ないのですが、送風ファンを外せると、下からも洗浄できるので、汚れが残りにくくなります。 しかし、パナソニック・CXRシリーズの送風ファンは、通常の外し方では外せないことがあります。通常は、左方向へ引き抜く方法で外しますが、DVDで は、ファンモーターを外してから送風ファンを取り出す方法を解説します。
送風ファンの分解
送風ファンの分解
(3)よくやりがちな分解・組み立てミスと対処方法
 パナソニック・CXRシリーズは、リード線が多いので分解・組み立てミスをしやすい機種です。今回のDVDの撮影で使用し た中古のエアコンは、内部洗浄 をした形跡があるのですが、取り付けミスが6カ所ありました。6カ所の内3カ所は、致命的なミスで作 動不良を起こすミスでした。DVDでは、ミスしやすい部分とミスを防止する為の対処方法を公開します。


(4)Fケーブルの安全な外し方と取り付け方法
 パナソニック・CXRシリーズの電装ボックスは、端子板のFケーブル(VVFケーブル・VA線・内外接続電線)を外す必要があります。しかし、Fケーブ ルは硬くハマっているので外しにくくなります。ペンチなどを使って外す方法もありますが、被覆にキズを入れる危険もあります。DVDでは、Fケーブルを安 全に外す方法と取り付け方法を解説します。
Fケーブルの外し方
Fケーブルの外し方

(5)電源コードを取り出す方法
 パナソニック・CXRシリーズの電装ボックスを外すには、Fケーブルだけでなく、エアコンの背面側下部の配管スペースに収まっている電源コードも取り出 す必要があります。コンセントが右側の場合は、問題なく取り出せることが多くなりますが、左側の場合は、取り出しにくくなります。DVDでは、左側にコン セントがあるケースを想定し、電源コードの取り出し方法を解説します。


(6)排気ユニットと排気関連パーツの外し方
 パナソニック・CXRシリーズは、お掃除ロボットで回収した埃を外部に排気する構造になっているので、これらに関連するパーツの分解方法と組み立て方法 の詳細を解説します。特に、背面側のパーツは、取り付けミスをしやすいので、ミスを防止する取り付け方法を解説します。
排気ユニット
排気ユニット
(7)上下風向ルーバーの安全な外し方
 上下風向ルーバーは、他のエアコンに比べて外しにくくなっています。無理に外そうとすると破損の危険もあるので、DVDでは、安全で確実な外し方を公 開します。
上下風向ルーバーの安全な外し方
上下風向ルーバーの安全な外し方
(8)表示部カバーの取り付け方法
 表示部カバーの取り外しと取り付けは、難易度が高い作業の1つです。DVDでは、道具を使った外し方と取り付ける時の重要ポイントを解説 します。
表示部カバーの取り付け方法
表示部カバーの取り付け方法


DVDの内容

DVDのイメージ


<撮影で使用するエアコンについて>
 このDVDは、「パナソニック・Xシリーズ(CXRシリーズ)・CS-286CXR-W・2016年式」の分解と組み立て方法を解説して いま す。また、壁に設置された 状態での撮影の場合、撮影しにくいことから、ネット状の什器に約160cm の高さに設置して撮影した映像を元にしています。

【1】パナソニック・Xシリーズ(CXRシリーズ)について
 (1)使用したエアコンの詳細
 (2)パナソニック・Xシリーズ(CXRシリーズ)の構造の特徴
 (3)パナソニック・Xシリーズ(CXRシリーズ)と構造が同じ型番

【2】分解・組み立ての基本
 (1)分解パターンについて
   ●ドレンパン・送風ファンを外さない分解パターン)
   ●ドレンパン・送風ファンまで外す分解パターン)
 (2)難易度が高い作業について
   ●アンダーカバーパネル ●サイドファン ●ケーシング(ドレンパン・送風ファン) ●モーターボックスなど

【3】分解手順

  (1)前面パネルの取り外し
(2)エアフィルターの取り外し
(3)右パネルの取り外し
  ●右パネルの取り外しのポイント
(4)左パネルの取り外し
  ●左パネルの取り外しのポイント
(5)電装部の分解
  ●電装ボックス(左)のフタを開ける
  ●リード線ボックス(右)のフタの取り外し
  ●リード線の取り外し(左側)
  ●リード線の取り外し(右側)
  ●電源コードの取り出し
  ●アース線の取り外し
  ●Fケーブルのコード止め具の取り外し
  ●Fケーブルの取り外し
   Fケーブルを外す時の注意点とポイント
  ●端子台の右下ネジの取り外し
      ●電装ボックス(端子台含む)の取り外し
(6)排気ユニットの取り外し
  ●排気ホースの取り外し
  ●排気ユニットの取り外し
  ●その他の排気ユニットのパーツの取り外し
(7)お掃除ユニットの分解
  ●表示部カバーの取り外し
  ●お掃除ユニットの取り外し
(8)上下風向ルーバーの取り外し
  ●奥側の上下風向ルーバーの取り外し
  ●手前側の上下風向ルーバーの取り外し
  ●上下風向ルーバーの安全な外し方
(9)ドレンパンの取り外し
  ●ドレンホースの取り外し
  ●ドレンパンの取り外し
(10)遮水板の取り外し
  ●ドレンパンを外してから外す理由
  ●遮水板を外す時のポイント
(11)ルーバーモーターの取り外し
  ●左側ルーバーモーターの取り外し
  ●右側ルーバーモーターの取り外し
(12)送風ファンの取り外し
  ●ファンモーターの取り外し
  ●送風ファンの取り外し


【4】組み立て手順
 (1)送風ファンの取り付け
  ●ファンモーターの取り付け
  ●送風ファンの取り付け
(2)ルーバーモーターの取り付け
  ●左側ルーバーモーターの取り付け
  ●右側ルーバーモーターの取り付け
(3)遮水板の取り付け
  ●遮水板を取り付ける時の重要ポイント
(4)ドレンパンの取り付け
  ●ドレンパンの取り付ける時のポイント
  ●ドレンホースの取り付け
(5)上下風向ルーバーの取り付け
  ●奥側の上下風向ルーバーの取り付け
  ●手前側の上下風向ルーバーの取り付け
(6)お掃除ユニットの取り付け
  ●表示部カバーの取り付け
  ●お掃除ユニットの取り付け
(7)排気ユニットの取り付け
  ●その他の排気ユニットのパーツの取り付け
  ●排気ユニットの取り付け
  ●排気ホースの取り付け
(8)電装部の組み立て
  ●電装ボックス(端子台含む)の取り付け
  ●端子台の右下ネジの取り付け
  ●Fケーブルの取り付け
   Fケーブルを取り付ける時の注意点とポイント
  ●Fケーブルのコード止め具の取り付け
  ●アース線の取り付け
  ●電源コードを配管スペースに戻す
  ●リード線の取り付け(右側)
  ●リード線の取り付け(左側)
  ●リード線ボックス(右)のフタの取り付け
(9)左パネルの取り付け
  ●左パネルの取り付けのポイント
(10)右パネルの取り付け
  ●右パネルの取り付けのポイント
(11)エアフィルターの取り付け
(12)前面パネルの取り付け

<収録時間>
★58分13秒(DVD:1本)


注文ボタン



販売価格などについて

<商 品概要と販売価格について>

<商品概要>

パナソニック・CXRシリーズのDVDイメージ

●DVD-video:1本(収録時間:57分08秒)


<販売価格>

●販売価格:15,400円(税込・送料無料)



特別セット

<お掃除機能付きエアコンDVD特別セット>

★お掃除機能付きエアコンDVD<2本セット> バラでの合計価格:25,920円→19,800 円
★お掃除機能付きエアコンDVD<3本セット> バラでの合計価格:38,880円→24,800 円
★お掃除機能付きエアコンDVD<6本セット> バラでの合計価格:77,760円→46,800 円

(選択できるDVD)
・おそうじ機能付きエアコンの洗浄実技<パナソニック・CXRシリーズ編>
・おそうじ機能付きエアコンの洗浄実技<三菱・Lシリーズ編> ・・・詳 細はこちら
・おそうじ機能付きエアコンの洗浄実技<ダイキン・Rシリーズ編>
・・・詳 細はこちら
・おそうじ機能付きエアコンの洗浄実技<シャープ・SEシリーズ編>
・・・詳 細はこちら
・おそうじ機能付きエアコンの洗浄実技<富士通・Sシリーズ編>
・・・詳 細はこちら
・おそうじ機能付きエアコンの洗浄実技<日立・Eシリーズ編>
・・・詳 細はこちら


<お支払いについて>

●代引き・振込・クレジットカードの2種類になります。

(1)クレジットカード(PayPal)
 カード決済の場合は、3日以内に決済してください。

(2)振込み
 申込み後、3営業日以内にお振込み下さい。申込み後に振込先のご案内メールが配信されます。そのメールに記載されている金融機 関へお振込み下さい。



注文ボタン

おそうじ情報館の DVD教材の 特長

 おそうじ情報館では、エアコン洗浄だけでなく様々なDVDを企画・制作していますが、清掃技術の理解度を高め現場での失敗を少なくするために、次の 5点 を軸とした内容にしています。

(1)理由を明確にした解説

 初心者が同じ間違いやミスをする原因を挙げると、「なぜ、●●に●●を使ってはいけないのか?」「なぜ、その順番で洗浄するのか?」など、理由を分 かっ ていないことにあります。理由を分かっていない為に、自己流で洗浄したり効率を優先した洗浄になってしまいます。その為、おそうじ情報館のDVDでは、 「理由」を多く解説するようにしています。理由が記憶に残れば、洗浄ミスが減ることがある為です。

(2)クレーム・トラブル相談を元にした構成
 おそうじ情報館には、清掃に関する相談が多くあります。その為、よくあるクレームやトラブル事例を元に、それらを防止する作業方法を解説していま す。

(3)初心者の疑問を解決する内容
 初心者の多くは、現場で分からないことがあっても、時間に追われている現場では教えてもらえないこともあります。その為DVDでは、初心者が疑問に 感じ ることも限り取り入れて解説しています。

(4)基本を徹底的に解説
 失敗の原因のほとんどは、基礎知識が不足していたり、基礎を知っていても楽な洗浄方法で作業することにあります。その為DVDでは、よくある失敗を 取り 上げながら基礎的知識と基本技術を多く解説しています。

(5)複数の作業方法
 おそうじ情報館のDVDでは、可能な限り複数の洗浄法を公開しています。理由は、汚れの状況・材質・使用する道具によって洗浄方法を替える必要があ る為 です。


おそうじ情報館のDVD教 材の 活用法

(1)スタッフ教育
 清掃技術は、現場でベテランスタッフの作業を見ながら学ぶのが一番ですが、時間に追われ教える時間が取れないことも多いようです。また、技術が一流 でも 教えることを苦手としている方もいます。このようなことから、DVDをスタッフ教育用として活用される会社が増えてきました。
 おすすめの方法は、現場で教える前にDVDを見て洗浄方法をイメージしてもらい、現場で体験しながら洗浄手順を 覚え る...というパターンです。このパターンの場合、現場で教える手間が減るだけでなく、通常よりも覚えるスピードが早くなります。

(2)新規事業
 企業が新規事業としてエアコンクリーニングを行うことが多くなっています。その場合、エアコンクリーニングの経験者を集めて始めることがあります が、最 初はクレーム対応に追われることもあるようです。原因は、経験者の技術が自己流の片寄った作業方法の場合がある為です。
 このような現実があることから、新規事業として検討する場合は、まず最初に「エアコン洗浄の基本」を知り、作業スタッフの作業をチェックできる体制 にす ることをお勧めします。

(3)独立開業
 個人でハウスクリーニング業を開業予定の方は、最初にエアコン洗浄の技術をマスターすることをお勧めします。理由は、ハウスクリーニングの中でもエ アコ ンクリーニングは仕事を獲得しやすい為です。なので、エアコン洗浄をマスターした後でキッチン洗浄や浴室洗浄などのDVDを購入される方が多くなっていま す。

(4)清掃業務の内製化
 近年、賃貸物件を仲介・管理する不動産会社などが自社で清掃業務を行うことが多くなっています。自社で清掃をした方がコストが安くなると考える為で す が、落とせない汚れに遭遇し挫折するケースが多いのが現状です。このようなことから、清掃業務の内製化を考えている企業様には、基本技術を解説したDVD を含んだセットをお勧めしています。

(5)自己流改善
 エアコン洗浄の仕事をしている方の中には、自分の作業方法が正しいのか?他社はどんな作業方法で洗浄しているのか?不安に感じている方もいらっしゃ いま す。DVD教材では、おそうじ情報館公認の職人さんの洗浄作業を元に解説していますので、他社の作業方法も 分かり、ご 自身の作業方法が自己流でないかをチェックすることもできます。

販売会社概要

 会社名・屋号:おそうじ情報館(カイユウ商事)

販売責任者:高根 哲也

会社所在地:東京都葛飾区細田3-35-8

電話番号:03-3657-5161(平日:9時〜19時 土曜 日:9時〜12時)
FAX番号:03-5612-7154

メール:takane@kaiyuu.com

おそうじ情報館のDVD制作実績

お支払い方法等

振込み・クレジットカード(PayPal)

<振込 み>

ご注文後3 日以内(土・日除く)にお振込み下さい。

●振込先は、ご 注文後メールでお知らせいたします。

<クレ ジット カード>PayPal

PayPalによる 決済 となります。ご注文後3日以内に決済して下さい。 

●申込み後に、決 済用のURLを記載したメールを配信いたします。
 メールが届いたら、3日以内に
決済して下さい。


<送 料について>

★送料は、無料です。

申込方法

申込みフォーム・電話・FAX

申込方法は、次の3つになります。

(1)申込フォーム

 このページの赤いボタンをクリックして下さい。申込みフォームが表示されますので、お支払方法など必要事項を入力の上、送信し て下 さい。

  送信すると「ご注文内容のご確認メール」が自動的に配信されます。このメールが届かない場合、メールアドレスを間違えている か、 迷惑メールに入っている可能があります。なので、万が一、このメールが届かない場合は、カイユウ商事の高根までご連絡下さい。 03-3657-5161

  自動的に配信される「ご注文 内容 の確認メール」が届かないこともあるため、別途、手動でお送りすることもあります。(フリーメールアドレス・携帯のメールなどの場合)

(2)電話

 お電話による申込みは、以下の時間帯となります。

   ★平日 9:00〜19:00  ★土曜 9:00〜12:00

   ご注文用電話番号 03-3657-5161  担当:高根

(3)FAX

 FAXによるお申込みは、「商品名」と「お支払方法」、お名前・住所・電話番号・FAX番号を明記の上、下記までFAXをお送りくださ い。

 クレジットカードでのお支払いを希望される場合は、メールアドレスも明記して下さい。(カード決済は、メールアドレスが必要になる為)

   申込用FAX番号 03-5612-7154  担当:高根

注文ボタン


ご不明な点がありましたら、カイユウ商事の高根までご連絡下さい。

03-3657-5161

Page top icon