床清掃のス ペシャリストDVD講座
■床清掃DVD特別限定セット■
期間限定特別販売
      

特別販売



注文ボタン

 清掃業で安定した売上げを維持していくには?

 当たり前のことですが、定期清掃を多く獲得していくことです!定期清掃で売上げを安定させ、そ の余力で利益率の高いス ポットの仕事を獲得し、会社の力を大きくしていく!これが理想です。

   ところが現実は・・・
 安いスポットの仕事を多く獲得し定期の仕事が少ない!
 という会社が多いのです。

 つまり、清掃の仕事での儲けるツボを外した会社が多いのです。これは、会社の規模が小さいほどこの傾向にあるようです。

 ところで、安定した売上げを維持していく重要な定期清掃ですが、その定期清掃で一番多く行なわれているのが「床清掃」と 言われています。
 つまり、床清掃を制すれば、売上げは安定し儲かる会社へと変身させることができる!ということです。

 しかし、その床清掃ですが次のような欠点があります。

●誰でもできそうな仕事に見えるため価 格が安くなりがちな仕事
 日常清掃など内容によっては、素人でもできるように見えてしまうために価格面での商談が不利になることが多くなります。 ポッリシャーを使った洗浄でも、モップなどを使っているスタッフに対しては「素人」にように見えることが多くなります。

●大きな現場では、マシン類のコストが かかる!
 大型スーパーなど面積が大きな現場では、ホーキ・モップなどでは時間がかかりすぎて人件費で赤字になってしまうことがあり ます。ですから大型物件では、機械をうまく使いこなし作業人数と作業時間を減らすことで、会社の利益を増やしていきます。し かし大型の洗浄機類が必要になり、初期投資が多くなりがちです。

●面積によって多くの作業スタッフが必 要になる!
 ハウスクリーニングのように少人数で作業できる現場もありますが、大型物件は多くの作業スタッフと、そのチームワーク力を 上げて効率的な作業をする必要があります。そのため、多くの人材を集めることが重要となります。

●経験豊富な責任者が必要となる!
 大型物件では、多くのスタッフが必要になることから、責任者の指導力と技術力がキーとなってきます。ところが・・・
 経験豊富な責任者が多くいない会社もあります。せっかく新規の仕事が取れても指導役の責任者が初心者同様という現場も少な くありません。つまり、現場責任者への教育がキーとなります。

●床材の種類が多く、新人がミスしやす い!
 近年は、多くの種類の床材が出てきました。その原因のひとつとして、メンテナンスコストが低くなる素材を床材メーカーが開 発しているためです。
 しかし、清掃が簡単とPRして施工された建物の多くが、そのメンテナンスで悩まさせることが多いのが現実です。見た目は掃 除が楽そうでも、時間の経過とともに難易度の高い汚れに変身してしまうことが多い為です。
 このようなことから、初心者では対応できない床材が増えているのが現状です。

●時間に追われる仕事が多い!
・現代は年中無休24時間営業の店舗が多くなっています。つまり、作業時間に制約・制限があることが多くなります。その制約 の中での作業となるので、仕上りを重視しつつも時間内で完了させる必要があるので、高い技術力が求められます。

 このようなことから、ハウスクリーニング中心の会社や新規開業者の方は、広い面積の床清掃を敬遠する人も多くいます。

 とは言え、定期床清掃など定期の仕事が少ないと・・・

  ●季節によって仕事量に波がでる!
  ●景気の状況で一気に仕事が減る!
  ●値引き要求が多く仕事があっても会社にお金が残らない!
  ●新規客獲得の為の時間がない!

と、技術が伴うサービス業独特のリスクに苦しめられることになるので す。

 この中で最も重要なことは、単に仕事量が減るなどのリスクのことではなく、仕事量が減るなどの事態に陥った時、それに対 処する余裕がなくなっていく、ということなのです。具体的には・・・

   ▼仕事が減る!
   ▼安くして仕事を獲得する!
   ▼利益が減るので更に多くの安い仕事を獲得
   ▼多くの時間を現場で消費し、儲かる仕事の獲得の為の時間が取れない

 このような悪循環にハマっている会社が本当に多いのです。そして最悪、廃業・倒産に追い込まれることもでています。
 たいへん残念ですが、おそうじ情報館の会員企業でも毎月、廃業・倒産してしまう会社がでています。

 こうならないためにも、長く継続し儲け続けていく仕組みを持った会社にしていく必要があります。

 長く継続し儲け続けていく仕組みのひとつが・・・
 定期的仕事の中の「定期床清掃」なのです。

■定期床清掃のメリット
●仕事が急激に減ることが少なくなる
 清掃に限らず多くの仕事は、景気に左右されがちです。しかし、定期的契約が取れれば、一定期間は仕事が安定します。減ると いうリスクも当然ありますが、定期的仕事が多くなれば、精神的余裕でてくるので、「安い価格」で仕事を取ることも少なくな り、いい条件の仕事を増やしていくことができます。

●利益が徐々に増える
 定期床清掃は、回数を重ねる毎に作業効率が上がります。これは、作業時間によるものですが、つまり利益が増えていく、とい うメリットがあります。
 例えば、初回5時間かかっても回数を重ねると半分の2〜3時間で作業が完了できるということが多くなります。作業時間の短 縮は、人件費削減・利益向上に繋がります。

●新人の教育がやりやすい
 定期の床清掃は、3〜4名のチームで作業することが多いので、常に目が行き届く安いために、新人の教育がやりやすくなって います。

●作業スタッフを集めやすい
 定期の仕事であれば、仕事量がある程度確定するのでスタッフも集めやすくなるとともに、定着率も上がっていきます。仕事量 が不安定の場合、スタッフの賃金にも影響がでてくるので定着率も低くなります。

 と、以上のようなメリットがあるので、積極的に仕事を増やしていけば自然と会社は大きく成長していきます。そうは言って も、成長する会社とそうでない会社に分かれてしまいます。

 いったいどこでその違いがでてくるのでしょうか?

 それは「人材の育成」 です。

 床清掃は、3〜4人のチームで作業することが多いのですが、一人でも素人のような作業をしていれ ば、その会社自体の技術力も低く見られることがあります。新人など初心者であれば仕方な いのですが、第三者から見るとこうなるわけです。

 どの会社も、新人に対しは、細かい所まで教えていると思います。ところが、間違ったやり方を教えているとすれば・・・

 おそうじ情報館にくる数多くの質問・相談のうち、「間違ったやり方」により発生したクレームやトラブルが意外と多くあり ます。
 
 床清掃でトラブルが発生した場合では・・・
 使った洗剤・ワックスが原因ではないか?

と、最初はこんな感じで電話がかかってきます。ほとんどの方は、洗剤やワックスの選択が原因であることを望んでいます。た ぶん・・・

 洗剤やワックスの選択で問題が出るとすれば、素材との相性、つまり床材の見分けが原因であることが多いのですが、注意す るべき床材は、ほんの一部です。
 注意するべき一部の床材を除けば、洗剤・ワックスで問題が起こることは極めて少ないのです。

 原因の多くは、作業方法・作業手順にあることがほとんどなのです。

 なかには・・・
 最初から間違った作業方法を教わった為に10年以上も多くのクレームに悩まされていた方もいました。ちなみにその方は、あ るフランチャイズに加盟していた人です。

 これは一例ですが、これに近い方は意外と多くいらっしゃいます。間違ったやり方を教わったケースと自己流で作業をしてき た人が多いためです。

 このようなことが多くあることから、清掃技術に関するビデオを制作するようになりました。当初は初心者の方の注文が多い と思ったのですが、予想に反して経験が5年以上の方が70%以上を占めています。その理由を聞いてみると・・・

  ●自分のやり方は正しいのだろうか?
  ●もっと効率的なやり方があるのだろうか?
  ●他社はどんなやり方をしているのだろうか?
  ●自社に作業マニュアルがなくスタッフ教育に困っている!

 このように、自分自身に対するためと、スタッフへの教育の一部として購入されていることが分かりました。

 その中でも「床清掃」に関するビデオは、長期にわたりよく売れていますが、床清掃でも様々な分野があります。

  ・化学床材の表面洗浄
  ・カーペットの洗浄法
  ・フローリングの洗浄法
  ・剥離洗浄
  ・住宅の床清掃
  ・床の定期清掃
  ・床の日常清掃

 などが代表的ですが、そのほか「床材の知識」「洗剤の知識」「ワックスの知識」なども必要な知識です。

 そこで「床清掃」に焦点を当てた特別セットを販売することとなりました。

     特別販売

<そ うじのスペシャリスト養成講座・DVD>
5時間で床清掃のスペシャリストになれる!

■床清掃DVD特別限定セット■
期間限定特別販売


【1】床 清掃の基本知識<第1部>(A・ B・Cセット共通)
  (DVD1本52分、通常価格12,600円)

(1)床清掃の種類
  ●価値を感じる日常清掃とは、どんな作業方法なのか?
  ●今後日常清掃で取り入れるべきことは?
  ●日常清掃でやるべきこと
  ●日常清掃の7つのポイント
  ●表面洗浄でお客さんからの評価が低くなる原因とは?
  ●作業前にお客さんへ絶対に言っておくべき5つのこと
  ●清掃会社とお客さん側の認識の違い
  ●顧客の間違った認識への対処方法
  ●剥離洗浄で絶対にやってはいけないことは?
  ●手抜き作業と思われる原因と対策

(2)清掃資材の基礎知識
  ●機械類について
  ●ポリッシャー関連用品について
  ●道具について
  ●ケミカルについて
   洗剤について
   ワックスについて


【2】床 清掃の基本知識<第2部>
(A・ B・Cセット共通)
  (DVD1本60分、通常価格12,600円)

(1)洗浄前の準備について
  ●空調機・照明について
  ●清掃資材の搬入での注意点
  ●養生の目的と養生の仕方
  ●荷物の移動での注意点

(2)除塵作業について
  ●除塵作業の5つの目的
  ●作業効率を高める方法

(3)洗剤の準備について
  ●化学床材 ●石材床 ●フローリング
  ●カーペット ●化学床材の剥離洗浄
  ●リノリウムの場合   ●石材床の剥離洗浄 ●フローリングの剥離洗浄

(4)洗剤の塗布 〜洗浄の種類別洗剤塗布方法〜
  ●5つの洗剤塗布方法
  ●カーペット洗浄の場合の4つの洗剤塗布方法
  ●トラブルを防ぐ5つの注意点

(5)ポリッシャーの操作方法 〜ポリッシャーの操作方法の基本〜
   ●作動前の準備 ●ポリッシャーの作動
  ●初心者向けの練習法
  ●ポリッシャーの動かし方の基本


【3】床 清掃の基本知識<第3部>
(A・ B・Cセット共通)
  (DVD1本52分、通常価格12,600円)

(1)ポリッシャー以外での洗浄 〜手作業での洗浄部分〜
  ●なぜ手作業での洗浄が重要なのか?
  ●どこを手作業で洗浄するべきか?
  ●使用する道具類と洗浄法について

(2)汚水の回収方法 〜3つの汚水回収法〜
  ●汚水回収作業をベテランがやった方がいい理由
  ●仕上りと作業時間を左右する...汚水回収の3つの役割
  ●3つの汚水回収法

(3)モップでの水拭き 〜水拭きの重要な役割〜
  ●モップでの水拭きの5つの目的
  ●水拭きの仕方

(4)ワックスの塗布 〜仕上りを高めるワックス塗布法〜
  ●ワックスを塗るタイミング ●モップに付ける量
  ●ワックスモップの動かし方の基本
  ●塗る際の注意点 ●厚みと塗る枚数について
  ●ワックスの乾燥方法

(5)荷物の戻しと片付け 〜油断するとクレームになる片付け〜
  ●移動した荷物を戻す際の注意点


【4】剥 離洗浄の基本と実技<第1部>
(A・ B・Cセット共通)
  (DVD1本50分、通常価格12,600円)

(1)剥離洗浄の本当の基本知識とは?
 そうじのプロでも間違った知識で顧客に説明していることが意外と多いので、あえてここで詳しく解説しています。また、顧客 も  間違った認識で清掃会社と商談をすることがあるので、その注意  点を解説しています。

(2)剥離洗浄と表面洗浄の違いとは?  この違いの本質的なことを軽視するために、見積りや作業時間で  失敗をしている会社が多いので表面洗浄との違いを解説します。

(3)どんな状態の時、剥離洗浄をするべきか?
? 剥離洗浄は、既存の古いワックスを除去するのが目的ですが、どんな状態の時に剥離洗浄をするべきか?という点を10の ケースを挙げて解説しています。

(4)剥離洗浄の際に注意が必要なケースとは?
  ●注意が必要な床材の種類
  ●床材の状態からの注意点
  ●作業時間など間接的なことからの注意点


【5】剥 離洗浄の基本と実技<第2部>
(A・ B・Cセット共通)
  (DVD1本60分、通常価格12,600円)

(1)トラブルを防ぐ準備とは?
  ●床材の損傷・変形・変色に対処する為の準備
?      ●作業時間への対処の準備
  ●作業範囲への対処?
  ●下請けの仕事の場合の注意点と対策?

(2)清掃資材の準備のポイント
  ●洗剤類
  ●道具類
  ●機械類

(3)剥離洗浄の基本実技
  ●荷物の移動?
  ●養生のポイント
  ●掃き掃除
  ●剥離剤の希釈方法
  ●状況別の剥離剤の4つの塗り方
  ●5つの洗浄ポイント
  ●洗浄方法の基本


【6】剥 離洗浄の基本と実技<第3部>
(A・ B・Cセット共通)
  (DVD1本52分、通常価格12,600円)

(1)剥離の見積りで失敗する原因
 ここでは、作業上の要因から見積りで失敗しないために必要な現場での対応策を解説します。それを元に商談や見積りをすれ ば、勝率が確実にアップしてきます。

(2)下請会社に依頼する時のチェックポイント
 下請会社の技術力を見極めるための「質問」とアドバイスするための「難易度が高い剥離洗浄」の方法を公開します。

(3)難易度が高い剥離洗浄とは?
 代表的な7つのケースを挙げて解説します。

(4)難易度の見分け方 「難易度の12の見分け方」を解説します。
(5)ワックスが厚い時の洗浄法
(6)プロとしての評価を高める作業方法
 そうじのプロとして評価を高める方法の一例を解説します。


【7】
カー ペット洗浄の基本知識 と実技
   〜ウェット方式による洗浄の基本〜 (A・B・Cセット共通)
  (DVD1本・約56分、通常価格12,600円)

(1)パイルの形状について
(2)洗浄すると縮んでしまうカーペットとは?
(3)カーペットの洗浄方式について
(4)カーペットの洗浄で使用する主な洗剤・道具類について
(5)カーペットの洗浄手順について
(6)経験の長いベテランでも省略してしまう重要な作業とは?
(7)クレームを少なくするポイントとは?


【8】日 常清掃の基本知識と実技

   〜床の日常清掃〜 (A・B・Cセット共通)
  (DVD1本・79分、通常価格12,600円)

(1)除塵作業の基本と実技
    〜除塵作業を楽に素早くする5つの方法〜
  ●除塵作業の本当の目的・意味
  ●除塵作業の重要ポイント
  ●除塵作業を楽に素早くする5つの方法
(2)モップ拭きの基本と実技 
    〜プロと認められる拭き方とは?〜
  ●モップの種類と使い方の基本
  ●モップ拭きの種類
  ●モップの絞り方と絞り具合について
  ●モップ拭きの効率を上げる方法
  ●日常清掃における水拭きの役割とは?
(3)部分洗浄の基本と実技
  ●日常清掃では、落とさない方がいい汚れとは?
  ●部分洗浄のポイント
(4)定期床清掃での仕上りをよくするための日常清掃
  ●お客さんが普段の床清掃をしている場合の対処方法
  ●日常清掃を請負っている場合の対処方法


【9】定 期床清掃の基本と実技

   〜店舗の定期床清掃〜 (A・B・Cセット共通)
  (DVD1本・60分、通常価格12,600円)

(1)定期床清掃の基本知識
  ●スポット清掃と定期清掃、清掃方法の違いとは?
  ●定期清掃を獲得する上で欠かせない知識とは?
  ●定期床清掃と日常清掃の関係
  ●清掃の周期
  ●剥離洗浄の時期
(2)よくある失敗・クレーム
  ●契約解除につながるクレームとは何か?
(3)定期床清掃の実技
  ●作業前の重要ポイント
   ・作業時間を短縮する荷物の移動方法とは?
  ●養生・除塵作業
  ●洗剤の塗布 
   洗剤の選択・洗剤の作り方
   塗布方法の種類と長所短所
  ●洗 浄
   定期清掃におけるポリッシャーをかけ方
   剥離の周期をのばす洗浄法とは?
   ガムを付きにくくする方法
   定期清掃時のガムを減らす方法
   コーナー部分をハンドパッドでこする本当の目的とは?
   汚水回収の方法の種類と選択法
  ●ワックスの塗布
   定期清掃とスポット清掃におけるワックスの塗り方の違いとは?
  ●作業完了後の点検
   荷物を戻す時にやるべきこととは?
   作業完了後、クレーム防止のために何をチェックするべきか?


【10】ハウスクリーニングの床清掃

  (DVD1本・53分、通常価格12,600円)

(1)ビルや店舗の床清掃との違い
   住宅とビルの床清掃の5つの違い

(2)床材の種類と洗浄での注意点
(3)よくあるクレームと対処法
  ●ワックスの光り方にムラが出る原因と対策
  ●洗剤やワックスの臭い対策
  ●ワックスが乾いてもベタベタする原因と対策
  ●変色の危険がある床材
  ●ワックスがすぐに剥がれてしまう時の対策

(4)住宅の床の4つの洗浄方法と使い分け
  ★ポリッシャーで洗浄する方法
  ★柄の付いたパッドホルダーで洗浄する方法
  ★ハンドパッドで洗浄する方法

(5)ワックスの選択法と塗布作業のポイント
  ●住宅におけるワックス選択の5つの基準とは?
  ●ビルでのワックス塗布と決定的に違う点とは?
  ●ワックス用トレイを使った方がいいケースとは?


【11】ケ ミカルの基本知識と応用
  〜洗剤編〜 <第1部>
  (DVD1本・57分、通常価格12,600円)

 第1部のポイントは・・・
 ●液性別の使ってはいけない材質を知ること。
 ●どうしてその洗剤を選択するのか?
  お客さんへの説明の為の基本的な知識を学ぶこと。
 ●洗剤の特長を知り、正しい作業方法を学ぶこと。
 ●洗剤でのトラブルを減らす為の選択方法を知ること。

 詳細は以下のとおりです。
(1)液性による分類と選択
  ●液性のレベル(pH値)とは?
  ●液性を知る重要性・目的・活用方法について
   pH値の高い低いで洗剤の強弱を判断してはいけない!そのわけとは?
   洗浄力に劣るpH値の低い洗剤の活用法とは?
   pH値は、現場でどう活用するべきか?
   pH値は作業工程・作業方法と、どう関わってくるか?

  ●液性別の特長と使用上の注意点
  ・アルカリ洗剤について
   特長・用途・使ってはいけない材質など
  ・酸性洗剤について
   特長・用途・使ってはいけない材質など
  ・酸性洗剤で最も注意するべき物質とは?
  ・中性洗剤の特長と用途
   用途・使ってはいけない材質など
  ・日常清掃と定期清掃では、どんな洗剤を使うべきか?

(2)用途・目的による分類と選択法
  ●清掃部位による分類と選択(用途別洗剤)
   用途別洗剤の長所と短所
  ●清掃周期・清掃分野による分類と選択方法
   日常清掃向け・定期清掃向け・スポット清掃向け
  ●建物の種類による分類と選択
   建物の種類によってどう使い分けるべきか?
  ●技術レベルによる洗剤の選択
   ベテラン向けの洗剤とアマチュア向け洗剤
   技術レベルによる洗剤の選択を無視すると、どうなるか?


【12】ケ ミカルの基本知識と応用

  〜洗剤編〜 <第2部>
  (DVD1本・60分、通常価格12,600円)

 洗剤編第2部のポイントは・・・
 ●プロとして揃えておくべき洗剤とは?
 ●汚れに合った洗剤を持っていない時、どう対処するか?
 ●洗剤名・希釈倍率が分からない場合どうするか?
 ●洗剤の希釈ミスによる事故やトラブルを防ぐ方法とは?
 ●ベテランだからやってしまうミス・事故とは?
 ●洗剤のタイプ別注意点と対処方法。
 ●研磨剤入り洗剤、よくある間違いとは?
 ●泡の出る洗剤・出ない洗剤の使い分けとは?
 ●プロとしての評価を下げてしまう洗剤の選択とは?

(1)形状による分類と選択
  ●液体タイプの長所と短所
   なぜ、希釈によるミスがあるのか?その対応策とは?
  ●エアゾールタイプの長所と短所
   使ってはいけないエアゾールタイプとは?
  ●粉末タイプの長所と短所
  ●ゼリー状タイプ
   使いたい洗剤をゼリー状にする方法とは?
  ●研磨剤タイプ
   研磨剤タイプは、どんな時・どんな所で使うべきか?
(2)洗剤の性質による分類と選択
  ●臭いによる分類と選択
  ●色による分類と選択
  ●発泡性による分類と選択
(3)プロとしての洗剤の選択法
  ●素材による選択
  ●汚れの状態による選択
  ●プロとしての評価を下げてしまう洗剤の選択とは?
(4)プロとして揃えておくべき洗剤とは?
(5)汚れに合った洗剤がない時の対処方法


【13】ケ ミカルの基本知識と応用

  〜ワックス編〜 <第1部>
  (DVD1本・55分、通常価格12,600円)

(1)ワックスの基本知識
  ●ワックスの基本的な分類

(2)ワックスの種類と主な用途
  ●主成分からの分類と使用用途
   どんな所でどんな目的で使用されているか?
  ●仕上りからの分類と種類
   お客さんの要望へ対処するための基本的な知識
   商談で専門家をアピールするための知識を学ぶ!
   どんなお客にどんなワックスで売込むといいか?

  ●光るワックス
  ●光らないワックス
  ●耐久性のあるワックス
  ●シックハウス・シックスクール対応ワックス
  ●変色の少ないワックス
  ●色のついているワックス
  ●臭いの少ないワックス
  ●臭いの付いているワックス
  ●薬品に強いワックス
  ●水に強いワックス


【14】ケ ミカルの基本知識と応用

   〜ワックス編〜 <第2部>
  (DVD1本・57分、通常価格12,600円)

(1)光り具合を考慮する
  ●光るワックスの長所・短所など
  ●光るだけでなダメな理由!
(2)床材の色を考慮する
  ●床材の色が「白・黄色」など明るい色の場合
  ●床材の色が「青・緑・黒」など暗い色の場合。
(3)歩行頻度を考慮する
  ●「2層方式」によるワックス塗布法
(4)床材を考慮する
  ●床材表面がザラついている場合。
  ●床材表面がつるつるしいている場合。
  ●弾力性が高い床材の場合。
  ●アクリル系樹脂ワックスを塗ってはいけない床材とは?
  ●コルクタイルにおけるワックスの選択
(5)天候を考慮する
  ●床の温度が5度以下と冷たい時の対処方法
  ●湿度が高い時の対処方法
(6)お客は何を求めているかを考慮する
  ●飲食店のベタベタする床に対するワックスの選択事例


【15】コー ティングの実技

   〜床のコーティング〜
  (DVD1本・51分、通常価格12,600円)

(1)ウレタン系のコーティングについて
  ●どのようなコーティング剤を使えばいいか?
  ●施工前の確認事項について
  ●密着テストのやりかたについて
  ●洗浄のポイント
  ●塗り方のポイント
  ●トラブルを起こさない「塗り方のコツ」とは?

(2)紫外線硬化型のコーティングについて
  ●紫外線硬化型コーティング剤について
  ●紫外線硬化型コーティング剤の活用事例
  ●紫外線硬化型コーティング剤の施工手順
  ●使用する道具で注目するべき点は?


【16】清掃用具の基本知識と応用

  (DVD1本・52分、通常価格12,600円)

(1)なぜ、道具の知識と道具の選択が重要なのか?その本当の理由。
  ●道具を活用したアピールポイントの一例
(2)道具の選択におけるよくある間違いと問題点
  ●よくある間違いとその対処方法を公開します。
(3)道具選びにおける重要ポイント
  ●作業を速くする道具の選択
  ●作業時間が遅くなる道具とは?
  ●技術レベルに合った道具の選択例
  ●プロとしてこだわるべき点とは?
  ●トラブルの原因となる「道具」とは?
  ●大きさによる選択
  ●形状による選択
  ●輸入製品と国内製品
  ●道具選びがアマチュアである時のデメリットとその現象とは?
  ●プロのこだわりを演出する道具とは?
  ●仕上げを良くする選択とは?
(3)代表的な道具の知識と選択のポイントと特長
  ●よく使用されている道具の長所と短所
  ●汚れの程度に応じた選択の一例
  ●見た目は簡単そうでも道具に左右される汚れ
  ●現場の状況に合った道具の使い方の例


【17】素 材の基本知識

  〜床材編・第1部〜 
  (DVD1本・50分、通常価格12,600円)

 第1部では、化学床材に焦点をあてて、トラブルを起こしやすい化学床材・洗浄が難しい化学床材を中心に、素材の特長に基 づき、表面洗浄・剥離洗浄・新築引渡清掃におけるポイントを解説します。 

(1)床材の分類と種類
  ●プラスチック系床材(化学床材)は・・・
  ●石質系床材は・・・
  ●木質系床材
  ●繊維系床材

(2)各床材の特長と清掃ポイント
  ●素材自体の光沢について
  ●素材の耐久性について
  ●素材の吸水性について
  ●汚れの付き具合
  ●ワックスを塗布する上での注意点
  ●洗剤を使用する上での注意点
  ●道具について
  ●新築引渡清掃におけるポイントと注意点
  ●定期清掃(表面洗浄)におけるポイント
  ●剥離洗浄におけるポイント


【18】素 材の基本知識

  〜床材編・第2部〜 
  (DVD1本・64分、通常価格12,600円)

 第2部では、近年多くなってきたセラミックタイルなど石材系の床材や表面加工が複雑になってきた木質系床材などを中心に解説いたします。

(1)セラミックタイル
  ●セラミックタイルの基礎知識
  ●セラミックタイルの長所
  ●セラミックタイルの短所
  ●セラミックタイルで使用してはいけない道具とケミカル
  ●洗浄方法と道具の選択

(2)木質系床材
  ●木質系床材の種類
  ●フローリングの表面加工について
  ●よくあるトラブルと対処方法
  ●新築引渡清掃における注意点と対策
  ●中古のフローリングの注意点と対策
  ●店舗など土足で歩行する部分のフローリングの洗浄
  ●フローリングの剥離


この床清掃特別限定セットですが、予算に合わせて3つのセットをご用意いたしました。その概要は以下のとおりとなります。ま た、セット内容を変更することもできます

注文ボタン



DVDのタイトル
Aセット
Bセット
Cセット
【1】床清掃の基本知識・第1部(12,600円)
【2】床清掃の基本知識・第2部 (12,600円)
【3】床清掃の基本知識・第3部(12,600 円)
【4】剥離洗浄の基本と実技・第1部 (12,600円)
【5】剥離洗浄の基本と実技・第2部 (12,600円)
【6】剥離洗浄の基本と実技・第3部  (12,600円)
【7】カーペット洗浄の基本知識と実技(12,600 円)
【8】日常清掃の基本知識と実技(12,600 円)

【9】定期床清掃の基本と実技(12,600 円)

【10】ハウスクリーニングの床清掃 (12,600円)  
【11】ケミカルの基本知識〜洗剤編〜<第1部>(12,600 円)  
【12】ケミカルの基本知識〜洗剤編〜<第2部>(12,600 円)  
【13】ケミカルの基本知識〜ワックス編〜<第1部>(12,600 円)  

【14】ケミカルの基本知識〜ワックス編〜<第2部>(12,600 円)  
【15】コーティングの実技〜床のコーティング〜(12,600 円)    
【16】清掃用具の基本知識と応用(12,600 円)    
【17】素材の基本知識 〜床材編・第1部〜(12,600 円)    
【18】素材の基本知識 〜床材編・第2部〜(12,600 円)    
単品価格合計
88,200
151,200
226,800
通常セット価格
49,800
98,000
140,400
リニューアル前の在庫分特別価格
39,800
49,800
69,800
販売数(在庫数)
販 売終了
2
1

セット内容の変更が可能です
 この特別限定セットの中には、DVD会員(有料会員)限定商品が含まれておりますが、この セットに限り買うことができます。

特別販売


注文ボタン




<そ うじのスペシャリスト養成講座・DVD>
5時間で床清掃のスペシャリストになれる!

■床清掃DVD特別限定セット■
期間限定特別販売
      
■ 販売価格

■床清掃DVD特別限定セット <A セット>
 ★DVD7枚
【1】床清掃の基本知識<第1部>
【2】床清掃の基本知識<第2部>
【3】床清掃の基本知識<第3部>
【4】剥離洗浄の基本と実技 <第1部>
【5】剥離洗浄の基本と実技<第2部>
【6】剥離洗浄の基本と実技<第2部>
【7】カーペット洗浄の基本知識と実技


  単品価格合計 88,200円(税込・送料込)を
 39,800円
(税込・送料無料)で買うことができます


★Aセットの内容を変更することもで きます
※Aセットは、上記のようなセット内容になっておりますが、そのほかのDVDに変更することもできます。変更を希望される場 合には、ご注文フォームの「ご意見・ご質問」の欄に「不要なDVDのタイトル」と「希望するDVDのタイトル」を入力の上ご 注文下さい。

★変更数に制限はありません。

<例>
「床清掃の基本知識<第1部>」を「コーティングの実技〜床のコー ティング〜」 に変更。

★ 変更できるDVDの対象商品の一覧は、このページの最後にあります。

注文ボタン


■床清掃DVD特別限定セット <Bセット>

 ★DVD12 枚
【1】床清掃の基本知識<第1部>
【2】床清掃の基本知識<第2部>
【3】床清掃の基本知識<第3部>
【4】剥離洗浄の基本と実技 <第1部>
【5】剥離洗浄の基本と実技<第2部>
【6】剥離洗浄の基本と実技<第2部>
【7】カーペット洗浄の基本知識と実技
【8】日常清掃の基本知識と実技
【9】定期床清掃の基本と実技
【10】ハウスクリーニングの床清掃
【11】ケミカルの基本知識〜洗剤編〜<第1部>
【12】ケミカルの基本知識〜洗剤編〜<第2部>

  単品価格合計 151,200円(税込・送料込)を

 49,800円
(税込・送料無料)で買うことができます


★Bセット内容を 変更 することもできます
※Bセットは、上記のようなセット内容になってお りま すが、そのほかのDVDに変更することもできます。変更を希望される場合には、ご注文フォームの「ご意見・ご質問」 の欄に「不要なDVDのタイトル」と「希望するDVDのタイトル」を入力の上ご注文下さい。

★ 変更数に制限はありません。

<例>
日 常清掃の基本知識と実技」を「コーティングの実技〜床のコーティング〜」 に変更。

★ 変更できるDVDの対象商品の一覧は、このページの最後にあります。


■床清掃DVD特別限定セット <Cセット>

  ★DVD18枚
【1】床清掃の基本知識<第1部>

【2】 床清掃の基本知識<第2部>
【3】 床清掃の基本知識<第3部>
【4】剥離洗浄の基本と実 技 <第1部>

【5】 剥離洗浄の基本と実技<第2部>
【6】 剥離洗浄の基本と実技<第2部>
【7】カーペット洗浄の基本知識と実技
【8】日常清掃の基本知識と実技
【9】定期床清掃の基本と実技
【10】ハウスクリーニングの床清掃
【11】ケミカルの基本知識〜洗剤編〜<第1部>
【12】ケミカルの基本知識〜洗剤編〜<第2部>
【13】ケミカ ルの 基本知識〜ワックス編〜<第1部>
【14】ケミカルの基本知識〜ワックス編〜<第2部>

【15】 コー ティングの実技〜床のコーティング〜
【16】清掃用具の基本知識と応用
【17】素材の基本知識〜床材編・第1部〜
【18】素材の基本知識〜床材編・第2部〜


 定価 226,800円(税込・送料込)を
 69,800円
(税込・送料無料)で買うことができます


★C セット内容を変更することもできます
※Cセットは、上記のようなセット内容になってお りま すが、そのほかのDVDに変更することもできます。変更を希望される場合には、ご注文フォームの「ご意見・ご質問」 の欄に「不要なDVDのタイトル」と「希望するDVDのタイトル」を入力の上ご注文下さい。

★ 変更数に制限はありません。

<例>
日 常清掃の基本知識と実技」を「布製椅子の洗浄」に変更。

★ 変更できるDVDの対象商品の一覧は、このページの最後にあります。

注文ボタン


■ ご注文方法 

 ご注文方法は、次のとおりです。

●このホームページからのご注文は・・・
ご注文は下のボタンをクリックして下さい!
              

注文ボタン 

●メールでのご注文は・・・
  商品名(床清掃特別限定セット)・会社名・お名前・ご住所・お支払方法・電話番号・FAX番号を明記の上、以下へメールを送信してご注文下さい。
  info@kaiyuu.com


●お電話によるご注文は ・・・
 電話番号 03-3657-5161(カ イユウ商事 高根まで)

 <受付時間>
 月〜金曜日・・・・9:00〜19:00
 土曜日・・・・・・9:00〜17:00
 日曜日・・・・・・9:00〜12:00
          (日曜日は不定期に休業となっています)

●ファックスによるご注文は ・・・
  商品名(床清掃特別限定セット)・会社名・お名前・ご住所・お支払方法・電話番号・FAX番号を明記の上、以下へFAXをお送り下さい。
 FAX番号 03-5612-7154

■ お支払方法

●代引き
 商品お届け時に宅配便業者にお支払ください。


●振込み
 入金確認後の発送と なります。
 振込先は、ご注文後、メールまたはFAXにてお知らせいたします。
 振込の場合、ご注文後5日以内に お振込ください。
 5日以内にお振込ができない時は、03-3657-5161までご連絡下さい。
 ご連絡がない場合キャンセル扱いとなることがあります。ご注意下さい。

●クレジットカード


ソリューション画像


 

 




PayPalによるお支払いとなります。ご注文後に、カード決済用のURLを記載したメールをお送りします。そのURL をクリックすると、PayPalの決済画面が表示されますので、カード番号など必要事項を入力の上決済して下さい。

クレジットカード決済の場合、カード決済用のメールを配信さ れた日より5日以内に決済してください。
5日以内に決済ができない時は、03-3657-5161までご連絡下さい。ご連絡がない場合キャンセル扱いとなること があります。ご注意下さい。

 03-3657-5161
(担当 高根) 


<変更可能なDVD>

 特別限定セット用の変更可能なDVDは、数に限りがあり ます。その為、ご注文時期によって、変更できるDVDが異なります。ご了承下さい。

●ハウスクリーニング技術講座<第1部>
ハウスクリーニング技術講座 <第2部>
ハウスクリーニングのガラス清掃

ハウスクリーニングの床清掃

ハウスクリーニングの空室清掃<第1部>
ハウスクリーニングの空室清 掃<第2部>
そうじの実践的技術<ハウスクリーニング編>

引渡し清掃の実技<第1部>
引渡し清掃の実技<第2部>
日常清掃の基本知識と実技<床の日常清掃>
日常清掃の基本知識と実技 <水まわりの日常清掃>
店舗の日常清掃の実技<第1 部>
店舗の日常清掃の実技<第2 部>
定期清掃の基本と実技<店舗 の定期清掃>
●ガラス清掃の実技<店舗のガラス清掃>
●ガラス清掃の基本知識<第1部>
●ガラス清掃の基本知識<第2部>
●ガラス清掃の基本知識<第3部>
●トイレ清掃の実技<第1部>
●トイレ清掃の実技<第2部>
●儲ける為の床清掃入門<第1部>
●儲ける為の床清掃入門<第2部>
●ビルメンテナンス入門<第1部>
●階段清掃の基礎知識<第1部>
●プロとしての清掃の極意<集客できる清掃>
●エアコンクリーニングの基本と実技<第1部>
●エアコンクリーニングの基本と実技<第2部>
●厨房清掃の基本実技<第1部>
●カーペット洗浄の基本知識<ウェット方式による洗浄>
●インテリアクリーニング<布製椅子の洗浄>
●壁面洗浄の実技<ビニールクロスの洗浄>
●特殊清掃の基本知識と実技<第1部>
●特殊清掃の基本知識と実技<第2部>
●コーティングの実技<床のコーティング>
●コーティングの実技<水まわりのコーティング>
●コーティングの基礎知識<第1部>
●コーティングの基礎知識<第2部>
●消臭クリーニング<第1部>
●消臭クリーニング<第2部>
●石材洗浄の実技<御影石の洗浄>
●石材洗浄の実技<洗浄とコーティング>
●石材洗浄の基本知識<素材と洗浄の基本>
●外壁洗浄の実技<外壁タイルの洗浄>
●害虫駆除の基礎知識<第1部>
●害虫駆除の基礎知識<第2部>
●金属洗浄の実技<素材と洗浄の基本>
●カビの基本知識
●ケミカルの基本知識<洗剤編/第1部>
●ケミカルの基本知識<洗剤編/第2部>
●ケミカルの基本知識<ワックス編/第1部>
●ケミカルの基本知識<ワックス編/第2部>
●素材の基本知識<床材編/第1部>
●素材の基本知識<床材編/第2部>
●清掃用具の基本知識<第1部>
●清掃用具の基本知識<第2部>
●内外装材の専門知識<第1部>
●内外装材の専門知識<第2部>
●価値を高める清掃技術<基礎知識編>
●ケミカルの専門知識<第1部>
●ケミカルの専門知識<第2部>
●一流の清掃職人の条件<普通の職人との違い>
●スタッフ育成の実践知識<第1部>
●スタッフ育成の実践知識<第2部>
●ハウスクリーニングテキスト<空室清掃編>Ver.1.0(CD版・PDF)
●ハウスクリーニングテキスト<在宅清掃編>Ver.1.0(CD版・PDF)
●トイレ清掃テキストVer.1.0(CD版・PDF)
●ガラス清掃テキストVer.1.0(CD版・PDF)
●ケミカルの実践知識テキストVer.1.0(CD版・PDF)
●店舗・ビル清掃テキストVer.1.0(CD版・PDF)



■納品方法 ●宅配便
ゆうパック・ヤマト運輸・郵便・となります
■納  期 ご注文後 3〜5日程度で納品となります。尚、注文が集中している時は、それ以上の日数がかかる場合もあります。ご了承下さい。
ご注文は、今すぐ!下記ボタン をクリック!
↓↓↓↓↓↓
注文ボタン
お電話・FAXでのご注文は、・・・・・
お電話 03-3657-5161  FAX 03-5612-7154  でご注文下さい 。
<お問合せ>
おそうじ情報館
カイユウ商事  担当 高根
 東京都葛飾区細田3-35-8  TEL03−3657−5161 
info@kaiyuu.com