こんにちは、おそうじ情報館(カイユウ商事)の高根です。このページでは、以下のような方に最適なハウスクリーニングDVDの特別セットをご案内いたします。

  ★ハウスクリーニングで独立・開業を予定している個人の方
  ★新規事業としてハウスクリーニングサービスを予定している法人様
  ★新人などスタッフ教育で活用したいと思っている方
  ★他社の作業の仕方を参考にしたいと思っている方
  ★自己流の洗浄方法を改善したい方
  ★ハウスクリーニングの基礎を学びたい方


購入ボタン

作業方法を知るだけでは上手くいかないハウスクリーニング

 住宅の清掃は、主婦が毎日やっていることなので、誰でもできる仕事と思われる傾向があります。また、ビルなどに比べて作業面積が小さい為、少人数で作業が可能になります。その為、新規に参入する企業や独立開業する個人の方が多くなっています。しかし逆に、難しそうと感じて、技術をしっかり学んでからで開業する慎重な方も多くいらっしゃいます。

 「簡単にできそう!」と思ってハウスクリーニングの仕事を始めた方の場合・・・

  ★予期せぬクレームが増える
  ★リピート注文が予想外に少ない
  ★徐々に仕事が減ってくる
  ★変色・変形などのトラブルが多い


 このような現実に苦しむケースが多くなります。こうなる原因は、自己流の作業と清掃の基礎知識が不足しているためです。この原因に気付くのが、他社と一緒に仕事をしたり他社の手伝いに行った時です。この時に「自分のやり方は、これでいいのだろうか?」「もっと効率的なやり方は、あるのだろうか?」と・・・ 悩むわけです。
 
 一方「難しそう!」と思って必死に技術を学んだ人の場合・・・

  ★技術を教えてもらっても、現場で作業すると思うようにできない!
  ★もっとほかのやり方はないのだろうか?
  ★ほかにどんな技術を学べばいいか?


など...せっかくいろいろ学んだのに、現場で上手く活用できないことが多いようです。なぜ、このようなことになるか?それは・・・ハウスクリーニングに限らず、そうじの仕事は「1+1=2」「AであればB」と言うような方程式はなく、状況に合わせて洗浄法を微妙に変化させる必要があるためです。つまり、ひとつの洗浄法だけでは、現場での問題を解決できないことが多いので、複数の洗浄法を知っておく必要があるということです。

 このように、ハウスクリーニングは簡単そうで難易度が高い清掃ですが、その原因の一部を挙げてみます。


(1)取り外す物が多い(分解洗浄が多い)
 ハウスクリーニングでは、換気扇など取り外して洗浄する「分解洗浄」が多くなり、洗浄以外に取り外し方などの知識が必要になります。外し方や取付け方法を間違えると、洗浄後に正常に作動しないなどのトラブルも発生するので、設備の基本的な知識も必要になります。

(2)清掃の種類が多い
 ビルなどでは、床清掃・ガラス清掃など同じ内容を長時間作業することになることが多くなります。しかし、ハウスクリーニングでは、キッチン・トイレなど異なる作業をすることが多くなります。その為、取得する清掃技術の種類も多くなります。

(3)作業ミスが目立つ
 住宅の清掃は、面積が小さいことが多い為に、顧客は至近距離で洗浄部分を見ることになります。その為、小さなミスも目立つ傾向にあり細かい部分まで洗浄する必要があります。

(4)使用する洗剤や道具の種類が多い

 ビルの床清掃では、床用洗剤しか使用しませんが、ハウスクリーニングでは、汚れの種類が多い為、それに比例して使用する洗剤や道具の種類も多くなります。その為、ビルよりも洗剤や道具の知識が必要になります。少ない種類の洗剤で作業する方もいますが、それが可能なのはベテランの職人さんに限ります。経験の浅い人が少ない種類の洗剤で作業すると、変色などのトラブルを起こす確率が高くなります。

(5)身体への負担が意外と大きい
 ビルの床清掃等では、同じ動きを1日中繰り返すことが多くなりますが、ハウスクリーニングの場合、作業内容によって、高い所の作業・低い姿勢での作業など様々な動きをする必要があるので、身体への負担も多くなります。

(6)スポット的作業が多い
 ハウスクリーニングは、ビルなどに比べると「スポット的清掃」が多くなります。その為、様々な状況への対応力が必要になります。その為、基礎技術の他に応用技術が必要になります。


ハウスクリーニングで必要になる知識と技術

(1)汚れにマッチした洗剤の知識と使い方
 ハウスクリーニングでは、油汚れ・カビ・水垢など多くの種類の汚れに向き合って作業することになるので、洗剤の選択に注目します。しかし洗剤は、選択よりも使い方の方が重要になります。使い方を間違えれば、変色などのトラブルを起こす為です。その証拠に、素人がプロ用の洗剤を使用してもきれいな仕上りにならないのはその為です。

(2)洗浄効率を高める道具の知識
 汚れは洗剤で落とす...経験の短い人ほどこのような考えで作業をしています。しかし、洗剤に頼った洗浄法は、素材へ影響を与えることがあるので、道具も考慮した洗浄が重要となります。適正な道具を使用すれば、少ない洗剤で早く仕上げることができるためです。

(3)キズを入れない洗浄技術
 経験の浅い人ほど、キズを入れてしまうことが多くなります。原因は、洗浄を優先する為に「洗浄力の高い道具」を選択してしまう為です。洗浄中は濡れていてキズが入っても分かりにくく、乾いた段階で気付くことがほとんどです。なので、清掃のプロとしては、洗浄力が弱い道具でもきれいにする技術が必須となります。

(4)作業時間を短縮させる作業方法
 清掃サービスは、限られた時間内で作業するケースも多くなります。その為、丁寧な仕事でも時間がかかれば、顧客の満足度は低下し、最悪クレームになります。なので、プロとしては、作業時間を短縮させる作業方法も重要になります。

(5)トラブルを起こさない為の素材の知識

 変色などのトラブルを起こす確率が高い会社の特長を挙げると、素材の基礎知識が不足していることが挙げられます。原因は、汚れの種類で洗浄方法を考えてしまうことです。トラブルを減らすには、素材・洗剤・道具・汚れの種類など清掃の基礎を元にしたスタッフ教育が極めて重要になります。

(6)クレームを防止する清掃手順
 クレームのほとんどは「清掃手順」が原因です。経験が長くなるほど時間を意識するようになり、一部を省略したり「感」で洗浄することが多くなるためです。なので、作業手順の基本を知り、「なぜ、そのような手順で洗浄するのか?」という点を充分に確認する必要があります。


 以上のように、ハウスクリーニングは、簡単そうで奥の深い仕事です。その為、何年もハウスクリーニングの仕事をしている方々からも多くの相談を受けています。このようなことから、おそうじ情報館では、ハウスクリーニングに関するDVD教材を数多く制作していますが、ハウスクリーニングに限定したDVDのセットを企画しました。(以前より販売していましたが、ご要望などを参考にセット内容をリニューアルしました)


おそうじ情報館のDVDの特長

(1)理由を明確にした解説
 初心者が同じ間違いやミスをする原因を挙げると、「なぜ、●●に●●を使ってはいけないのか?」「なぜ、その順番で洗浄するのか?」など、理由を分かっていないことにあります。理由を分かっていない為に、自己流で洗浄したり効率を優先した洗浄になってしまいます。その為、おそうじ情報館のDVDでは、「理由」を多く解説するようにしています。理由が記憶に残れば、洗浄ミスを最小限にすることができる為です。

(2)クレーム・トラブル相談を元にした構成
 おそうじ情報館には、清掃に関する相談が多くあります。その為、よくあるクレームやトラブル事例を元に、それらを防止する作業方法を多く解説しています。

(3)初心者の疑問を解決する内容
 初心者の多くは、現場で分からないことがあっても、時間に追われている現場では教えてもらえないこともあります。その為DVDでは、初心者が疑問に感じることも可能な限り取り入れて解説しています。

(4)基本を徹底的に解説
 失敗の原因のほとんどは、基礎知識が不足していたり、基礎を知っていても楽な洗浄方法で作業することにあります。その為DVDでは、よくある失敗を取り上げながら基礎的な技術を多く解説しています。

(5)複数の作業方法
 おそうじ情報館のDVDでは、可能な限り複数の洗浄法を公開しています。理由は、汚れの状況・材質・使用する道具によって洗浄方法を替える必要がある為です。



<ハウスクリーニングDVD特別セットの特長>

(1)厳選したDVD
 おそうじ情報館が制作した清掃技術に関するDVDは、100種類以上(販売終了商品含む)ありますが、その中でよく売れているDVDを中心に特別セットに取り入れています。

(2)セット内容の変更が可能
 既に、いくつかのDVDを購入している方も多いので、セット内容を変更できるようになっています。変更したいDVDのタイトルとご希望のDVDのタイトルをご注文時に明記していただくだけです。(変更するDVDの数に制限はありません)

(3)予算別の4つのセット
 ハウスクリーニング特別限定セットは、5本セット・13本セット・23本セット・30本セットの4つの種類から選択できます。

(4)お得な価格
 バラで購入するよりも、38〜45%の割引き価格となっております。



<ハウスクリーニングDVD特別セットの活用例>

(1)スタッフ教育
 ハウスクリーニングでは、油汚れ・カビ・水垢など多くの種類の汚れに遭遇します。その為、取得するべき技術は意外と多くなります。現場で、ベテランスタッフの作業を見ながら学ぶのが一番ですが、時間に追われ教える時間が取れないことも多いようです。また、技術が一流でも教えることを苦手としている方もいます。
 このようなことから、DVDをスタッフ教育用として活用される会社が増えてきました。おすすめの方法は、現場で教える前にDVDを見て洗浄方法をイメージしてもらい、現場で体験しながら洗浄手順を覚える...というパターンです。このパターンの場合、現場で教える手間が減るだけでなく、通常よりも覚えるスピードが早くなります。

(2)新規事業
 企業が新規事業としてハウスクリーニングを行うことが多くなっています。その場合、ハウスクリーニングの経験者を集めて始めることがありますが、残念なことに失敗の確率が高くなります。理由は、自己流の個人的な片寄った作業方法の場合がある為です。この場合、失敗が多くなりクレームが多発します。その結果、長くても2年で撤退ということケースが多くなります。
 このような現実があることから、新規事業としてハウスクリーニングを検討している法人様には、20本以上のDVDセットの他に「おそうじ情報館主催の現場研修」をお勧めしています。

(3)独立開業
 個人でハウスクリーニング業を開業予定の方は、最初に基本的な清掃技術のDVDを10本前後購入し、その後追加で、あく洗いやコーティングなど特殊な清掃サービスのDVDを購入される方が多くなっています。

(4)清掃業務の内製化
 近年、賃貸物件を仲介・管理する不動産会社などが自社で清掃業務を行うことが多くなっています。自社で清掃をした方がコストが安くなると考える為ですが、落とせない汚れに遭遇し挫折するケースが多いのが現状です。このようなことから、清掃業務の内製化を考えている不動産会社様には、基本技術と清掃場所ごとのDVDセットをお勧めしています。

(5)苦手な作業を克服・自己流改善
 住宅には多くの種類の汚れがあるので、全ての洗浄を完璧にできる方は少ないのが現状です。その為、苦手な清掃作業のDVDを中心に購入される傾向にあります。この場合は、本数の少ないセットで「セット内容の変更」をすることをお勧めします。


<ハウスクリーニングDVD特別セットの概要>


ベーシック スタンダード プロ スペシャル
(1)ハウスクリーニング技術講座・第1部
(2)ハウスクリーニング技術講座・第2部
(3)キッチン清掃の実技・第1部
(4)キッチン清掃の実技・第2部
(5)浴室清掃の実技・第1部
(6)浴室清掃の実技・第2部
(7)ハウスクリーニングのトイレ清掃
(8)ハウスクリーニングのガラス清掃
(9)ハウスクリーニングの床清掃
(10)ハウスクリーニングの空室清掃・第1部

(11)ハウスクリーニングの空室清掃・第2部

(12)引渡し清掃の実技・第1部

(13)引渡し清掃の実技・第2部

(14)エアコンクリーニング・第1部
(15)エアコンクリーニング・第2部
(16)エアコン洗浄現場研修


(17)ケミカルの基本知識<洗剤編>第1部

(18)ケミカルの基本知識<洗剤編>第2部

(19)ケミカルの基本知識<ワックス>第1部

(20)ケミカルの基本知識<ワックス>第2部

(21)清掃用具の基本知識・第1部

(22)清掃用具の基本知識・第2部

(23)内外装材の専門知識・第1部

(24)内外装材の専門知識・第2部

(25)ケミカルの専門知識・第1部

(26)ケミカルの専門知識・第2部

(27)コーティングの基本知識・第1部


(28)コーティングの基本知識・第2部


(29)あく洗いの実技


(30)消臭クリーニング・第1部


(31)消臭クリーニング・第2部


(32)石材洗浄の基本知識


(33)カーペット洗浄の基本知識


合計本数 5本
13本
23本
30本
バラで購入した場合の合計金額 72,120円 172,440円 299,160円 391,230円
セット価格 42,500円 97,500円 172,500円 209,400円

ベーシックセット・スタンダードセット・プロフェッショナルセット・スペシャルセットは...
2回〜3回の分割払い(PayPal)を利用できます。


購入ボタン

 次に、ハウスクリーニングDVD特別セットに含まれるDVDの概要をご案内いたします。テーマによっては、2部構成になっています。第1部で基礎知識を解説し、第2部で実技的なことを解説しています。


ハウスクリーニングの基礎

イメージ

■ハウスクリーニング技術講座<第1部>■
入門編・ハウスクリーニングの基礎知識

ハウスクリーニングの種類・ケミカル・道具

DVDイメージ

DVDケースイメージ(変更になることもあります)


【1】ハウスクリーニングの種類
  (1)在宅のハウスクリーニング 
  (2)空室のハウスクリーニング
【2】どうぐについて
  (1)掃く道具 (2)削る道具 (3)塗る道具
  (4)擦る道具 (5)拭く道具 (6)研磨用
  (7)磨く道具 (8)汚水回収 (7)吸着用
  (10)ハウスクリーニングの機械類
【3】ケミカルについて
  ★洗剤を選択する時の5つの重要ポイント

  ★初心者が洗剤の選択で失敗する原因

  ★洗剤の3つのタイプと使い分け

  ★アルカリ洗剤を使ってはいけない9つの材質

  ★酸性洗剤を使用すると作業効率が高くなる汚れ
  ★酸性洗剤を使ってはいけない9つの材質

  ★中性タイプの洗剤を使った方がいい3つのケース
  ★仕上りをワンランク高める仕上げ用のケミカル

<商品概要>
●DVD-Video版:DVD1本(収録時間:50分)
●通常価格(単品価格):16,200円(税込)
●該当セット:ベーシック・スタンダード・プロフェッショナル・スペシャル
●DVDの詳細:詳細はこちらをクリック

ハウスクリーニングの基礎

イメージ

■ハウスクリーニング技術講座<第2部>■
実技編・ハウスクリーニングの基本技術

汚れの種類と資機材の選択・洗浄の22の基本手順

DVDイメージ

 ハウスクリーニングでは、汚れの種類と汚れの状態を見極めることが最も重要となります。その理由は、汚れの種類が同じでも汚れの付き方など汚れの状態が異なれば、使用する道具や洗剤が違ってくる為です。そこでDVDでは、汚れの付き方を元に汚れの種類を挙げて、それに対応するための必要な道具と洗剤について解説します。

【1】汚れの種類と資機材の選択
  (1)乗っている汚れ (2)くっついている汚れ 
  (3)固まっている汚れ(4)食い込んでいる汚れ
  (5)染み込んでいる汚れ
【2】洗浄の基本手順 〜22の洗浄手順〜
  荷物の移動 養生 道具の準備と取り外し
  汚れの種類と素材の確認 表面の汚れ除去
  洗剤と道具の選択 洗剤の塗布と洗浄
  濯ぎ洗いと汚水回収 水拭きと仕上げ
  取付け 保護剤を塗る 荷物を戻す 点検 
  ★ベテランもやっている致命的な間違い

<商品概要>
●DVD-Video版:DVD1本(収録時間:50分)
●通常価格(単品価格):16,200円(税込)
●該当セット:ベーシック・スタンダード・プロフェッショナル・スペシャル
●DVDの詳細:詳細はこちらをクリック

キッチン清掃

イメージ

■キッチン清掃の実技<第1部>■
住宅のキッチン清掃の基礎知識

キッチン清掃の道具・洗剤・汚れの基本知識

DVDイメージ

第1部では、道具・洗剤・汚れなど基本的な知識を中心に公開します。
★キッチン清掃の目的を掴む
 顧客満足度を高める5つの目的について解説します。
★在宅と空室のキッチン清掃の違い

 在宅と空室清掃のキッチン清掃の6つの違いを解説します。
★見積りで必須となる設備の知識
 キッチンの設備を洗浄難易度の観点から解説します。
★キッチン洗浄の道具について
 作業効率を高める道具など「18の道具」を解説します。
★キッチンの汚れの知識
 キッチンにおける汚れの種類と、洗浄前にチェックする
 べき点について解説します。
★キッチン洗浄の洗剤について
 キッチン清掃で必要となる「5つのタイプの洗剤」を挙げ
 使用上の注意点などを解説します。

<商品概要>
●DVD-Video版:DVD1本(収録時間:48分)
●通常価格(単品価格):12,600円(税込)
●該当セット:スタンダード・プロフェッショナル・スペシャル
●DVDの詳細:詳細はこちらをクリック

キッチン清掃

イメージ

■キッチン清掃の実技<第2部>■
評価を高める洗浄法

キッチン清掃の実務的知識

DVDイメージ

第2部は、住宅のキッチン洗浄に関する実務的な知識を公開します。作業手順・クレームを防止する為の洗浄法など現場ですぐに使える知識を8つのステップに基づいて解説します。


★お湯を使用する時の注意点
★評価を高める荷物の移動の仕方
★トラブルを減らし作業効率を高める養生の仕方
★クレームを防ぐ為の作業前のチェック事項
★設備類の取り外し方

★作業効率を高める洗剤の準備の仕方

★浸け置き洗浄の3つの方法
★場所別の洗浄法
 ・レンジフードの洗浄方法

 ・換気扇の洗浄方法
 ・フィルターの洗浄(変色した時の対処法)

 ・壁面・天板の洗浄方法
 ・シンクの洗浄方法
 ・蛇口の洗浄 ・収納棚の洗浄方法

<商品概要>
●DVD-Video版:DVD1本(収録時間:52分)
●通常価格(単品価格):12,600円(税込)
●該当セット:スタンダード・プロフェッショナル・スペシャル
●DVDの詳細:詳細はこちらをクリック

浴室清掃

イメージ

■浴室清掃の実技<第1部>■
浴室清掃の基礎知識

浴室清掃の道具と洗剤

DVDイメージ

第1部では、浴室清掃における課題について解説します。課題を挙げながら、浴室清掃でのポイントを「クレームが発生する理由」と「浴室で使用されている素材」の2つの視点から浴室清掃の基本を解説します。

【1】なぜ、クレームが多発するのか?
 浴室清掃におけるクレームの5つの原因を「見た目・感触感覚」の視点からその対処方法を解説します。
【2】浴室に使用されている素材
 浴室で使用されている代表的な素材を挙げて、使ってはいけない道具や洗剤を解説します。
【3】浴室清掃における道具
 浴室清掃におけいてどんな道具を選択するべきか?ということを中心に解説します。
 (1)パッド類 
 (2)ブラシ・刷毛
 (3)ガラス清掃用品
 (4)スクレイパー類
 (5)スプレーガン・噴霧器 
 (6)その他の道具

<商品概要>
●DVD-Video版:DVD1本(収録時間:50分)
●通常価格(単品価格):12,600円(税込)
●該当セット:スタンダード・プロフェッショナル・スペシャル
●DVDの詳細:詳細はこちらをクリック

浴室清掃

イメージ

■浴室清掃の実技<第2部>■
浴室清掃の作業手順

洗浄作業のポイントと注意点

DVDイメージ

【1】作業前のチェックが重要な理由
 (1)落とせる汚れと落とせない汚れ
 (2)汚れの種類・汚れ具合
 (3)素材の種類

 (4)損傷部分・キズの状況
 (5)排水の状況
 (6)照明 (7)換気扇
 (8)天井の点検口
 (9)ユニットバスの全面パネル
 (10)タイルの釉薬
【2】作業前の準備
 (1)養生
 (2)荷物の移動

 (3)道具の準備
 (4)設備類の取り外し 
【3】浴室の清掃手順
 換気扇の洗浄・照明カバーの洗浄・カビの洗浄
 湯垢の洗浄・水垢の洗浄・蛇口の洗浄
 ドアの洗浄・天井と壁面の洗浄・その他の洗浄
 ガラスの洗浄

<商品概要>
●DVD-Video版:DVD1本(収録時間:52分)
●通常価格(単品価格):12,600円(税込)
●該当セット:スタンダード・プロフェッショナル・スペシャル
●DVDの詳細:詳細はこちらをクリック

トイレ清掃

イメージ

■ハウスクリーニングのトイレ清掃■
住宅のトイレ清掃の作業手順

状況別のトイレ清掃技術

DVDイメージ

【1】住宅のトイレ清掃の特長
【2】住宅のトイレの洗浄実技
<トイレの日常清掃の洗浄実技>
(1)トイレの日常清掃のポイント
(2)清掃場所別の清掃実技
 ・日常清掃の便器洗浄の作業手順
  便器の洗浄手順
 ・壁面・床面・ガラスの日常清掃
<トイレのスポット清掃の洗浄実技>
(1)トイレのスポット清掃のポイント
(2)清掃場所別の清掃実技
 ・価値を高めるスポットのトイレ清掃
 ・洋式便器の分解洗浄
 ・便器洗浄のポイントと洗浄手順
 ・尿石洗浄の種類と注意点
 ・水垢洗浄の種類と注意点
 ・悪臭を取り除く洗浄方法
 ・スポット清掃での壁面清掃

<商品概要>
●DVD-Video版:DVD1本(収録時間:55分)
●通常価格(単品価格):12,960円(税込)
●該当セット:スタンダード・プロフェッショナル・スペシャル
●DVDの詳細:詳細はこちらをクリック

ガラス清掃

イメージ

■ハウスクリーニングのガラス清掃■
住宅のガラス清掃の基本知識

ビルや店舗のガラス清掃との違い

DVDイメージ

【1】なぜ、ビルのガラス清掃と分けて学ぶ必要があるのか?

 (1)ビルのガラス清掃との違い

 (2)住宅のガラス清掃が意外と難易度が高い理由

【2】住宅のガラス清掃で必要となる知識と技術

  水分を垂らしにくい資機材・ガラス清掃でのキズ対策

  在宅のガラス清掃で有効な資機材

【3】住宅のガラス清掃で必要な技術

 (1)場所別のガラス洗浄のポイント

    トイレのガラス・浴室のガラス・キッチンのガラス

    リビングのガラス・玄関のガラス

    寝室のガラス・階段のガラス

 (2)場所別のガラス洗浄のポイント

    土砂・ホコリ/タバコのヤニ汚れ

    シールやテープ/油汚れ

    水垢/カビ

 (3)住宅のガラスの3つの洗浄手順

<商品概要>
●DVD-Video版:DVD1本(収録時間:56分)
●通常価格(単品価格):12,960円(税込)
●該当セット:スタンダード・プロフェッショナル・スペシャル
●DVDの詳細:詳細はこちらをクリック

床清掃

イメージ

■ハウスクリーニングの床清掃■
住宅の場合の独特の作業方法

住宅の床の4つの洗浄法と使い分け

DVDイメージ

(1)ビルや店舗の床清掃との違い
   住宅とビルの床清掃の5つの違い
(2)床材の種類と洗浄での注意点
(3)よくあるクレームと対処法
  ●ワックスの光り方にムラが出る原因と対策
  ●洗剤やワックスの臭い対策
  ●ワックスが乾いてもベタベタする原因と対策
  ●変色の危険がある床材
  ●ワックスがすぐに剥がれてしまう時の対策
(4)住宅の床の4つの洗浄方法と使い分け
  ★ポリッシャーで洗浄する方法
  ★柄の付いたパッドホルダーで洗浄する方法
  ★ハンドパッドで洗浄する方法 
(5)ワックスの選択法と塗布作業のポイント
  ●住宅におけるワックス選択の5つの基準とは?
  ●ビルでのワックス塗布と決定的に違う点とは?
  ●ワックス用トレイを使った方がいいケースとは?

<商品概要>
●DVD-Video版:DVD1本(収録時間:53分)
●通常価格(単品価格):12,960円(税込)
●該当セット:スタンダード・プロフェッショナル・スペシャル
●DVDの詳細:

ハウスクリーニング全般

■ハウスクリーニングの空室清掃<第1部>■
〜空室清掃の基礎知識〜

空室清掃の特長と資機材について

DVDイメージ

<CONTENTS-1> 空室清掃の概要と特長

(1)在宅の場合との違い

 在宅のハウスクリーニングとの違いや空室清掃の特長を挙げながら、受注する際の5つの注意点を解説します。


(2)集合住宅と戸建て住宅での作業の違いと注意点



(3)空室清掃の作業範囲について

 空室清掃の作業範囲は、不動産会社など発注会社によって異なりますが、ここでは一般的な清掃範囲を挙げながら、別料金で対応するべき洗浄内容を解説します。
これを解説する理由は、本来別料金で対応するべき清掃を通常価格で受注してしまい多くの時間がかかってしまったり、指示されたことを無理して作業 したり中途半端な清掃でトラブルになるケースが多い為です。

<CONTENTS-2> 空室清掃の基本知識 〜空室清掃の道具について〜

 ここでは、作業効率・クレーム防止・キズ防止などの観点から、どんな道具が必要になるのか?どんな種類を準備するべか?ということを解説しながら、道具 の種類別の使い分け方も解説します。ここのポイントは、道具の種類です。同じ道具でも種類があり目的・洗浄内容・素材によって使い分ける必要があるためです。



【1】擦る道具

 (1)パッド類の種類と使い分け
 (2)状況別のパッドの使い方のコツ
 (3)ブラシ類


【2】拭く道具の選択と使い方

 空室のハウスクリーニングでは、タオルによる拭き掃除が多くなりますので、タオルなど拭く道具の選択と使い方が作業時間と仕上りに大きな影響を与えるので重要なこととなります。
 (1)拭く道具の種類

 (2)拭く道具の選択

 (3)状況別のタオルの使い方のコツ

【3】キズ防止の為に用意するべき道具について

 ハウスクリーニングで一番やってはいけないことは、キズを入れてしまうことです。キズを入れてしまうと修復できないことが多い為です。なので、キズを防止する為の道具が重要となります。

【4】削る道具の種類と選択方法

 (1)削る道具の種類

 (2)削る道具の使い方のポイント

【5】空室清掃の洗剤について

 (1)多目的に使用する洗剤

 (2)油用洗剤

 (3)ガラス用洗剤

 (4)カビ用洗剤


 (5)浴室の湯垢用洗剤

 (6)便器の尿石用洗剤



<商品概要>
●DVD-Video版:DVD1本(収録時間:50分10秒)
●通常価格(単品価格):12,960円(税込)
●該当セット:ベーシック
●DVDの詳細:詳細はこちらをクリック

ハウスクリーニング全般

■ハウスクリーニングの空室清掃<第2部>■
清掃場所別の作業ポイント

キッチン・浴室・トイレ・ガラス・床清掃ほか

DVDイメージ

 第2部では、賃貸住宅の退去後の空室清掃で必要となる...キッチン清掃・浴室清掃・ガラス清掃・トイレ清掃・床清掃・その他の清掃技術のポイントを解説します。

【1】キッチン洗浄のポイント
 (1)洗浄前の確認事項
 (2)洗浄前の準備
 (3)浸け置き洗い
 (4)レンジフードの洗浄
 (5)壁面の洗浄
 (6)シンクの洗浄
 (7)その他の洗浄

【2】浴室洗浄のポイント
 (1)作業前のチェック
 (2)取り外しについて
 (3)洗浄手順
 (4)湯垢の洗浄(床・浴槽・壁面)
 (5)水垢の洗浄

【3】トイレ洗浄のポイント
 (1)作業前のチェック
 (2)便器の洗浄
  ●便座の取り外し手順 ●便器取付けネジの取り外し ●尿石の洗浄 ●水垢の洗浄
   水垢の洗浄方法の種類とお勧めの方法

【4】ガラス・サッシの洗浄のポイント
 (1)取り外して丸洗いする方法のメリット・デメリット
 (2)取り外して丸洗いする時の洗浄手順
 (3)外さないで洗浄する方法

【5】その他の部分の洗浄
 (1)照明器具類の洗浄
 (2)ドア類の洗浄
 (3)押し入れ・物入れ
 (4)その他の設備関係
 (5)床清掃


<商品概要>
●DVD-Video版:DVD1本(収録時間:52分02秒)
●通常価格(単品価格):12,960円(税込)
●該当セット:ベーシック
●DVDの詳細:詳細はこちらをクリック

引渡し清掃

イメージ

■引渡し清掃の実技<第1部>■
引渡し清掃の基本知識

引渡し清掃の種類と作業の基本

DVDイメージ

【1】引渡し清掃とは?
【2】引渡し清掃の種類
 (1)新築工事の引渡し清掃

 (2)改修工事・リフォーム工事の引渡し清掃
 (3)賃貸物件の原状回復工事の引渡し清掃
【3】引渡し清掃と通常の清掃との違い
  ●損をしない受注形態と対策

  ●追加の仕事への対処方法
  ●元請会社からの無理な指示を回避する方法
【4】引渡し清掃のおける現場調査

  ●工程チェックにおける4つの重要ポイントと対処方法

  ●失敗を減らす素材確認のポイント

  ●期限内に作業を完了させるための8つのポイント
【5】引渡し清掃のおける作業の順番
 (1)工事を考慮した作業の順番
 (2)店舗などの引渡し清掃での順番
【6】よくある失敗・トラブルと対応策

  ●キズを入る原因と対処方法
  ●作業が遅くなる原因と対処方法
  ●工事が遅れて作業ができない時の対処法

<商品概要>
●DVD-Video版:DVD1本(収録時間:60分)
●通常価格(単品価格):12,600円(税込)
●該当セット:プロフェッショナル・スペシャル
●DVDの詳細:詳細はこちらをクリック

引渡し清掃

イメージ

■引渡し清掃の実技<第2部>■
新築住宅の引渡し清掃の技術

引渡し清掃の実践技術

DVDイメージ

【1】引渡し清掃のおける道具
 (1)削る道具の選択基準
 (2)擦る道具の選択基準
 (3)拭く道具の選択基準
 (4)掃く・塗る道具の選択基準
 (5)吸着させる道具の選択基準
 (6)機械類について
 (7)キズ防止用品
 (8)清掃完了表示シート(9)清掃中表示板
【2】作業上のポイント
 (1)ガラス・サッシ
 (2)建具ほか
 (3)床の清掃
 (4)コーティングをする際の作業ポイント
   ●コーティング剤について
   ●塗る前の準備 ●養生の仕方
   ●下地剤の塗布
   ●コーティング剤の塗り方

<商品概要>
●DVD-Video版:DVD1本(収録時間:58分)
●通常価格(単品価格):12,600円(税込)
●該当セット:プロフェッショナル・スペシャル
●DVDの詳細:詳細はこちらをクリック

エアコンクリーニング

イメージ

■エアコンクリーニングの基本と実技<第1部>■
エアコン洗浄の基本知識

エアコン洗浄の種類と資機材

DVDイメージ

【1】エアコン洗浄の種類について
 (1)エアコンの内部洗浄
 (2)エアコンの表面洗浄
 (3)フィルター洗浄
 (4)ドレン洗浄

 (5)室外機の表面洗浄(6)点検作業
【2】エアコンの種類について
 (1)壁掛けタイプ(2)天井設置タイプ
【3】よくあるトラブルについて
 (1)アルミフィンの腐食
 (2)臭い
 (3)作動不良
 (4)周囲の汚れ
 (5)キズ(6)水漏れ(7)破損   
 (8)変色 (9)作動音 (10)植栽への影響
【4】道具について
 (1)養生用品
 (2)周囲の養生用品    
 (3)洗浄用品
 (4)ケミカル類について
   ★アルミフィンの洗浄剤 ★フィルターの洗浄剤
   ★中和剤 ★消臭剤・除菌剤
【5】アルミフィン洗浄の仕組み
   ★アルミフィン洗浄の3つの仕組みと注意点

<商品概要>
●DVD-Video版:DVD1本(収録時間:52分)
●通常価格(単品価格):12,960円(税込)
●該当セット:スタンダード・プロフェッショナル・スペシャル
●DVDの詳細:詳細はこちらをクリック

エアコンクリーニング

イメージ

■エアコンクリーニングの基本と実技<第2部>■
壁掛けタイプの洗浄技術

エアコン本体と室外機の洗浄

DVDイメージ

【1】作業前の準備
 (1)エアコン周囲の養生
 (2)作業前の確認事項
 (3)資機材の準備
 (4)取り外し
 (5)準備の段階の清掃
 (6)電気系トラブルを減らす作業
 (7)養生前の重要事項
 (8)エアコン本体の養生
【2】洗浄手順
 (1)送風ファンの洗浄手順
 (2)アルミフィンの洗浄手順
 (3)洗浄後の作動確認
 (4)ドレンのチェック
 (5)フロントパネル・外装パネルの洗浄
 (6)フィルター類の洗浄
 (7)エアコンの養生の取り外し
 (8)作業完了後のチェック事項
 (9)室外機のアルミフィン洗浄
   ★室外機の2つの洗浄法
   ★洗剤噴霧の注意点
   ★室外機洗浄に適した中和のタイミング
   ★室外機の洗浄以外に重要な洗浄とは?

<商品概要>
●DVD-Video版:DVD1本(収録時間:53分)
●通常価格(単品価格):12,960円(税込)
●該当セット:スタンダード・プロフェッショナル・スペシャル
●DVDの詳細:詳細はこちらをクリック

エアコンクリーニング

イメージ

■エアコン洗浄現場研修DVD■
現場の実践的知識と技術

プロのエアコン洗浄職人の技術を公開!

DVDイメージ

(1)洗浄前の作動チェック
 ・作動確認で重要なこと 
(2)養生技術について
 ・養生の基本手順
 ・2つのエアコン洗浄カバーの使い分け
 ・ドレンホースが破損している時の対処法
(3)洗剤の噴霧について
 ・洗剤を噴霧する際の注意点
 ・電装部に洗剤を付着させない噴霧器の使い方
(4)高圧洗浄機について
 ・水が出ないトラブルを事前に防ぐ方法
 ・油汚れがある時の洗剤の噴霧法 
 ・高圧洗浄機での洗浄の基本
(5)トラブルを防ぐ為の知識
 ・洗浄前から水漏れするエアコンの対処方法
 ・洗浄で壊れやすいメーカー
 ・どんな状態のエアコンが洗浄で故障するのか?

<商品概要>
●DVD-Video版:DVD1本(収録時間:58分)
●通常価格(単品価格):13,800円(税込)
●該当セット:ベーシック
●DVDの詳細:詳細はこちらをクリック

ケミカル

イメージ

■ケミカルの基本知識と応用■
洗剤編<第1部>

洗剤の基本知識

DVDイメージ

【1】液性による分類と選択
 (1)液性のレベル(pH値)とは?
 (2)液性を知る重要性・目的・活用方法について
  ・洗浄力に劣るpH値の低い洗剤の活用法とは?
  ・pH値は、現場でどう活用するべきか?
  ・pH値は作業工程・作業方法と、どう関わってくるか?
 (3)液性別の特長と使用上の注意点
  ・アルカリ洗剤について
   特長・用途・使ってはいけない材質など
  ・酸性洗剤について
   特長・用途・使ってはいけない材質など
  ・中性洗剤の特長と用途
   特長・使ってはいけない材質など
【2】用途・目的による分類と選択法
 (1)清掃部位による分類と選択(用途別洗剤)
 (2)清掃周期・清掃分野による分類と選択方法
 (3)建物の種類による分類と選択
 (4)技術レベルによる洗剤の選択
  ・ベテラン向けの洗剤とアマチュア向け洗剤

<商品概要>
●DVD-Video版:DVD1本(収録時間:57分)
●通常価格(単品価格):12,600円(税込)
●該当セット:プロフェッショナル・スペシャル
●DVDの詳細:詳細はこちらをクリック

ケミカル

イメージ

■ケミカルの基本知識と応用■
洗剤編<第2部>

プロとしての洗剤の選択法

DVDイメージ

(1)形状による分類と選択
  ●液体タイプの長所と短所
   なぜ、希釈によるミスがあるのか?その対応策とは?
  ●エアゾールタイプの長所と短所
   使ってはいけないエアゾールタイプとは?
  ●粉末タイプの長所と短所
  ●ゼリー状タイプ
   使いたい洗剤をゼリー状にする方法とは?
  ●研磨剤タイプ
   研磨剤タイプは、どんな時・どんな所で使うべきか?
(2)洗剤の性質による分類と選択
  ●臭いによる分類と選択
  ●色による分類と選択
  ●発泡性による分類と選択
(3)プロとしての洗剤の選択法
  ●素材による選択 ●汚れの状態による選択
  ●プロとしての評価を下げてしまう洗剤の選択とは?
(4)プロとして揃えておくべき洗剤とは?
(5)汚れに合った洗剤がない時の対処方法

<商品概要>
●DVD-Video版:DVD1本(収録時間:60分)
●通常価格(単品価格):12,600円(税込)
●該当セット:プロフェッショナル・スペシャル
●DVDの詳細:詳細はこちらをクリック

ケミカル

イメージ

■ケミカルの基本知識と応用■
ワックス編<第1部>

ワックスの基本知識

DVDイメージ

(1)ワックスの基本知識

  ●ワックスの基本的な分類

(2)ワックスの種類と主な用途

  ●主成分からの分類と使用用途

   どんな所でどんな目的で使用されているか?

  ●仕上りからの分類と種類

   顧客の要望へ対処するための基本的な知識

  ●光るワックス

  ●光らないワックス

  ●耐久性のあるワックス

  ●シックハウス・シックスクール対応ワックス

  ●変色の少ないワックス

  ●色のついているワックス

  ●臭いの少ないワックス

  ●臭いの付いているワックス

  ●薬品に強いワックス

  ●水に強いワックス

<商品概要>
●DVD-Video版:DVD1本(収録時間:55分)
●通常価格(単品価格):12,600円(税込)
●該当セット:プロフェッショナル・スペシャル
●DVDの詳細:詳細はこちらをクリック

ケミカル

イメージ

■ケミカルの基本知識と応用■
ワックス編<第2部>

ワックスの基本知識

DVDイメージ

(1)光り具合を考慮する
  ●光るワックスの長所・短所など
  ●光るだけでなダメな理由!
(2)床材の色を考慮する
  ●床材の色が「白・黄色」など明るい色の場合
  ●床材の色が「青・緑・黒」など暗い色の場合
(3)歩行頻度を考慮する
  ●「2層方式」によるワックス塗布法
(4)床材を考慮する
  ●床材表面がザラついている場合。
  ●床材表面がつるつるしいている場合。
  ●弾力性が高い床材の場合。
  ●アクリル系樹脂ワックスを塗ってはいけない床材とは?
  ●コルクタイルにおけるワックスの選択
(5)天候を考慮する
  ●床の温度が5度以下と冷たい時の対処方法
  ●湿度が高い時の対処方法
(6)顧客は何を求めているかを考慮する
  ●飲食店のベタベタする床に対するワックスの選択事例

<商品概要>
●DVD-Video版:DVD1本(収録時間:57分)
●通常価格(単品価格):12,600円(税込)
●該当セット:プロフェッショナル・スペシャル
●DVDの詳細:詳細はこちらをクリック

清掃用具

イメージ

■清掃用具の基本知識と応用■
<第1部>

道具の基本知識

DVDイメージ

(1)なぜ、道具の知識と道具の選択が重要なのか?
  ●道具を活用したアピールポイントの一例
(2)道具の選択におけるよくある間違いと問題点
  ●よくある間違いとその対処方法を公開します。
(3)道具選びにおける重要ポイント
  ●作業を速くする道具の選択
  ●作業時間が遅くなる道具とは?
  ●技術レベルに合った道具の選択例
  ●プロとしてこだわるべき点とは?
  ●トラブルの原因となる「道具」とは?
  ●大きさによる選択 ●形状による選択
  ●道具選びがアマチュアである時のデメリット
  ●プロのこだわりを演出する道具とは?
  ●仕上げを良くする選択とは?
(3)代表的な道具の知識と選択のポイントと特長
  ●よく使用されている道具の長所と短所
  ●汚れの程度に応じた選択の一例
  ●見た目は簡単そうでも道具に左右される汚れ
  ●現場の状況に合った道具の使い方の例

<商品概要>
●DVD-Video版:DVD1本(収録時間:52分)
●通常価格(単品価格):12,600円(税込)
●該当セット:プロフェッショナル・スペシャル
●DVDの詳細:

清掃用具

イメージ

■清掃用具の基本知識と応用■
<第2部>

プロとしての道具の選択

DVDイメージ

<作業を速くする道具の選択と使い方>
  ●速さと道具の選択の問題点とは?
  ●汚れの付き方による道具を選択
  ●作業スピードをアップする為の道具の選択と使い方

<よく使用される道具の基礎知識と応用>
  ●ほかにどんな用途で使うことができるか?
  ●間違った使い方をしていないか?
  ●長持ちする使い方は?
  ●なぜ、すぐに消耗してしまうのか?
  ●なぜ、すぐ壊れるのか?
  ●家庭用と業務用の清掃用具の決定的な違い
  ●やってはいけない使い方
  ●仕様・種類による使い方のポイント

<商品概要>
●DVD-Video版:DVD1本(収録時間:64分)
●通常価格(単品価格):12,600円(税込)
●該当セット:プロフェッショナル・スペシャル
●DVDの詳細:

清掃の専門知識シリーズ

■内外装材の専門知識<第1部>■

内外装材の種類と現場での対処法

ビニル系・リノリウム系・ゴム系・石材・テラゾ・陶磁器質タイル・コンクリート

DVDイメージ

【1】弾性床材
1. ビニル系床材
(1)ビニル系床材の分類と特長
 ●2010年のJIS規格の一部変更による注意点
 ●新規格と旧規格の両方を知っておく必要がある理由
 単層ビニル床タイル・複層ビニル床タイル・コンポジションビニル床タイル・ビニル系床シート
(2) ビニル系床材の洗浄での注意点
 ●ビニル系床タイルの洗剤の選択での注意点 ●見分けで注意するべき床材とは?

2. リノリウム系床材
 ●リノリウム系床材の特長と注意点 ●リノリウムの見分けが難しい理由 ●リノリウムの3つの見分け方

3. ゴム系床材
 ●ゴム系床材の特長 ●ワックスの密着性が悪い原因 ●ワックスのトラブルと塗り方のポイント

【2】硬性床材
1.石材
(1)清掃で関わってくる3つのタイプの石材
 大理石・御影石・石灰岩の特長と注意点・使用できない洗剤など
(2)石材の硬度の見分け方の例
 ●3つの方法を解説します。

2.テラゾ
 セメントテラゾ・レジンテラゾ
 ●テラゾの特長 ●洗剤を使用する時の注意点 ●ワックスの塗布について

3.陶磁器質タイル
 ●陶磁器質タイルの3つのタイプ ●洗剤での注意点 ●ビニル系床材よりも難易度が高い理由

4.コンクリート&モルタル
 ●洗剤を使用する時の注意点 ●汚れの特長 ●作業上の注意点

★石材系床材の洗浄のポイント
 ●トラブルを防ぐ作業手順 ●洗浄に注意する部分



<商品概要>
●DVD-Video版:DVD1本(収録時間:50分43秒)
●通常価格(単品価格):12,960円(税込)
●該当セット:プロフェッショナル・スペシャル
●DVDの詳細:詳細はこちらをクリック

清掃の専門知識シリーズ

■内外装材の専門知識<第2部>■
清掃場所別の作業ポイント

キッチン・浴室・トイレ・ガラス・床清掃ほか

DVDイメージ

【1】木質系床材
1. 単層フローリング
 ●単層フローリングの3つのタイプについて ●単層フローリングの清掃上のポイント
 ●単層フローリングのワックスについて ●変色リスクへの対処方法

2. 複合フローリング
 ●複合フローリングの3つのタイプについて ●複合フローリングの清掃上のポイント
 ●剥離洗浄での注意点 ●日常清掃での注意点 ●洗剤の注意点

3. コルク
 ●床材で使用されるコルクの種類 ●洗浄での注意点
                                            
【2】カーペット床材
1. 繊維素材による分類
 ●天然繊維の種類と特長 ●化学繊維の種類と特長 ●繊維素材別の特長と清掃での注意点
 ●縮むカーペットの特長と見分け方 ●変色の危険のある繊維素材
 ●基布で使用される麻の特長 ●材質別の特長と見分け方

2. パイルの形状による分類
 ●カットタイプの特長と洗浄でのポイントと注意点
 ●ループタイプの特長と洗浄でのポイントと注意点
 ●フラットタイプの特長と洗浄でのポイントと注意点
 ●カットアンドループの特長と洗浄でのポイントと注意点

3. 製法による分類
 ●織りカーペット ●刺繍カーペット ●フェルトカーペット

【3】その他の床材
 ●塗り床材について
 ●フリーアクセスフロアについて



<商品概要>
●DVD-Video版:DVD1本(収録時間:51分10秒)
●通常価格(単品価格):12,960円(税込)
●該当セット:プロフェッショナル・スペシャル
●DVDの詳細:詳細はこちらをクリック

清掃の専門知識シリーズ

■ケミカルの専門知識<第1部>■

洗剤の専門知識と使い方のポイント

洗剤の基本条件・洗剤の種類と性質・使用上の注意点

DVDイメージ

【1】洗剤の6つの基本条件
(1)湿潤性・浸透性について
(2)乳化・分散性について
(3)可溶化性について
(4)除去性について
(5)起泡性について
(6)安全性について

【2】6つの洗剤の種類と性質
(1)一般洗剤(汎用洗剤・多目的洗剤)
  中性洗剤の使用上のポイント・弱アルカリ洗剤の特長と注意点・アルカリ洗剤
(2)表面洗剤
  対象となる汚れと対象外の汚れ・表面洗剤を使用する時の洗浄の特長とよくある間違い
  初心者の方が一番間違えることとは?
(3)はくり剤
  剥離剤の使い方の基本・剥離剤でやってはいけない3つのこと
(4)カーペット用洗剤
  なぜカーペット専用洗剤を使う必要があるのか?・カーペット用洗剤の6つの特長
(5)酸性洗剤
  酸性洗剤が有効な汚れとは?・酸性洗剤を使用する時の5つの注意点
(6)研磨材入り洗剤
  研磨剤を使用するケースと使用してはいけないケース・研磨剤入りの洗剤を使用する時の4つの注意点

【3】洗剤の主成分と使用上の注意点
(1)界面活性剤について
  ●界面活性剤の入った洗剤を使用しない方がいい汚れとは?
  ●洗剤を塗布した時の均一性を高める方法 ●浸透性の高い洗剤の注意点
  ●泡が発生した方がいいケースと泡がない方がいいケース
(2)界面活性剤の種類
  ●陰イオン界面活性剤の特長 ●陽イオン界面活性剤の特長 ●両性界面活性剤の特長
  ●非イオン界面活性剤の特長
(3)助剤(ビルダー)について
  ●助剤(ビルダー)の5つの効果 ●助剤(ビルダー)の種類と性能

【4】洗剤の液性について
  ●pH値の詳細 ●現場でのpH値の活用法

【5】洗剤の使用上の注意事項
(1)洗剤の濃度について
(2)希釈の仕方について
(3)希釈倍率に対する洗剤の原液の量について
  よくある間違った計算方法・正しい希釈をする為の2つの計算方法
(4)洗剤の適正温度について
  温度を高くしても洗浄効率が高くならないケース
  どんなタイプでも効果を高める温度について

【6】建材別の洗剤の適合性

(1)ビニル系床材(2)リノリウム(3)ゴムタイル(4)花崗岩(5)大理石(6)テラゾ(7)コンクリート(8)陶磁器質タイル(9)アルミニウム(10)ステンレス(11)銅(12)ガラス(13)ビニルレザー(14)レザー(15)木質系(16)塗装面


<商品概要>
●DVD-Video版:DVD1本(収録時間:53分34秒)
●通常価格(単品価格):12,960円(税込)
●該当セット:プロフェッショナル・スペシャル
●DVDの詳細:詳細はこちらをクリック

清掃の専門知識シリーズ

■ケミカルの専門知識<第2部>■
ワックス等床維持剤の専門知識

床維持剤の専門的名称と作業上のポイント

DVDイメージ

【1】床維持剤の基礎知識
(1)床維持剤の専門的名称・専門用語について
(2)床維持剤の構成と分類
 ●フロアーオイルについて ●フロアーシーラーについて ●フロアーポリッシュについて
(3)フロアーポリッシュについて
 ●ワックスタイプの特長と使用する時のポイント ●ポリマータイプの特長
 ●ポリマータイプの6つの種類 ●油性フロアーポリッシュについて
 ●乳化性フロアーポリッシュについて ●水性フロアーポリッシュについて
(4)フロアーポリッシュの成分と作業上のポイント
 ●ワックス類
  フロアーポリッシュで配合されている3つのワックス類
 ●合成樹脂類
  樹脂ワックスを選択する上で知っておくべき3つの成分の特長


【2】ポリマータイプの特長と作業上の注意点
(1)密着不良の原因と対処方法
 ●密着不良となる7つの原因 ●密着不良を防止する7つの対処方法
(2)光沢について
 <床材による光沢の違い>
 ●水分の吸収性による光沢の違い ●光沢が出にくい場合の3つの対処方法
 ●床材表面の形状による光沢の違いと対処方法 ●既存ワックスの状況による光沢の違いと対処方法
 <洗浄方法による光沢の違い>
 ●剥離洗浄の時の光沢と塗布枚数 ●パッドによる洗浄で光沢がムラになる原因
 ●光沢にバラつきが出る時の2つの対処方法
 <洗剤のワックスへの影響>
 ●ワックスの光沢に影響を与える洗剤 ●光沢度を高める洗剤とは?
 <塗り方による光沢の違い>
 ●光沢と皮膜の強度を高める塗り方とは? ●塗る量の目安
 ●定期清掃の現場でワックスの強度を高める方法 ●ワックスの塗りやすさや濃度を比較する方法
(3)ワックスの塗布作業の重要ポイント 
 ●やってはいけない4つのこと ●作業効率を高めるワックス塗布方法


<商品概要>
●DVD-Video版:DVD1本(収録時間:51分10秒)
●通常価格(単品価格):12,960円(税込)
●該当セット:プロフェッショナル・スペシャル
●DVDの詳細:詳細はこちらをクリック

コーティング

イメージ

■コーティングの基本知識■
<第1部>

成功させる為の条件

DVDイメージ

【1】なぜ、コーティングは難しいのか?
 コーティング作業は、難易度が高いと言われていますが、ここでは、難易度が高い4つの原因を挙げながら作業上のポイントを解説します。
【2】コーティングサービスの長所と短所
 これからコーティングサービスを提供しようと考えている方は、特に、この長所と短所を頭に入れておいて下さい。これを知らずに、安易に参入し予期せぬクレームに振り回されてやめてしまう会社も多い為です。
【3】コーティングの施工難易度からの種類
 コーティングというと、施工方法が難しい高価なコーティング剤を使う作業と考えて諦めている方も多いのですが、コーティングの中には、資材費も安く施工が簡単で仕上りをワンランクアップも可能なタイプがあります。なので、コーティングの経験がないのであれば、最初に、コーティングの種類を知り簡単なタイプから始めることをお勧めします。
【4】コーティング剤の種類
 ここでは、5つのコーティング剤の種類を挙げて、施工上の特長を解説します。
【5】コーティングの施工上の注意点
(1)コーティングの対象物別の注意点
  ●汚れの状態での注意点
  ●素材表面の状態での注意点
  ●コーティングで必須となる確認事項
(2)コーティング剤の選択法
  ●コーティングの目的からの選択法
  ●施工環境・作業条件からの選択法
(3)コーティングの説明ポイント
 コーティングは、事前の説明の仕方次第でクレームの発生率が異なってくるので極めて重要なことになります。
 ここでは、クレームを防止する為に必要になる3つの説明事項について解説します。
(4)洗浄での注意点
  ●粉汚れ・埃汚れ対策
  ●髪の毛対策
  ●密着性対策
  ●道具の注意点
  ●コーティングの乾燥での注意点
(5)コーティング剤塗布の基礎知識
  コーティング剤の塗布方法の種類を解説します。


<商品概要>
●DVD-Video版:DVD1本(収録時間:49分)
●通常価格(単品価格):12,960円(税込)
●該当セット:スペシャル
●DVDの詳細:詳細はこちらをクリック

コーティング

イメージ

■コーティングの基本知識■
<第2部>

シリコン系コーティングの施工手順

DVDイメージ

(1)シリコン系コーティングの特長と注意点
  ●硬度が高いコーティング剤の弱点
  ●トラブルやクレームを防ぐ4つのポイント
(2)効率的に作業する為の受注前の7つの確認事項
  ●床の状態と作業手順の違い
  ●下地剤を塗るケースと塗らないケース
(3)コーティング作業の資機材
  ●シリコン系コーティングに適した道具と道具のサイズ
  ●あると便利な機械類
  ●シリコン系で必要になるケミカル類
(4)作業前の準備
  ●使用中の建物と空室の場合の作業前の準備の違い
  ●シリコン系コーティングの養生の重要ポイント
(5)除塵作業のポイント
  ●ワックス作業との決定的な違い
  ●埃などが舞い上がらない除塵方法
(6)洗浄と床表面の前処理
  ●樹脂ワックスが塗られてる時の洗浄の注意点
  ●樹脂ワックスが塗られていない時の洗浄ポイント
  ●シリコン系コーティングが塗られている場合
  ●必ず落とすべき3つの汚れ
  ●洗浄以外にやるべきこと
(7)新品の床の場合の注意点
(8)再コーティングの場合の塗る前の床表面の処理方法
  ●密着度を高める7つの作業ポイント
  ●コーティングを施工する際の道具の使い方の基本
(9)シリコン系コーティングの作業上の注意点
  ●ワックスを塗る時との違い
  ●シリコン系コーティングに適した道具の使い方


<商品概要>
●DVD-Video版:DVD1本(収録時間:49分)
●通常価格(単品価格):12,960円(税込)
●該当セット:スペシャル
●DVDの詳細:詳細はこちらをクリック

あく洗い

イメージ

■あく洗いの実技■
建物外部のあく洗い

薬品類の使い方の基本と洗浄手順

DVDイメージ

 このDVDは、多くの清掃会社が敬遠してしまうような状況の現場を元にして、建物外部のあく洗いの技術を公開しています。
  ●長年(約40年)の紫外線により木が傷んでいる
  ●木の表面が荒れている(表面に凹凸がある)
  ●カビが木の内部にまで浸透している
  ●木の一部が炭化している
 つまり、単純に薬品を塗って擦っただけではきれいにならない現場です。 普通にやると、確実にムラになってしまう現場です。このような過酷な状況でのあく洗いの技術を公開しています。

 (1)建物外部のあく洗いの手順
 (2)あく洗いにおける高圧洗浄機の使い方のコツ
 (3)薬品の使い方・塗り方の基本
 (4)洗浄する時の道具の使い方の基本
 (5)磨く工程の本来の目的は?
 (6)新品に近い色を出すための薬品の使い方とは?
 (7)内部に染み込んだ頑固な汚れをとる方法

<商品概要>
●DVD-Video版:DVD1本(収録時間:56分)
●通常価格(単品価格):15,750円(税込)
●該当セット:スペシャル
●DVDの詳細:詳細はこちらをクリック

消臭作業

イメージ

■消臭クリーニング■
<第1部>

消臭剤の種類と選択法

DVDイメージ

【1】臭いに関する顧客の悩みとは?

【2】臭いの種類について

【3】消臭剤の種類とタイプについて

 ・芳香剤 ・被覆剤
 ・中和剤
 ・酵素
 ・バクテリア剤 ・殺菌剤

 ・吸着剤・分解消臭剤

【4】消臭剤の選択方法とは?

 ・プロの仕事としての消臭剤の選択方法

 ・消臭方法・作業上での消臭剤の選択方法

 ・悪臭の原因による消臭剤の選択方法

 ・臭いの種類による消臭剤の選択方法

【5】消臭法の種類について

 ・噴霧法 ・浸け置き法
 ・湿布法
 ・吸着法
 ・殺菌法 ・コート法

 ・機械による消臭

【6】消臭作業の基本手順

<商品概要>
●DVD-Video版:DVD1本(収録時間:70分)
●通常価格(単品価格):12,600円(税込)
●該当セット:スペシャル
●DVDの詳細:詳細はこちらをクリック

消臭作業

イメージ

■消臭クリーニング■
<第2部>

場所別の消臭法

DVDイメージ

【1】部屋の消臭実技

 ★床に染み込んだ悪臭の消臭方法

  (フローリング・カーペット・化学床材)

 ★壁・天井に染み込んだ悪臭の消臭方法

  (ビニールクロス・その他)

【2】浴室の消臭実技

 ★浴室では、どんな悪臭があるか?

 ★洗浄時のポイント

 ★継続的な消臭効果のための消臭施工

【3】トイレの消臭実技

 清掃会社としては、便器や床などを綺麗に洗浄すれば、悪臭はなくなると思うかもしれませんが、現実はきれいに完璧に清掃をしていても、悪臭が発生してしまうことが多くあります。ビデオでは、その理由と、具体的な対処方法を解説します。

 ●トイレの臭いの種類

 ●悪臭発生の原因

 ●洗浄ポイント

 ●トイレの消臭方法

<商品概要>
●DVD-Video版:DVD1本(収録時間:59分)
●通常価格(単品価格):12,600円(税込)
●該当セット:スペシャル
●DVDの詳細:詳細はこちらをクリック

石材の洗浄

イメージ

■石材洗浄の基本知識■

素材の特長と洗浄の基本

DVDイメージ

【1】素材について

  ~洗浄という視点からの素材の見分けと石材の特長~
 (1)石材の吸水性
    主な石材の吸水性の違いと洗浄時の注意点を解説
 (2)石材の硬さ
    洗浄作業にどう関わってくるか?
 (3)石材の厚み

    厚みのチェックが必要な訳とは?
 (4)石材の色について
    石材の色によって洗浄法はどう変えるべきか?
 (5)石の成分について
    清掃という視点から必要となる成分の知識
 (6)石材の種類と特長・見分け方
    よく見かける石材を中心に、洗浄という視点からその特長を解説
    ●大理石 ●御影石 ●人造大理石 
 (7)石材の見分け
    ●模様・柄からの見分け ●洗剤からの見分け
    ●硬さからの見分け ●図面からの見分け・・・図面で失敗するケースとは?

【2】汚れについて
    ●石材の汚れの特長 ●石材独特のトラブル ●トラブルへの対処方法

【3】しみ抜きについて

 (1)拭き取り法
 (2)湿布法
 (3)吸着法
 (4)共通のポイント
   ●しみ抜き剤によるトラブル ●油系のシミについて ●テープの跡
   ●血液のシミについて ●しみ抜きをやる時の条件とは?


<商品概要>
●DVD-Video版:DVD1本(収録時間:57分)
●通常価格(単品価格):12,600円(税込)
●該当セット:スペシャル
●DVDの詳細:詳細はこちらをクリック

カーペット

イメージ

■カーペット洗浄の基本知識と実技■

ウェット方式による洗浄

DVDイメージ

(1)パイルの形状について

 カーペットのパイルの形状は、大きく分けて、「カットタイプ」「ループタイプ」 「フラットタイプ」の3つになります。パイルの形状の違いから、どのような汚れが付きやすく、取りにくいか?パイルの形状によって清掃手順はどのようにす るべきか?3つのパイルを例にして解説します。

(2)洗浄すると縮んでしまうカーペットとは?
 カーペットをウェット方式で洗 浄する場合、その構造を無視して作業をすれば、当然ながら縮ませてしまう確率は高くなります。ですから、作業をする前、縮む可能性があるカーペットなの か、よくチェックする必要があります。このビデオでは、4つのタイプのカーペットを例にして構造上の観点から、縮んでしまうカーペットについて、その見分け方を中心に解説します。

(3)カーペットの洗浄方式について
 カーペットの洗浄方式は、ウェット方式をはじめ、パウダー方式・綿パッド方式など様々ありますが、重要なのは、どんな状況の時、どんな洗浄方式を選択するか?ということです。しかし、洗浄方式を選択する上では、それぞれの洗浄方式におけるメリット・デメリットをよく理解し作業をする必要があります。ビデオでは、この3つの洗浄方式のメリット・デメリットと、どのような現場で最適なのか?を解説します。

(4)カーペットの洗浄で使用する主な洗剤・道具類について
 カーペット洗浄で使用する基本的なマシン・道具・洗剤類について解説しておりますが、乾燥を早くするためのカーペットリンサーのパーツ類や道具類、カーペット専用の洗剤でなくても、十分に活用できる洗剤類など、基本から応用までを解説します。

(5)カーペットの洗浄手順について
 このビデオでは、ウェット方式(ポリッシャーとカーペットリンサーを使用)におけるカーペットの洗浄方法について解説しております。
作業前の現場の状況確認のポイント、しみとりの基本、ポリッシャーでの洗浄の際の注意点、カーペットリンサーの使い方のポイントなどを中心に解説しております。

(6)経験の長いベテランでも省略してしまう重要な作業とは?
 経験が長いほど省略してしまう作業があります。実を言うと、私も省略してしまうことが多いのですが・・・。しかし、これはカーペット洗浄においては極めて重要な作業です。よく落ちる洗剤を選択することよりも重要かも?

(7)クレームを少なくするポイントとは?
 Pタイルなど化学床材を洗浄では常識的な作業手順でもカーペット洗浄では致命的なクレームになることがあります。ビデオでは、クレームを少なくするカーペット洗浄の重要ポイントを解説します。

<商品概要>

●DVD-Video版:DVD1本(収録時間:56分)
●通常価格(単品価格):12,600円(税込)
●該当セット:スペシャル
●DVDの詳細:詳細はこちらをクリック

 以上が「ハウスクリーニングDVD特別セットに含まれるDVDについてでした。上記以外にも、ハウスクリーニングに関するDVDを販売していますが、人気商品を中心に選択しました。

ハウスクリーニングDVD特別セットについて

 ハウスクリーニングDVD特別セットは、予算別・目的別に4つのセットをご用意していますが、セット内容を変更することもできます。

■ハウスクリーニングDVD特別セット■
<ベーシックセット>

ベーシックセットイメージ

 ベーシックセットは、最も安いセットでDVDの本数も少ないのですが、短時間でハウスクリーニングの基礎と概要を知るには最適なセットです。

     ★短時間でハウスクリーニングの基本技術と
作業の流れを学べます
     ★初心者のハウスクリーニングの初期研修に最適です
     ★セット内容を変更することもできます

<セット内容> DVD:5本
(1)ハウスクリーニング技術講座<第1部>入門編(2)ハウスクリーニング技術講座<第2部>実技編(10)ハウスクリーニングの空室清掃<第1部>
(11)ハウスクリーニングの空室清掃<第2部>(15)エアコン洗浄現場研修DVD

<販売価格>
★バラ購入の場合の合計価格:72,120円(税込)のところ・・・42,500円(税込・送料無料)

(分割払い/クレジットカード)PayPalによる決済となります。
★2回分割払い・・・・21,250円×2回

■ハウスクリーニングDVD特別セット■
<スタンダードセット>

スタンダードセットイメージ

 スタンダードセットは、ハウスクリーニングの基礎と実践技術を学べるセットです。

     ★清掃場所ごとの洗浄技術の詳細を学べます
     ★初心者と経験者の自己流改善に最適な内容です
     ★セット内容を変更することもできます

<セット内容> DVD:13本
(1)ハウスクリーニング技術講座<第1部>(2)ハウスクリーニング技術講座<第2部>(3)キッチン清掃の実技<第1部>(4)キッチン清掃の実技 <第2部>(5)浴室の実技<第1部>(6)浴室の実技<第2部>(7)ハウスクリーニングのトイレ清掃(8)ハウスクリーニングのガラス清掃(9)ハウスクリーニングの床清掃(10)ハウスクリーニングの空室清掃<第1部>(11)ハウスクリーニングの空室清掃<第2部>(13)エアコンクリーニングの基本と実技<第1部> (14)エアコンクリーニングの基本と実技<第2部>

<販売価格>
★バラ購入の場合の合計価格:172,440円(税込)のところ・・・97,500円(税込・送料無料)

(分割払い/クレジットカード)PayPalによる決済となります。
★2回分割払い・・・・48,750円×2回
★3回分割払い・・・・32,500円×3回

■ハウスクリーニングDVD特別セット■
プロフェッショナルセット

プロフェッショナルセット

 プロフェッショナルセットは、基礎知識・実践技術の他に、プロとして必須となるケミカルや道具の知識を含めたセットになっております。

     ★失敗を減らす為のケミカルや道具の知識をマスターできます
     ★ハウスクリーニングの約8割を学ぶことができます
     ★セット内容を変更することもできます

<セット内容> DVD:23本
(1)ハウスクリーニング技術講座<第1部>(2)ハウスクリーニング技術講座<第2部>(3)キッチン清掃の実技<第1部>(4)キッチン清掃の実技 <第2部>(5)浴室の実技<第1部>(6)浴室の実技<第2部>(7)ハウスクリーニングのトイレ清掃(8)ハウスクリーニングのガラス清掃(9)ハウスクリーニングの床清掃(12)引渡し清掃の実技<第1部>(13)引渡し清掃の実技<第2部>(14)エアコンクリーニングの基本と実技<第1部> (15)エアコンクリーニングの基本と実技<第2部>(17)ケミカルの基本知識と応用・洗剤編<第1部>(18)ケミカルの基本知識と応用・洗剤編<第 2部>(19)ケミカルの基本知識と応用・ワックス編<第1部>(20)ケミカルの基本知識と応用・ワックス編<第2部>(21)清掃用具の基本知識と応用<第1部>(22)清掃用具の基本知識と応用<第2部>(23)内外装材の専門知識<第1部>(24)内外装材の専門知識<第2部>(25)ケミカルの専門知識<第1部>(26)ケミカルの専門知識<第2部>

<販売価格>
★バラ購入の場合の合計価格:299,160円(税込)のところ・・・172,500円(税込・送料無料)

(分割払い/クレジットカード)PayPalによる決済となります。
★2回分割払い・・・・86,250円×2回
★3回分割払い・・・・57,500円×3回

■ハウスクリーニングDVD特別セット■
スペシャルセット

スペシャルセットイメージ

 スペシャルセットは、基礎・実践技術・応用技術・特殊技術を学べるので、ハウスクリーニングで必要になる技術のほとんどをマスターできるセットです。

     ★高額なサービスの洗浄技術もマスターできます
     ★最もお得な価格で購入できます
     ★セット内容を変更することもできます

<セット内容> DVD:30本
(1)ハウスクリーニング技術講座<第1部>(2)ハウスクリーニング技術講座<第2部>(3)キッチン清掃の実技<第1部>(4)キッチン清掃の実技<第2部>(5)浴室の実技<第1部>(6)浴室の実技<第2部>(7)ハウスクリーニングのトイレ清掃(8)ハウスクリーニングのガラス清掃(9)ハウスクリーニングの床清掃(12)引渡し清掃の実技<第1部>(13)引渡し清掃の実技<第2部>(14)エアコンクリーニングの基本と実技<第1部>(15)エアコンクリーニングの基本と実技<第2部>(17)ケミカルの基本知識と応用・洗剤編<第1部>(18)ケミカルの基本知識と応用・洗剤編<第2部>(19)ケミカルの基本知識と応用・ワックス編<第1部>(20)ケミカルの基本知識と応用・ワックス編<第2部>(21)清掃用具の基本知識と応用<第1部>(22)清掃用具の基本知識と応用<第2部>(23)内外装材の専門知識<第1部>(24)内外装材の専門知識<第2部>(25)ケミカルの専門知識<第1部>(26)ケミカルの専門知識<第2部>(27)コーティングの基本知識<第1部>(28)コーティングの基本知識<第2部>(29)あく洗いの実技〜建物外部のあく洗い〜(30)消臭クリーニング<第1部>(31)消臭クリーニング<第2部>(32)石材洗浄の基本知識(33)カーペットの基本知識

<販売価格>
★バラ購入の場合の合計価格:391,230円(税込)のところ・・・209,400円(税込・送料無料)

(分割払い/クレジットカード)PayPalによる決済となります。
★3回分割払い・・・・69,800円×3回
申込みボタン


変更可能なDVDのタイトル

 変更可能なDVDは、以下のとおりです。上記のセットに含まれるDVDの一覧とその他のハウスクリーニングに関するDVDの一覧となります。変更の際は、タイトル左の番号とタイトルを明記して下さい。変更するDVDの数に制限はありません。

<セットに含まれているDVD>

(1)ハウスクリーニング技術講座<第1部>
(2)ハウスクリーニング技術講座<第2部>
(3)キッチン清掃の実技<第1部>
(4)キッチン清掃の実技<第2部>
(5)浴室の実技<第1部>
(6)浴室の実技<第2部>
(7)ハウスクリーニングのトイレ清掃
(8)ハウスクリーニングのガラス清掃
(9)ハウスクリーニングの床清掃
(10)ハウスクリーニングの空室清掃<第1部>
(11)ハウスクリーニングの空室清掃<第2部>
(12)引渡し清掃の実技<第1部>
(13)引渡し清掃の実技<第2部>
(14)エアコンクリーニングの基本と実技<第1部>
(15)エアコンクリーニングの基本と実技<第2部>
(16)エアコン洗浄現場研修
(17)ケミカルの基本知識と応用・洗剤編<第1部>
(18)ケミカルの基本知識と応用・洗剤編<第2部>
(19)ケミカルの基本知識と応用・ワックス編<第1部>
(20)ケミカルの基本知識と応用・ワックス編<第2部>
(21)清掃用具の基本知識と応用<第1部>
(22)清掃用具の基本知識と応用<第2部>
(23)内外装材の専門知識<第1部>
(24)内外装材の専門知識<第2部>
(25)ケミカルの専門知識<第1部>
(26)ケミカルの専門知識<第2部>
(27)コーティングの基本知識<第1部>
(28)コーティングの基本知識<第2部>
(29)あく洗いの実技〜建物外部のあく洗い〜
(30)消臭クリーニング<第1部>
(31)消臭クリーニング<第2部>
(32)石材洗浄の基本知識
(33)カーペットの基本知識

<セットに含まれていないDVD>「セット内容の変更」で以下のDVDに変更できます。
(34)床清掃の基本知識<第1部> 詳細
(35)床清掃の基本知識<第2部> 詳細
(36)床清掃の基本知識<第3部> 詳細 
(37)剥離洗浄の基本知識と実技<第1部> 詳細
(38)剥離洗浄の基本知識と実技<第2部> 詳細 
(39)剥離洗浄の基本知識と実技<第3部> 詳細
(40)ガラス清掃の基本知識<第1部> 詳細
(41)ガラス清掃の基本知識<第2部> 詳細
(42)ガラス清掃の基本知識<第3部> 詳細
(43)石材洗浄の実技~石材床の洗浄とコーティング~  詳細
(44)石材洗浄の実技~御影石の洗浄手順~ 詳細
(45)害虫駆除の基本知識<第1部>~ゴキブリ駆除の基本知識~ 詳細
(46)害虫駆除の基本知識<第2部>~ゴキブリ駆除の実技~ 詳細
(47)壁面洗浄の実技~ビニールクロスの洗浄~
(48)コーティングの実技~床のコーティング~ 詳細
(49)コーティングの実技~水まわりのコーティング~ 詳細
(50)インテリアクリーニング~布製椅子の洗浄~ 詳細

上記以外のDVDを希望される場合には、お問合せ下さい。可能な限り対応いたします。
申込みボタン

販売会社について

<販売会社概要>

会社名  カイユウ商事 (ウェブサイト名:おそうじ情報館)

●担当者名 高根 哲也(運営責任者)

●住所   〒124-0021 東京都葛飾区細田3-35-8

●電話番号  03-3657-5161 (受付時間)平日 9:00〜19:00 土曜日 9:00〜12:00

●FAX番号  03-5612-7154
●休業日  日曜・祝日・年末年始

●メール  info@kaiyuu.com


DVDの価格等

ハウスクリーニングDVD特別セットは、4つの種類があります。

 <ベーシックセット>

(1)商品構成:DVD 5本セット

(2)価格・・・通常価格:72,120円(税込)のところ・・・42,500円(税込・送料無料)

★分割払い可能です。(クレジットカード/PayPal)

 2回分割払い・・・21,250円×2回


<スタンダードセット>

(1)商品構成:DVD 13本セット

(2)価格・・・通常価格:172,440円(税込)のところ・・・97,500円(税込・送料無料)

★分割払い可能です。(クレジットカード/PayPal)
 2回分割払い・・・48,750円×2回  ★3回分割払い・・・32,500円×3回

<プロフェッショナルセット>

(1)商品構成:DVD 23本セット

(2)価格・・・通常価格:299,160円(税込)のところ・・・172,500円(税込・送料無料)

★分割払い可能です。(クレジットカード/PayPal)

 2回分割払い・・・86,250円×2回  ★3回分割払い・・・57,500円×3回


<スペシャルセット>

(1)商品構成:DVD 30本セット

(2)価格・・・通常価格:391,230円(税込)のところ・・・209,400円(税込・送料無料)

★分割払い可能です。(クレジットカード/PayPal)

 3回分割払い・・・69,800円×3回

お支払い方法等

代引き・振込み・クレジットカード(PayPal)

<代引き>

配送会社は、日本郵便(ゆうパック)又はヤマト運輸となります。

●代引き手数料は、無料です。


<振込み>

ご注文後5日以内(土・日除く)にお振込み下さい。入金確認後の発送となります。

●振込先は、ご注文後メールでお知らせいたします。


<クレジットカード>PayPal

PayPalによる決済となります。ご注文後5日以内に決済して下さい。 

●申込み後に、決済用のURLを記載したメールを配信いたします。
 メールが届いたら、5日以内に
決済して下さい。

●決済確認後の発送となります。


★PayPalでの決済の場合、アカウント開設時にはご利用限度額(10万円)が設定されています。これを解除するには、本人確認手続きが必要になり日数がかかります。その為、10万円以上の商品は、2〜3回の分割払いとなります。
★10万円の制限解除をしている方で、1回払いを希望される場合は、メッセージの欄に「1回払い希望」をご記入下さい。


<送料について>

★送料は、無料です。


<返品・交換について>

★配送中の破損・DVDの再生ができない時は、 返品又は交換可能です。お客様都合による返品・交換はできません。ご了承下さい。

★配送中の破損等については、お電話又はメールにてご連絡下さい。03-3657-5161 info@kaiyuu.com

申込方法

申込みフォーム・電話・FAX

申込方法は、次の3つになります。

(1)申込フォーム

 このページの「ご注文はこちらをクリックして下さい」というボタンをクリックして下さい。申込みフォームが表示されますので、お支払方法など必要事項を入力の上、送信して下さい。

  送信すると「申込み内容のご確認」のメールが自動的に配信されます。このメールが届かない場合、メールアドレスを間違えているか、迷惑メールに入っている可能があります。なので、万が一、このメールが届かない場合は、カイユウ商事の高根までご連絡下さい。

カード決済のご案内は、別途、手動でお送りいたします。(申込み後、24時間以内にお送りいたします)


(2)電話

 お電話による申込みは、以下の時間帯となります。

   ★平日 9:00〜19:00  ★土曜 9:00〜12:00

   申込用電話番号 03-3657-5161 担当:高根


(3)FAX

 FAXによるお申込みは、「商品名」と「お支払方法」、お名前・住所・電話番号・FAX番号を明記の上、下記までFAXをお送りください。

 クレジットカードでのお支払いを希望される場合は、メールアドレスも明記して下さい。(カード決済は、メールアドレスが必要になる為)

   申込用FAX番号 03-5612-7154 担当:高根

申込みボタン

ご不明な点がありましたら、カイユウ商事の高根までご連絡下さい。

03-3657-5161


Page top icon
ß